« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月22日 (火)

CB缶とCB缶をつなくアダプターを作った

これはですね、危険の可能性のある事なので、真似される方は自己責任でお願いします。とにかく、換気大事!火気厳禁!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

要約すると、CB缶とCB缶をつないで、充填するための器具を作って、中途半端にガスの残っていたジュニア缶をまとめたという話です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

P_20210621_111246rsb
( 完成した状態 )

先日、シングルバーナーでお湯を沸かしている時に、

『中途半端に残ったジュニア缶が家にたくさんあって切ない』

とアウトドア好きな友人に嘆いていたら、なにやらつなぐジョイントが売られていて1000円もあれば買えると教えてくれました。

アウトドアで使うPRIMSの缶(OD缶)は高いですから、カセットガス(CB缶)から充填するための器具が売られているようです。

私も、プリムス缶のバーナーを持っていますが、キャンプを始めた時こそ、カッコいいから使っていましたが、すぐに使わなくなって、以来、バーナーもランタンもカセットコンロのタイプの物( CB缶 )を愛用しています。

まあキャンプにはめったに行かないので、ランタンはどっちにしても使いませんが、シングルバーナーは川下りの必携品です。 

それで、オートキャンプとかならスーパーで売っている普通のロング缶でいいのですが、川下りに持っていくときは多少値が張りますが、かさ張らないジュニア缶を持っていきます。

これのガスが中途半端に残ったものが家の中で不良在庫になっておりまして。

P_20210620_102959rsb

自宅のカセットコンロが磁石式の物なら鍋の時に使えるのかもしれませんが、残念ながらうちのカセットコンロはひっかけてガチャってやるタイプ。

壊れたら次は磁石式のを買おうと思いながら、何年経っても一向に壊れる気配がありません。

それで、Amazonで調べていたら、OD缶⇔CB缶や、OD缶⇔OD缶のものはすぐに見つかるのですが、CB缶同士のものが出て来ません。

そのうち普通にググっていたら、自作しているブログを見つけましたので、真似してみました。

■材料

P_20210619_170748rsb

・スペーサー(4×15)・・・ホームセンターで100円くらい

・網戸のゴム(4.5mm)・・・9mm( ちょうど昔網戸の張替えした時の余りが家にありました )

■作り方

・網戸のゴムを9mm程度に切って、スペーサーにはめ込む。以上!

 ※キツキツなので中々難しい。私はサインペンの端で押し込みました。
  けっこう力が要りますので、指を怪我しないように!

■使い方

・以下の写真を参考にしてください。

P_20210620_081636rsb

P_20210620_081651rsb

■注意事項

P_20210620_085321rsb

とにもかくにも換気と火気厳禁

・『再充填しないこと』と書いてあります。自己責任です。

■その他

・FROM側の缶がすこし暖かい方がいいと思います。

 私は、FROM側の缶を暫く日向に置いて、TO側の缶を日陰において温度差を付けておりました。

・充填にかかる時間ですが、だいたいのところは直ぐに終わります。

 ただ、それだと、FROM側の缶は空にはなりません。少し残ります。
 捨てるのはもったいないから、結局ほんの少しだけガスの入った缶が残ってしまいます。

 それは嫌なので、しつこくしつこくしつこく、やっていたらかなり時間かかりました。

 95%までは直ぐに放出されるが残りの5%の放出に凄く時間が掛るという事です。

 また、TO側も適当なところで妥協すると、さくっと終わると思います。

 FROM側は出し切って、TO側は満タンを目指すと、闇に落ちます。

 

ともかく、8本の缶から満タンの1本と、6割くらい入った1本にまとめることが出来ました。

 

| | コメント (0)

2021年6月21日 (月)

悲しいほどお天気

先々週の日曜日、ここに行って来ました。

P_20210613_120022rsb

武蔵野美術大学の美術館!

