« 整体はなかなか難しい件 | トップページ | 第15回 年末ジャンボ演劇祭 »

2018年12月16日 (日)

餃子の話

あー、西郷どん、終わってしまいましたね。

まあ、冷静に考えたら、真田丸や黒田官兵衛に較べたら、遜色ありますが・・・。

これは仕方ないですよね。今回は林真理子さんが原作の様ですが、『翔ぶが如く』10巻は読むのキツカッタし。


で、先週は中々ハードな一週間だったものですから、昨日今日はかなりぶんにょりしてました。

疲労によるものか、加齢によるものか分かりませんが、土曜日、家から車で20分の角上魚類に行こうかなと思ったのですが、時計を見て、「あ、もう2時か」という事で、自転車で近所のスーパーへ行きました。

若い頃は夕方から吉祥寺に出かけたりしてたんですが。


土曜は半径500mの中で過ごしまして、そして本日。


朝マック食べに行って、図書館行って、角上魚類行って、雪松餃子に行くというなかなかアグレッシブな午前を過ごしまして、お昼前に帰宅して、あとはぶんにょりぶんにょり残りの半日を過ごしたんでありました。


P_20181216_131332

P_20181216_132748


昼食に雪松餃子を焼いてみました。美味しいのですが、これが中々濃いです。

美味しいのですが、日常的に食べるには濃すぎる。

また食べたいのですが、まあ、2ヵ月後でいいかなあ。


今年も、後2週間になりました。

|

« 整体はなかなか難しい件 | トップページ | 第15回 年末ジャンボ演劇祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餃子の話:

« 整体はなかなか難しい件 | トップページ | 第15回 年末ジャンボ演劇祭 »