« ラーメン求めて三千里 | トップページ | オクラと枝豆 »

2015年4月21日 (火)

いるまんじゅう

「いるまんじゅう」なるものが話題になっていると聞きまして。

話のネタに買ってみました。


「暗殺教室」は子供が見てたので、2・3度テレビで観たことあったんですが、まあ、よくは知りません。

「斉木楠雄のψ難」に至っては全く知りません。

両作品とも作者が入間市出身で、コラボ作品に入間名物として登場した架空のお菓子が、実物化されたものの様です。


少し前に会社でその存在を聞きまして。

イオンの入間店に電話したら置いてあるというんで、先週の日曜に買いに行きました。

一箱税込み900円で、8個入り。

イオンに着くと、別に人だかりしている訳でも、行列している訳でもなく、地味に売ってました。

でも、それなりに目立つところに山積みになっておりましたが。

Kimg0534_2

( お店で撮るのは反則ですよね。すみません。 )

Dsc04025


Dsc04030

Dsc04031

包装には入間市のマーク入ってます。

Dsc04032

抹茶が入ってるところは茶所入間を押さえてますが、本体は何の変哲も無い饅頭です。

うーん、せめて焼印とかほしいですね。

でも、普通においしい普通の饅頭です。

で、今日会社に持って行きまして。

ごく限定的な範囲にはウケましたが、全般には淡白な反応でありました。

|

« ラーメン求めて三千里 | トップページ | オクラと枝豆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いるまんじゅう:

« ラーメン求めて三千里 | トップページ | オクラと枝豆 »