« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月28日 (日)

第18回青梅カヌーマラソン

いやいや、本日は「第18回青梅カヌーマラソン」でありました。

日頃の運動不足に加えて、前日呑みすぎた事で、フットポンプで艇に空気を入れただけで、はや息が切れてしまいました。

Dsc00910


今大会の「その他クラス」は4艇。

ダッキーが2艇。ラフトが1艇。何故かリジットが1艇。

そして、結果は4艇中3位。

リジットがぶっちぎり。4人乗りのラフトが2位。

今回も銅メダルでありました。

なかなかダッキー増えないですねえ。

ダッキークラスが出来るのはいつの日か。


Dsc00930

Tさんありがとうございました。
( お車にグローブとスローロープ忘れたかも。 )


ShunさんSさん、1位おめでとうございます。


では皆様、奥多摩カップでお会いしましょう!


スタッフの皆様、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。


Dsc00941


で、16時半過ぎから湯船に浸かり、縁台に出たものの急に冷えてきまして、そそくさと退散したのでありました。

よしっ明日から一週間、ガンバロー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

日経ストラテジーと、山形の高校の先生の事

山形の県立高校の先生が、教員採用試験は合格したものの手続きをしないまま、無免許で32年間教鞭をとっていた事が発覚して、遡って任用無効だとか、給与の返還を検討。とか話題になってますが、いったいどんな先生だったんでしょうか?

肝心なのはそこだと思うんですが、そういう記事はまだ出てないですね。

もし、生徒に愛され、保護者に信頼され、功績の大きい先生だったなら、32年前の日付の免状を差し上げてもいいと思うんですよね。

そしたら交付の式典は感動的だろうなあ。

でも、もし、そういう先生だったとしたら、心配しなくても、きっと教え子や保護者から擁護の声が上がるんでしょうね。
 
 
 
さて、では、やはり、日経情報ストラテジーの顛末について書いておかないといけないでしょう。

ちょうど10ヶ月程前、「思うところあって年間購読したんだけど、全然読んでない」

的な事をupしました。


日経ストラテジーと若い頃は頑張ってた話


しかし、それから10ヶ月余り。その後も全ーく読まず、何とか封を破るだけで精一杯。


自動継続の案内が来たので慌てて購読中止にする始末。


結局、1冊だけパラパラめくっただけで、以上終了となりました。


手元には手付かずの日経情報ストラテジーが12冊ありますが。

果たして、今からでも読むべきか、ブックオフへ持って行くべきか。

そう思いながら、どんどん時は過ぎていくのでありました。


どんまいっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

第百二回 国分寺ギー寄席

昨日、角上魚類に行ったら、クレジットカードが使える様になってました!!!


で、昨日は落語を観に(?) 行きまして。

前からちょっと寄席に行ってみたくてですね、池袋演芸場あたりを考えていたのですが、ネットでリサーチしたところ、出演者にもよりますが、どうやら土日は結構混雑するみたいです。

年休取ってまで行く気もしないしと思っていたら、偶然ツイッターか何かで、国分寺のgiee(ギー)というLive Cafeで、「第百二回 国分寺ギー寄席」なるものがあることを知りました。

国分寺のgiee(ギー)のサイト

落語芸術協会のサイト


3人の噺家さんがでて、木戸銭1200円+ドリンク300円。ちょうどいい。

並んだりすると厭なので、電話を掛けて訊いてみると、そうでもないみたいです。

という事で、小雨の中、国分寺まで行って来ました。


国分寺線はのどかでいいですね。


とりあえず、駅前で蕎麦を食べまして、gieeに向かいます。

店の前に着くと、階段のところで着物着た噺家さんが一服してました。

なんか素朴感が出てきて期待が高まります。

階段を降りて店に入りますと、事前調査で狭そうだとは分かっていたのですが、想像以上に狭い。

スペースは10畳あまりといったところでしょうか。

半分のスペースに高座がしつらえてあって、残り半分に椅子が並べてあります。

椅子の数は、10席余り。

1,500円払ってオレンジジュース貰って最前列に座ります。(2列しかないですが)


お客は私を入れて、たぶん6人くらいだったかと思います。

場所代が無料だったとしても、売上は 1,200円×6=7,200円。3人で割ると1人2,400円です。

上演時間は1人20分くらいですので、時給に換算すると7,200円。

そう考えると悪くはないですが、交通費を引いたら大して残らない。

なかなか大変そうな世界です。


さて、落語そのものですが、テレビで観る有名な方たちのと比べたら、完成度は高くなくて、まだ修行中という感じもありましたが、お金払って生で観たのは初めてですし、2メートル程の至近距離で観ました訳で、なんか下北沢の小劇場みたいな感じで、とても良かったです。