行くのは初めてです。

少し前ですが、SNSに内部のおしゃれな写真が流れていたのを見て気になっておりました。

ちょうど、↓の3つの展示をやっていたので(いずれも既に終了)、ちょっと行ってみました。

 オムニスカルプチャーズ——彫刻となる場所

 片山利弘——領域を越える造形の世界 

 膠を旅する——表現をつなぐ文化の源流 

西武国分寺線の鷹の台駅をおりて2分も歩くと玉川上水にでます。

あとは、この、上水沿いの小道をてくてく歩いて行きます。

もうこれはですね、大学までの15分余りの間は『悲しいほどお天気』が脳内で鳴りっぱなしになります。

P_20210613_104534rsb

学内は散策禁止で、正門から美術館までの間を歩くだけだったのですが、なんか美大っていいですね。

天才的な人と、普通の人より凄いけど天才ではない人がいて、残酷な距離感と、切なさやら情熱とかが混ざり合ってる感じがして。

帰りもずっと『悲しいほどお天気』が流れていて、Amazonでダウンロードしてその後も聞いております。

という事で、結構気に入りました。

次は7月に、

令和2年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展

となるものがある様なので、ぜひ行ってみよう。

近くによさげな雑貨屋さんがあったけど閉まっていたし。

P_20210613_105937rsbP_20210613_110137rsb

P_20210613_110424rsb

P6130091rsb

P_20210613_113310rsbP_20210613_113604rsb

P_20210613_114057rsb

『撮影はカメラ付き携帯電話か、コンパクトデジタルカメラに限ります』

なんと、こういう考えがあるんですね。

そんな細かいところまで読まないから、初めの内は一眼でカシャカシャ撮っていました。

そうそう、展示の事を書くのを忘れていました。

どれも良かったです。

我ながら言語化能力の乏しさに泣きたくなります。

でも、どれも良かったんです。

 

| | コメント (0)

2021年6月14日 (月)

2021年すだちの木の状況( その2:今年は豊作か?! )

・購入して10数年。まったく実がならなかったのが、
・2019年春に究極奥義『環状剝皮』を試したところ、
・翌2020年に28個の初収穫。
・果たして今年はどうなるのか?

4月の初めに、今年も蕾をつけて、収穫できそうな予感という記事( 2021年すだちの木の状況(その1) )を書きましたが、その後もすくすくすくと育っております。

なにやら今年はかなりの収量が見込めそうな予感!

以前にも触れた事がありますが、環状剥皮をした枝と、していない枝で状況が全く違っています。

■環状剥皮をした枝:
 ① 秋に落葉
 ② 葉はスカスカ
 ③ びっしり蕾がついて花が咲く
 ④ びっしり実がなるものの、とても小さい実ばかり
 ⑤ 2020年は殆ど収穫なし

■環状剥皮をしていない枝:
 ① 落葉しない
 ② 葉はフサフサ
 ③ ところどころに花が咲く
 ④ ところどころに実がなって、大きくなっていく。
 ⑤ 2020年の収穫はほとんどこちら

そうなのです。

環状剥皮をした翌年から収穫できるようになりましたが、大半は環状剥皮をしていない方の枝からの収穫なのです。

そして、その状況は今年も変わっていません。

20210614

それぞれの枝の状況を事例列の写真で見ていきたいと思います。

 

■環状剥皮をした枝:

P4100091rsb
↑:4/10 (葉っぱ少な目で、蕾密集)

 

P4140001rsb
↑:4/14 ( 蕾ぎっしり )

 

P4220001rsb
↑:4/22

 

P4250058rsb
↑:4/25

 

P4280081rsb
↑:4/28

 

P_20210503_154851rsb
↑:5/03 ( 左半分の葉のフサフサした領域は環状剝皮していない枝 )

 

P5150032rsb
↑:5/15 ( 密集したまま、小さな実がなりました )

 

P6050019rsb
↑:6/05

 

P6120074rsb
↑:6/12

6/14時点で、実の直径は4mm~10mm程度。

ポロポロと地面にも小さな実が落ちています。

果たして、どれだけの実が大きくなるのか??

 

■環状剥皮をしていない枝

P4260071rsb
↑:4/26 ( だいたいこんな感じでフサフサの葉の中にところどころ蕾が )

 

P4280086rsb
↑:4/28

 

P_20210503_154906rsb
↑:5/03

 

P5090047rsb
↑:5/09

 

P_20210515_121327rsb
↑:5/15

P5150030rsb
↑:5/15

 

P5220043rsb
↑:5/22 ( だんだん実がしっかりして来ます。 )

 

P6050018rsb
↑:6/05

 

P6120072rsb
↑:6/12

※6/14現在、実の直径は1.5mm~2.0mm程度。

 

とまあ、こんな感じで環状剝皮してない方の枝がいい感じです。

とはいうものの、100%断定はできませんが、2019年の環状剝皮によって実がついたと、今のところ考えております。

今年は結構収穫できそう!

