« 三連休でありました。 | トップページ | 週末も終わりです。あっという間ですよね。 »

2019年2月12日 (火)

水漏れと戦う( その2 )

もはや専門家の手を借りるしかないと判断しました。

 

どこに頼むかという点で、市の指定業者か、ネットで検索すると出てくる24h系の業者か。

 

まずは、ネットで検索した所に頼みます。

 

土曜に申し込んだら日曜の朝、感じのいいおじさんが来てくれました。

 

一通り、家の内外の水周りを点検してくれたんですが、どこも異常はなく、「わからない」との事。

 

こうなると、途中で配管を切って、栓をして、漏れるようなら手前に、漏れないようなら切った先に漏水箇所がある。

 

この繰り返しで見つけていくしかないと。

 

「ではよろしくお願いします」という事になったんですが、翌週のお約束の朝9時になってもおじさんやって来ません。

 

30分程待ってケータイに電話してみると、「あっ、今日でしたか!?」と慌てた様子。

 

ん?! 勘違いしてオーバーブッキングかと、その時は思いました。

 

「直ぐに掛けなおします」と言って電話を切られたのですが、その後、一向に掛かってきません。

 

2時間位して、ケータイに電話してみると、繋がらず、暫くして、「後でかけ直します」とのショートメールが届きます。

 

しかし、いつまで経っても電話は来ません。

 

午後を過ぎる頃になって、これは、オーバーブッキングとかではなくて、そもそも、やりたくなくて逃げたんだなと思うに至ります。

 

段々腹も立ってきました。

 

 

やりたくないなら、始めから請けないで頂きたい。

 

行きがかり上請けてしまったなら、せめて前日に急用が出来たとか、体調が悪くなったとか、適当な嘘でいいから連絡が欲しかった。

 

いやいや、それこそ当日、こちらから電話して、「あっ、今日でしたか!?」の時に「すみません今日はいけません」と言って欲しかった。

 

結局、来るかも知れない業者さんを待ち続けて一日を潰したのでありました。

 

ちなみに、翌日ケータイに掛けてみても、出てはくれないし、折り返しもありませんでした。

 

これはちょっと残念でありました。

 

つづく。

 

 

|

« 三連休でありました。 | トップページ | 週末も終わりです。あっという間ですよね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水漏れと戦う( その2 ):

« 三連休でありました。 | トップページ | 週末も終わりです。あっという間ですよね。 »