いや、みなさま、これからも頑張ってください。


で、帰り道、ネットで落語について調べていたんですが、この日の噺家さんは、「真打ち」の方が1名、「二ツ目」の方が2名でした。

「真打ち」「前座」は聞いたことありますが、「二ツ目」という階級があるのは初めて知りました。

半世紀生きていますが、人生死ぬまで勉強ですね。

毎月やっているようなので、また観に行きたいと思います。


そして、一日の最後は、縁台でございます。

Dsc00899


まだ、ちょっと早い。

2月だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

なんかどうでもいいこと

なんか、だらだらとどうでもいい事を綴ります。


今日は、芸術総合高校の卒業公演なんですよね。

とっても観たいんですが、大人の節度で見送りました。


今年、子供に届いた年賀状を見て、やはりプリンターは買い換えないとダメだという確信に至りました。

わが家のプリンターは、いよいよ家電量販店ではインクカートリッジが置いてない機種になってしまった様で、今年の年賀状は、補充用のインクボトルを買って、ポタポタ垂らした始末。

それでも、壊れた訳でもないし、プリンターなど年賀状以外だと、数年に一度、町内会の係りになった時くらいしか使わないし。

なので、買い換える気もさらさら起きなかったのですが、自分の作った年賀状と、子供に届いた年賀状を見較べると隔世の感が。

いや、実際、隔世ですけど。

そういえば、数年前にエコ商品券みたいなので買った2000円くらいのLED電球と、先月だったか800円くらいで買ったLED電球較べたら、やはり明るさに隔世の感がありまして。

人類は、未だに火星に行ってないし、旅客機の速度は一向に速くならないけど、進歩するところは進歩してますねえ。

今日はびっくりするくらい温かくて、いやこれなら縁台OKだと思ったんですが、ダラダラしているうちに風呂から出たのが18:30。

気温は申し分ないのですが、さすがにまだ日が短いのですっかり夜です。

それでも折角なので、ちょっと縁台に出てみました。

明日はうんと寒くなって、更に明後日から最低気温が氷点下の予報であります。

Dsc00890


あ、多摩川のマス類の解禁は、3/6(日)みたいです。どうかご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

「オデッセイ」観ました


昨日は、今年初の外のみ( 1人のみ、職場のみ除く )で、遅くまで頂いた関係もありまして、本日の起床は10時。

一日は短くなりましたが、今週の睡眠不足を解消しました。


それはそうと、高校演劇の関東大会に行った時に、筑波大坂戸高校の卒業公演(本日開催)のチラシを貰ったので、正直興味はあったんですが、いやいや幾らなんでも、保護者でもなんでもない、無関係なただのオッサンが、一校単独校内開催の公演に行くというのは不味かろうと・・・。

Dsc00888


筑坂高校は地区大会でいい味を出していたし、存在感のある主人公の男の子はたしか3年生だと思うので、観たかったのですが。

他にも、入間向陽のクリスマス公演とかも興味はありましたし。

でも、そこは節度という事で。


その代わりに、「オデッセイ」。観て来ました。

火星探査の途中で事故にあい、仲間に置いていかれ、1人火星に残された男のサバイバルです。

うーん。

どうでしょう。

絵は綺麗です。

最近の宇宙脱出物だと、「ゼログラビィティ」よりかはいいと思います。

ただ、「ゼログラビティ」もそうでしたが、この手の物は、やはり、ギリギリのところで現実的でないと白けるというか。

次々と危機が起こって、それを解決していく訳ですが、その手段が余りに「ありえないだろ」的だと、気持ちが離れていくんですよね。

「インディージョーンズ」とかだと、なにやってもOKですが、NASAとかも登場する宇宙物は、やはり、現実的なところを逸脱しないでやって欲しい。

それが、緊張感を持って観続ける要素かと思います。

「インディージョーンズ」や「ルパン三世」とは、やっていい事のレベルが違うのです。


今週は、3日働いて1日休んで、あと、1日働いたら2日休み。

いや、常にこれだといいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

第18回 青梅カヌーマラソンにエントリーしました

金曜は、呑んでもいないのに仕事で帰宅が24時半。

土曜は下の子の保護者会だったので、それなりに早起き。

今日はぶんにょりと確信犯的に、二度寝、三度寝を繰り返していたら、9時に太陽光発電の勧誘のお電話が・・・。

別に怪しいところからではなかったんですが、せっかくまどろんでいるところを起こされたものですから、ちょっとイラッとしました。

なにも休日の9時に、太陽光発電の電話してこなくてもいいのに。


それにしても、12月からずっと忙しくて、1月の中盤から少しは落ち着くかと思ったら、全然そんなことなくて、結局1月は、地元のバーで1回1人呑みしただけで終わりました。

これは異常事態です。( 家では、31日間しっかりと頂いていますけど・・・ )


で、第18回 青梅カヌーマラソンにエントリーしました。

大会は2/28。申し込みの締め切りは明日( 2/8 )なので、みなさ、まぜひ!


それから、『多摩川カヌー駅伝2016』なるものが、行われるようです。こちらは、出ないですが、河辺よりも下流に、カヌーが広まっていくのはいいですねえ。

申し込みは、上のリンク先に案内されています。


後はですね、漸く1/3のダウンリバーレポートをアップしました。

暇な方はご覧下さい。
⇒ 海部郡山川町

さてと。今週は木曜日が休みだから、ちょっと気がラクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »