« 多摩川漕いできました | トップページ | 『仕事は楽しいかね?』読みました »

2019年5月28日 (火)

iPoneのパスコードを間違え続けるとどうなるかの件

先週末から、昨日に掛けての出来事です。

自分はずっとAndroidを使っているのですが、会社から持たされているのはiPhoneでして。

でも、社内に居ても、社外に居ても、だいたい決まったところにしか居ないので、殆どチャットや、チャットの電話で事足ります。

掛かってくることはあっても、掛けることは殆ど無い。

それで、金曜日、着信通知が出ていまして、上司が電話掛けて来たっぽい。

掛けなおそうとすると、パスコードが違います的なメッセージ。

何度か間違えると、「1分後にやってください」になりまして。

まあ、パスワードというのは、手が覚えているという面もあるので、なんどか間違えると難しくなってきます。

さらに、今度は1度間違えるともうだめで、たしか、「15分後に試してください。」

みたいになって、さらに間違えると、「1時間後に試してください。」と、どんどん延びていきます。

仕方ない。土日で20回くらい試せるだろうと思っていたら、次に間違えた時に、あっさり、

『このiPoneは使えません』

そう、無限には試せなかったのです。

 

ということで、月曜の余計な仕事を作ってしまったのでありました。

 

|

« 多摩川漕いできました | トップページ | 『仕事は楽しいかね?』読みました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩川漕いできました | トップページ | 『仕事は楽しいかね?』読みました »