 

 

| | コメント (0)

2021年6月 8日 (火)

時間だけ超えて、漱石に会いに行ってきた。『漱石山房記念館』

先日、ここに行って来ました。初訪問です。

早稲田南町にある『新宿区立 漱石山房記念館』

実は漱石好きなんです。

ここは、漱石が晩年の9年間を過ごした場所で、実際に住んだ土地に記念館が建てられていています。

再現された書斎がある他、草稿やら初版本やらが展示されています。

P_20210603_130530

書斎にはたくさん本が並んでいますが、本物ではなくて、漱石の蔵書(東北大学附属図書館が保有している)に基づいて作成したレプリカとの事です。

草稿やら初版本は幾つか展示されていますが、愛用の品とかがある訳ではなく(長襦袢があったけど)、ここは、実際に漱石が過ごした地理的空間という事で、それに浸るところなのかも知れません。いや、そうに違いない。

そう、時空を超えなくても、時間だけ超えればいいという。

すぐ横にある道草庵のスタッフの方が、『あの水道の蛇口のあたりに書斎があったらしいです』と教えてくださいました。

目を閉じて過去に思いをはせると、漱石の気配を感じられるかもしれません。

記念館を出た後はさっさと帰ったのですが、もっと散策とかすればよかった。

ちなみに、写真は撮ってもいい場所がごく限られています。

入館料は300円でした。

P_20210603_133309

P_20210603_135159

また、書斎の様子は、神奈川近代文学館から得た情報で再現したそうで、ググっているうちに、神奈川近代文学館に行ってみたくなりました。

なんか、35年くらい前に行ったことがある様な気もするし、それは全然別の所のような気もするし。。。

今度そっちも行ってみよう。

新宿区立 20漱石山房記念館

神奈川近代文学館 夏目漱石デジタルコレクション

| | コメント (0)

2021年6月 7日 (月)

入間と狭山のプラネタリウム 「懐かしの昭和レトロプラネタリウム」


最近、2か所のプラネタリウムに行ったので、そのことに触れておかねばなりません。

昔からプラネタリウムが好きで、今でもたまに観に行きます。

最新設備みたいなのも好きなのですが、プラネタリウムのだいご味は何と言っても生解説。

最新のものであっても、技術的な点ではまだまだ宇宙にいるような圧倒的な臨場感というのは体感できないし、制作された投影コンテンツだと、どうしたって臨場感に限界があります。

その点、生解説、なかでも、多少アドリブの入ったのはいい。

頑張れば、山に行って満天の星空の下にいるような気持に少しは、なれます。

という事で、4月に『入間市児童センターのプラネタリウム』、5月に『狭山市立中央児童館プラネタリウム』に行って来ました。

 

■入間市児童センターのプラネタリウム
観覧料は大人100円。
観客は私一人でした。
割と家から近いので、子供が小さかった頃は何度か来たことがあるのですが、今回はかなり久しぶりです。

時間の半分は生解説、残りの半分が子供向けのアニメ作品の投影です。

昔は、小惑星を発見されたりしている筋金入りの方が解説をされていて、とても面白かった記憶があります。

その方はもう退職されたと十年くらい前に伺いました。

今回は、少し淡々とした感じはありましたが、バランスの取れた穏やかでやわらかい、いい解説でありました。

P_20210420_145709

 

入間市児童センタープラネタリウム

 

■狭山市立中央児童館プラネタリウム
さて、今日書きたいのはこちらです。

前から存在は知っていたのですが、なにやら、埼玉県で一番古いらしいという事を最近知って、行ってみました。

いやいや、ここはかなりレトロでした。

最近のプラネタリウムと違って、座席は全席中央の投影機に向かって配置されています。

そして、高くそびえる投影機。いかにも昔風です。

P_20210508_150411

P_20210508_150103

 P_20210508_155120

映し出されるスライドもまた昭和レトロ感満載。

太古の地球のスライドは、恐竜がいて、火山が噴火して、隕石が落ちてくる様な、昭和の子供図鑑の挿絵そのもの。

そして全編生解説。

ここでもお客は私ひとり。

普段は子供相手の解説をされているところに、オッサンが一人という事で、解説員の方もどうしようかなという感じで、色々教えて頂いたり雑談を挟んだりと、私専用の特別プログラムの様になりました。

機器の操作は全部手動で、しかもボタンと機械の動作が1:1になっているそうで、何をするにもいちいちボタンを押したり、ダイアルを回したりするんだとか。

さらに、一部の機器については、交換用の部品がすでにないとの事。

いやーこれから先も、長く存続して欲しいものです。

観覧料は大人100円。

まさに、『 懐かしの昭和レトロプラネタリウム 』でした。

狭山市立中央児童館プラネタリウム
※一部のページの投影時刻の表記が違っていたりするので、ご確認を。

| | コメント (0)

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »