« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

週末のことなんざ、週末の内に『えいっ』って

週末のことなんざ、週末の内に『えいっ』って書いてしまえばいいのですが、既にホッピー飲んだりしてますし、日曜のうちにアップできる自信もなく、とりあえず、土曜の分だけアップして、あとはいいちこ飲んでます。


で、日曜です。


まあ、やっぱりダラダラしておりました。

夏に育てた野菜の、残骸のプランターの土が、そのままになっていて、すっかり乾いていたので今週末あたり、土をふるいに掛けようと思っていたんですが、金曜からの雨で土が湿ってしまったので、来週へ持越しです。

近所のどのお宅を見ても、もはやゴーヤのある家はなく、このままではみっともないので、いよいよ文化の日か、来週の土日には、撤去しようと決意を新たにしたのでありました。

Dsc01736


そして、完全放置中のししとう。けっこう美しくなってます。

この状態でも食べられるのだろうか・・・。

Dsc01739

案外、鷹の爪になってたりして・・・。

っていう文章を、昨日いいちこを飲みながら書いて、タイマーでアップしたのでありました。っていう補足を、今しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

縁台に出なくなると、どうも執筆意欲が湧きません

縁台に出なくなると、どうも執筆意欲が湧きません。

2週間くらい前は夏だったのに、一気に冬になってしまいました。
もう、川に行こうなどと言う感じではなくなってしまいました。

土曜は、もともと天気予報もよくなかったし、歯医者の予約もあったし。

なので、まずは朝イチで近所のクリニックへ、インフルエンザの予防接種に向かいます。


ここ2年、「自分は罹らない」と豪語しつつ毎年罹っていた下の子も、さすがに受験生になっただけあって、あっさり節を曲げます。


それで、またしても、開院時刻に合わせていくという失敗を冒してしまいました。

そう、開院時刻なんかにのこのこ行くと、もう待合室には先客が大勢います。


気を取り直して、受付を済ませて待っていると、次第に患者さんが増えてきます。
ほぼ満員の待合室で、あっちでゲホゲホ、こっちでゲホゲホ。

これでは、風邪を貰いに来たようなもんだと恐怖していたら、殆ど待たずに名前を呼ばれました。

予防接種の人は、待たせずに処理するんですね。
いやいや合理的なので感心しました。

そのあとは歯医者に行きまして、ダラッとしていたら、土曜日が終わってしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

金曜は、たぶん20年ぶりくらいで高校の友人と一杯やった話など

金曜は、たぶん20年ぶりくらいで高校の友人と一杯やりまして。

いやー、Facebookはof the リア充、by the リア充、for the リア充っていう感じがして好きではなかったんですが、まあ、多少はFacebookのお陰での再会とも言えますので、それほど悪口もいえません。

20年ぶりの再会ですが、新宿の待ち合わせ場所で、あっさり再会できました。

まあ、向こうは髪の毛結構減ってましたけど、すぐにだれか分かりました。

で、なんだかんだでラストオーダーまで飲みまして。

お互い年とりましたねえって感じですねえ。


お開きのあとは、優雅に缶ビールを携え、レッドアローに乗りまして。

最寄り駅には停まりませんから、贅沢にも、手前ではなく、先の駅まで行きまして、ラーメンを食べて、タクシー。


翌土曜は、由緒正しい曇りです。

予報もずっと前から曇りでしたから、川に行く予定もありません。

だらっとしつつ、整体に行きまして土曜は終了。

整体は、敢ていつものところに背を向けて、開拓を目指します。


そして本日。

ダラッとしたあと、STAR TREK beyond観に行きまして。終了。

いじょうっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

お湯が出なくなって、熱が出た、どうでもいい話

土曜は素晴らしい天気でした。だいぶ前から予報も素晴らしかったですから、ちょっと川に行こうかなと思っていました。
考えたたら、8/28以来、漕いでいませんし。

ところが、木曜日。朝、なんと、お湯が出ません。

とりあえず、会社に行きはしたものの、早退して、夕方ガス屋さんに来てもらったんですが、その場で直らず。
メーカーの出張修理になりました。

金曜は休みにくい予定があったので、修理は土曜。
まずこれで川下りが流れました。

そして、土曜。

給湯器は部品交換して、あっさり直ったんですが、どうも体調が悪い。

このところ夜寒かったから風邪引いたかと風邪薬飲んだりしたんですが、はっと気づきました。

もしかして、花粉症か?!

