« 喉の痛い話 | トップページ | レンジで焼きそば »

2015年1月28日 (水)

一生物のボールペン

よしっ、今年は365日の半分はブログ書こうと目標を立てて、なので無理やり書きますから、クォリティの低い文章を垂れ流してすみません。

北川景子さんがDAIGOと交際しているという記事を読んだので、あのメンタリストか?!

と思ったら、メンタリストはDaiGoなんですね。難しい。

で、それがきっかけでDaiGoのサイト観てたら、「今日あったいい事を3つ書くのをやっていくと幸せになれる」とありました。

よしやってみるか。


今日あったいい事、今日あったいい事、今日あったいい事・・・しかも3つも・・・。

 1. 会社から割と早い時間に帰宅したこと。

 2. 赤ちゃん抱っこしたご婦人に電車で席を譲ったこと。

 3.

あかん、2個しか思いつきません。まあ、初日なんで。

さて、どうでもいい話です。( まあ、いつもそうですけど・・・ )

展示会とか行くとですね、ノベルティでボールペンよく貰います。

でも、あんまりクオリティの高いものはくれないし、企業のロゴやコピーが入っててカッコよくないし、なので、あまり使いません。

でも捨てるのは勿体ないから、取ってはありまして、家で細々使ってます。

なので、ぜんぜん減りません。数えてませんが、なんだかんだで30本以上あるのではないかと。

もしかして、私は既に、一生分のボールペンを持っているんではないかと気になりまして、少し調べてみました。

   ⇒ ゼブラさんのページ

私がよく使うのは、だいたい以下の3つです。
ノベルティはこれらとは異なりますが、まあそれは目をつぶるとして、

・SK-0.4芯 0.128mm 約580m 14,500文字
・SK-0.7芯 0.24mm 約540m 13,500文字
・K-0.7芯 0.24mm 約640m 16,000文字

平均して15,000文字だとします。
400字詰め原稿用紙にして37.5枚。

ただ、改行とかありますから、実際の文字数は300字とすると、50枚。

思っていたより、ぜんぜん少ない枚数です。


とはいうものの、昨今はワープロというか、パソコンですから、実際どれくらい消費するか・・・。

仮に30本ボールペンがあるとすると、1500枚。

なんかピンときませんが、30枚綴りの大学ノートだと、25冊。

まあ、こう考えたら、大したことは無いですねえ。


|

« 喉の痛い話 | トップページ | レンジで焼きそば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一生物のボールペン:

« 喉の痛い話 | トップページ | レンジで焼きそば »