« 地味に夏休み第一弾 | トップページ | 多摩川は秋の気配 »

2016年8月11日 (木)

山の日の次は川の日

今日は山の日です。

海の日が出来て、それから山の日と来ましたから、こうなるとわれらが「川の日」誕生も時間の問題でしょう。

実際、「海の日」と「山の日」があって「川の日」がないのでは不公平というものです。

寛大な川の神様も快くは思っておられないのではないでしょうか・・・。


「川の日」。
字面的には、11月1日か1月11日がいい感じですが、11月1日だともともと3日が休みですから、祝日法的に、間の2日も休みになってしまいますめ。願ったりかなったりですが、果たして実現可能か・・・。一方の1月11日も現在では、カレンダーによっては、成人の日と被ってしまいます

うーん、個人的には、やっぱり5月~9月がいいなあ。

頼みますよ!


さて、前日時点で、今日の予報は曇り。

まあそれを信じてぶんにょり過ごすことに。

いや、正直、曇りでホッとしてたりして・・・。

日曜-火曜で四国を往復しましたから、さすがに弱ってます。


実際の天気も予報ほどではないものの川が気になるほどでもなかったものですから、安心してぶんにょりしておりました。

Dsc01544

それであっという間に夕方になりまして、縁台で一杯やっていたら、一日が終わりました。

ミニトマト、今でも出来てはいますが、葉っぱとかは枯れてたりして、実も、もう7月に成っていたのとは違って来ました。

明日は会社ですが、たぶん半分くらいの人は休んでるだろうし、一日行ったら土日ですから、ストレスフリーです。

|

« 地味に夏休み第一弾 | トップページ | 多摩川は秋の気配 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の日の次は川の日:

« 地味に夏休み第一弾 | トップページ | 多摩川は秋の気配 »