« 天気晴朗なれど、時既に遅し | トップページ | 日原川の下見 »

2014年10月26日 (日)

2週続けて道志川を漕ぐ。そして流される。

Dsc03114


先週に続いて、またも道志川下ってきました。

そして、流されてきました。

背中を強打。さらに、カメラをロスト。

沈と漂流を記録したであろうカメラの喪失は痛い。

集合は8時に両国橋。道志川大山橋水位は0.46。先週から0.09下がってます。


相方は、先週と同じ、世界的に有名なダッキィストのラナパパさんです。

Dsc03122


いまだに背中痛いです。

微妙に手首とかも痛いし。

詳細は、3週間後くらいにホームページで!

Dsc03125


Dsc03134


Dsc03138


|

« 天気晴朗なれど、時既に遅し | トップページ | 日原川の下見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2週続けて道志川を漕ぐ。そして流される。:

« 天気晴朗なれど、時既に遅し | トップページ | 日原川の下見 »