« Huluからnetflixに乗り換えました | トップページ | 呑みすぎ のち 土いじり »

2018年4月 3日 (火)

通勤中に『ビリギャル』観て不覚にも泣いた件

そういう訳で、最近はいろいろとダウンロードして通勤時間に観ている訳ですが、AmazonPrimeVideoでもダウンロードできるんですよね。
それで、先日は「ビリギャル」を通勤時間に観ていたのですが、これがヨカッター。

いやー、ちょっと何回か泣いてしまいました。

なんかですね、最後は合格することは分かっていますし、途中途中も展開が予想できるといいますか。

かなり年寄り向きというか、そう、水戸黄門のようなお話なのです。

ここで弥七の風車が飛ぶとか、八兵衛がへまするとか、水戸黄門は予想できるわけですが、まさにそんな感じなのです。

もう、安心して観ている訳ですが、それなのに泣いてしまうという・・・。

これはもう、老化現象なのでしょうか・・・?

あたかも花粉症であるかのごとくごまかしておりました。


|

« Huluからnetflixに乗り換えました | トップページ | 呑みすぎ のち 土いじり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通勤中に『ビリギャル』観て不覚にも泣いた件:

« Huluからnetflixに乗り換えました | トップページ | 呑みすぎ のち 土いじり »