そうに違いないと、花粉症の薬を飲んだのですが、治りません。
とりあえず熱測ってみたら、37.4℃。

やはり風邪か。

こうなるともう、だめです。熱があると知ってしまうと、あきません。

だらだらとhuluとAmazonプライムで一日が過ぎて行きました。

本日も、熱は下がりましたが、大事を取ってダラダラとhulu。

そして、最後は縁台タイム。

16時半に風呂に入って、17時過ぎに縁台に出たのですが、もう、縁台を楽しむ季節は終わっていました。

Dsc01733


まあ、お湯が出なくなったお陰で、スーパー銭湯行って寛いだりもしましたが、もしかしてそれで湯冷めして風邪引いたのか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

埼玉の高校演劇秋季大会の地区大会を振り返って

三連休も、そろそろ終わろうとしております。

今日は、「君の名は」を観て来たんですが、それは置いときまして、埼玉の高校演劇秋季大会も昨日の大宮で終了なので、振り返っておきたいと思います。

今回拝見させていただいたのは、以下の16本。


■西部B
所沢高校    『うおーっっ!!』作:安永 真由子
所沢北高校   『ひまわり~トコキタ劇版こころ』(生徒創作)
入間向陽高校 『クレタ島の冒険』作:中村 勉 作
所沢商業高校 『鎖をひきちぎれ』作:加藤 のりや
豊岡高校    『ある日、僕らは夢の中で出会う』作:高橋いさを 潤色:豊岡高校演劇部
所沢中央高校 『海がはじまる』作:曽我部マコト
芸術総合高校 『いまここから見える君を含んだこのときすべて』作:生徒顧問創作

■川越坂戸
筑波大付属坂戸高校 『裏表アバンチュール』作:筑坂演劇部(創作)
川越女子高校      『好きにならずにはいられない』安保健+名取北高校演劇部(既成)潤色:川越女子高校
川越高校         『タヌキのシッポ -エピソードⅡ-』作:阿部哲也(創作)

■浦和
浦和北高校 『広くてすてきな宇宙じゃないか -WHAT A WONDERFUL WOLRD!』作: 成井豊
いずみ高校 『林檎』作:照雨 生徒創作(?)
浦和南高校 『十二夜』作: シェイクスピア

■大宮
大宮商業高校    『BANANA’S BIRTHDAY BASH』作:楽静
上尾南高校      『コンバット・マーチ』作:石原哲也
伊奈学園総合高校 『眠りの切り札』作:樋口美友喜


★まずは、作品編

 1: 浦和北高校   『広くてすてきな宇宙じゃないか -WHAT A WONDERFUL WOLRD!』作: 成井豊
 2: 大宮商業高校 『BANANA’S BIRTHDAY BASH』作:楽静
 3: 所沢高校    『うおーっっ!!』作:安永 真由子
 4: 上尾南高校   『コンバット・マーチ』作:石原哲也

今回は、迷うことなく、浦和北高校です。16校の中では別格でした。


★そして、俳優編

 1: おばあちゃん (浦和北)

 2: サナエ (大宮商業)
 3: エリ (上尾南)

 4. サツキ(所沢中央)
 4. 奥野さん(所沢北)
 4. さくら(所沢)
 4. たまちゃん(川女)

 8. お父さん(浦和北)
 8. 所高の男優のみなさん


さて、結果はどうなったんでしょうか?
Cブロック(西部B、比企)は、飯能と農大三高になった様です。所沢高校、残念でした。

他の地区の結果は知りません。浦和北は当然行くと思います。

大宮商業ももう一度みたいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

平成28年度 埼玉県高校演劇連盟大宮地区 秋季演劇発表会

三連休の中日です。

昨日は片づけしてダラッとして掃除してダラッとして片づけしてダラッとして、TSUTAYAとスーパー行ったら一日が終わりました。

縁台は楽しんではいるんですが、もはや日が短くて、縁台に着くころにはうす暗くなってきていて、ブログにアップするような感じの写真は撮れないんですよね。まあ、腕がないからですが・・・。

Dsc01730


で、本日は「平成28年度 埼玉県高校演劇連盟大宮地区 秋季演劇発表会」の二日目です。相変わらず長い。そして、なぜか各地区で呼び名が微妙に異なります。

こちらが本日のプログラム。


Dsc01731

西部文化センターの「部」のところに修正テープが貼られています。
反対側から見たら、くっきりと「武」になっていまして。

左が昨年のですが、過ちは繰り返されてます。

たぶん、プログラムの担当校が持ち回りで、継承されないんですかね・・・。

それでも、今年は間違いに気づいた訳で、成長してます。

来年はどうなるでしょう。

今回のスケジュールは下記のようになっていて、●印の3校を拝見しました。
折角行ったんだから、最後までいればいいんでしょうけど、なんとなく、夕方あわただしいのが嫌で、失礼させていただきました。

