« 夏至の直前  日の入り1901 | トップページ | 土曜日、紅葉峡にボコボコにされる »

2017年6月19日 (月)

宝川に打ちのめされる

日曜は、ラナ父さんと奥利根へ。

宝川デビューであります。

微妙に水位が低くいし、水温が低くて( 8℃ )艇が萎んだせいもあり、とにかくよく引っかかりました。

それで体力と集中力が削られたということでしょうか。


肝心なところで撃沈。

肘、肩、背中を強打。

さらに、アクションカム喪失。

宝川の神様は厳しいのか。

いや、優しいからこそ、この程度で済んだということでしょう。

宝川でSONYのアクションカム拾った方は、このブログにコメントお願いいたします。


Dsc02394


Dsc02399


|

« 夏至の直前  日の入り1901 | トップページ | 土曜日、紅葉峡にボコボコにされる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝川に打ちのめされる:

« 夏至の直前  日の入り1901 | トップページ | 土曜日、紅葉峡にボコボコにされる »