« シャケーン(車検) | トップページ | 高級住宅街と大使館 »

2015年2月18日 (水)

結局SONYのActionCamを買いました

9連休の第5日であります。

つまり、実時間としても、既に半分をきりました。(T_T)


本日は7時に起床。

午前中は歯医者、午後は整体に行って、その後は花粉症の薬を貰いに内科に行って、一日が終了です。

整体は毎度のことですが、余りの気持ちよさに眠ってしまった・・・。

休み中にもう一回行こうかな。旅行に行ったと思えば安いもんだし。
     
     
     

さて、結局SONYのActionCamを買いました。

HDR-AS30VRです。

Dsc03786


まあ、初めのうちは少々高くてもいいかと思った時期もあったんですが、川くだりで使う以上、いつぶつけて壊すか分からないし、いつ流失してしまうかも分からないし、YouTubeに投稿する画質があればいいし、それに、主力のSONY CyberShot TX-20の痛みが激しく、いつ防水性を失うか分からない状態で新たな出費のリスクがあります。そういうのもありまして、予算は2万円台ということになりました。


そうなってくると、ActionCamだと、
 HDR-AZ1 ¥27,399
 HDR-AS100V ¥24,800
 HDR-AS30V ¥22,690

GoProだと、
 HERO CHDHA-301-JP ¥20,295
 HERO3 ホワイトエディション ¥29,160

( ※ 価格は、HERO3のみAmazon、以外は価格コム最安値 )

あたりが候補となります。

スペックは、
HERO CHDHA-301-JP
 ・WiFiなし
 ・静止画500万画素
 ・1080p30/720p60
 ・SuperView
 ・Auto Low Light Auto Low Light

HERO3 ホワイトエディション
 ・WiFiあり
 ・静止画500万画素
 ・1080p30/960p30/720p60

ActionCamは、HDR-AS30Vでも、
 ・WiFiあり
 ・静止画1,190万画素
 ・フレームレート
   PS:1920x1080 60p
   HQ:1920x1080 30p
   STD:1280x720 30p
   SLOW:1280x720 60p
   SSLOW:1280x720 120p
   VGA:640x480 30p

こうなると、なんとなく、ActionCamに傾いてきます。


価格コムで仕様を較べると以下のようになります。
(本体重量、発売時期、バッテリ)

HDR-AZ1
 47g
 2014/10/24
 85 分


HDR-AS100V
 68g
 2014/3/14
 120 分


HDR-AS30V
 65g
 2013/10/11
 185 分

HDR-AZ1は何といっても一回り小さいのが魅力です。
HDR-AS30Vは、発売から1年半近く経っていて、本体が防滴ではありません。
しかし、カヌーの場合、どっちにしてもハウジングは必要ですので本体防滴というのはそれほど重要ではないように思えます。
稼働時間が長いのもHDR-AS30Vの魅力です。

さらに、調べているうちに、リモコンが欲しくなってきました。
普段、艇首に取り付けたカメラのスイッチを押すのに難儀してます。
ヘルメットにつけるにしても、手元で操作できればありがたい。

ActionCamにはリモコンつきのがあります。

HDR-AZ1VR ¥36,225
HDR-AS100VR ¥33,699
HDR-AS30VR ¥23,698

ということで、HDR-AS30VRの購入となりました。
購入したのは、最安値ででていたショップです。

価格コム安心決済の手数料¥513を足しても、さらに、Amazonカードポイントのプラス05%を加味しても、Amazonより安かった。

ちなみにAmazonは、2万5千円程度です。

|

« シャケーン(車検) | トップページ | 高級住宅街と大使館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局SONYのActionCamを買いました:

« シャケーン(車検) | トップページ | 高級住宅街と大使館 »