10月8日(土)
  13:00~14:00 上尾高校『仮面の姫とひとりぼっちたち』作:高橋定位置
  14:20~15:20 桶川高校『夏風が運ぶ思い出』作:九国光
  15:40~16:40 岩槻高校『しろやぎさんとくろやぎさんと』作:長谷川芳輝
10月9日(日)
 ●10:00~11:00 大宮商業高校『BANANA’S BIRTHDAY BASH』作:楽静
 ●11:20~12:20 上尾南高校『コンバット・マーチ』作:石原哲也
 ●13:10~14:10 伊奈学園総合高校『眠りの切り札』作:樋口美友喜
  14:30~15:30 大宮高校『花の境界線』作:尾道太郎


では感想でございます。

■大宮商業高校『BANANA’S BIRTHDAY BASH』作:楽静
いやー、これはよかったー、素晴らしかった。

高校の演劇部に姉妹がいて、母親とそりの合わない姉と、母親に可愛がられて自分を出せない妹。
妹の誕生日の部室に母親がやって来て・・・。という感じのお話です。

もちろん、脚本がいいというのはありますが、よく演じていました。

キャストは8人。それだけの人数がいるのに、皆さんにしっかり存在感がありました。

とりわけ、姉役の子が素晴らしかった。

ケチをつけるとすると、暗転して舞台装置を動かすときが、スムースでなかった。

それと、照明と音響に存在感がなかった。

特に、照明はもう少し、動きがあってもよかったと思いました。

ただ、いずれにしても、素晴らしかった。

最後にお母さんがバナナを手に取ったときはちょっとうるって来ました。

温かさと優しさに溢れた素晴らしい舞台でした。

■上尾南高校『コンバット・マーチ』作:石原哲也
いやー、ここも良いです。ヨカッター。

受験のために本当はやめたくない部活をやめようとしている女子中学生と、母親、多少不良な女子高生2人が進路を悩みながらも最後は一歩踏み出していくというお話です。( 微妙に違うけど・・・? )

ここもいい台本ですが、演技も素晴らしい。なかでも「エリ」が素晴らしかった。

熱演でした。

防潮堤のセットも大変好く出来ていました。

■伊奈学園総合高校『眠りの切り札』作:樋口美友喜
高校生たちと、アロマテラピーを営んでいる女とその夫(?)のジャーナリストが、学校でのある凄惨な事件と文化祭の劇の練習を絡めながら内面に光を当てていく感じのお話です。
って、これでは全然分かりませんよね。いやー、流石にこの説明では、我ながら悲しいくらい酷いと思います(泣)。

割とシュールなところもあり、やや難しい作品ですが、それにもかかわらず、よく演じられていたと思います。

特に、「杏」が良かった。

幕が上がって直ぐ、杏が、指揮棒を掲げた状態で固まったんですが、その後動きません。

中途半端に腕を上げた状態で、よくもあんなに長い時間いられたのかと感心しました。

老舗の演劇強豪校って、妙にそういうところありますよね。

観客の目は注がれていないのに、フリーズした姿勢をとり続けるとか。


で、今日の3校ですが、どこもよかったー。特に、大宮商業と上尾南がよかった。

大宮商業は、暗転した時の動きや、照明以外にも、演技もどことなく素人っぽいというか、洗練されていないところがありました。一人ひとりは、圧倒的に凄い訳ではない。

その点上尾南が上だと思います。
さらに、演技としても、「エリ」の演技はとても良かった。

それでも、なんというか、その、大宮商業から伝わってくる優しさというか、温かさというか、それに一票を投じたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

今年二度目の三者面談

昨日、宅配便の不在票が入っていたので、再配達の申し込みをネットでしたのですが、幾ら待っても届きません。

18時-20時で申し込んだのに、もう直ぐ20時になろうとしています。
微妙に気になったので、受付完了メールを見てみたら、なんと、明日の日付になってました。orz.

ホント、こういうの、増えてきていて悲しい。
当然、今日だろって思って、信じて疑わないんですよね。

一応営業所に電話してみたんですが、ダメでした。
クールなのに。

でも、きっと、ユーザーインターフェースが悪かったに違いないって、今でも思っているんですよね。。。

電話すればよかった。


さて、本日は下の子の三者面談でして、午後休とって学校へ。

ここ、一ヵ月半、勉強している様子の殆どない受験生を抱える親としては、「最近どうされたんですかっ?!」とか言われるんだろうなと、びくびくしていたんですが、なんか外面がいいようで面談は平和裏に終わりました。


Dsc01728

いやー、明るいうちに帰宅しまして。17時前には風呂から上がりまして、縁台へ。

ホッとしていい気持ちで黄昏時を過ごしたのでありました。

そうそう、ししとうが、ポインセチアになってしまいました。( 10/2 撮影 )

Dsc01727

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »