« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月29日 (日)

スマホ リターンズ!!

Dsc02459_2

いやー、捨てる神あれば拾う神あり。

スマホ、戻ってきました。


 ・木曜に飲んだお店にもなし。
 ・西武鉄道にもなし。
 ・一応交番にも行って。

 ・乗った記憶は無いけれど、一応地場のタクシー会社にかけてもなし。
 ・土曜に西武タクシーに掛けたらつながらず。もしかして平日だけ?

 ・月曜に西武タクシーに掛けて無かったら、auショップ行こう。

そういう状況でありました。


で、今日の午後、一応西武タクシーに掛けたらつながりました。

どこから乗ったとか聞かれるんですが、そもそも乗ってないですし。

もし、乗ったとしたらここからここだろうという場所を伝えます。


「少々お待ちください」と、暫く保留音が流れた後、係りの方が「ございました。」

( えっ? ございましたって、あなた・・・ )


いやいやいや、タクシーなんてそもそも乗ってないんだからあるわけ無いでしょ?


詳細は直接営業所に聞いてくれというんで掛けてみたら、機種も同じです。


( うそっ!! 私、あの日タクシー乗ったのか??? 記憶ゼロ! )


それで営業所に伺いますと、私のと同じスマホがあるではないですか。

それでも信用できずに、電源入れて、パスワード入れたらビンゴ。


いやー、よかったよかった。

お礼言って営業所を出た後、気持ばかりのお菓子を買って、再び営業所に引き返したのでありました。


このところ、いいこと少ししか無いですが、ようやく小さないいことがありました。

うーん、まあ、そもそもなくさない方がいい訳ですが、なくして、出てくるというのもいいですねえ。

西武タクシーさんありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

情けない週末

情けない・・・。


木曜はお客さんと飲みまして。どんどん注がれてベロベロに・・・。

帰宅後、服を来たまま寝てしまい、明け方に目覚めたら、スマホが無い。

翌日、前日飲んだお店に行きましたがありません。


そして金曜は22時過ぎまで仕事してから、Tさんと軽く一杯。

のつもりが6杯。

気がついたら乗り過ごしてて、ラーメン&タクシー。

今年、タクシー乗ったの何回目だろうか。

乗り過ごし率3分の1に達してます。


で、本日は仕事です。

西武鉄道とタクシー会社にも電話したけどスマホはありません。

あーあ。

ちなみに、タクシーに乗った記憶はありません。念のためです。

どんまいっ!

まあ、そうはいっても、一日の最後は縁台で迎えることができました。

Dsc02454

いや、よかったよかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

しあわせな一日

朝、目覚めると、ザーザー雨が降ってます。

ああ、夕べ、半渇きのウェットスーツやらライフジャケットやら、スローロープやらを、室内に移すべきか外に干したままにするか迷った末に、外に干したままにしたんですが、完全にびしょびしょになっておりました。


さて、今日は、一日、ずっと雨だったものですから、東野圭吾を読んだり、かりんとう食べたり、ダラダラネットしたり、ついうたた寝したり、煎餅食べたり、片づけしたり、甘栗食べたりしておりましたら、あっという間に、一日が過ぎていってしまいました。

おかげで全然お腹空きません。むしろ気持悪い・・・


朝から降り続いた雨も夕方には上がりまして、ただいま、それは気持のいい縁台のひと時をすごしております。

Dsc02450_2


一品目は、茹でたもやしに「桃屋キムチの素」を載せた物。

これは手軽でおいしいですよね。

今日ははじめて電子レンジでもやしを茹でてみましたが、もう、鍋で茹でることはないと思うくらい、簡単だし、エコな感じがいたしました。

アペリテフは当然、ホッピーであります。


Dsc02452

そして二品目は、蛸ときゅうりとわかめの酢の物。

酢の物は体にいい感じがして、いいですよね。


これから晩御飯食べて、官兵衛みて、ダラダラ酒のんで、寝るわけであります。

ああ、しあわせな一日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

夏至と多摩川と鮎の解禁

あれ? 今日って夏至でしたっけ? あ、今日は夏至だ。


夏至を過ぎると、夏の第一段階が終わった気がしてちょっと寂しいんですよね。

ただ、厳密には、昼がもっとも長いのは今日ですが、日没がもっとも遅いのが今日というわけではありません。

さいたま市を例にとると、今日の日の入りは19:01ですが、6/24の日の入りが19:02。

以後7/4まで、19:02です。


日の出時刻はその間、遅くなっていきますから、夏至は今日な訳ですが、朝は寝てますから、やはり重要なのは日の入りです。

まあ、違いは1分ですけど。


さて、今日は、Tさんと多摩川でありました。

2週連続の多摩川です。

だいぶ水は落ち着いて、-2.38で程よい感じ。

あいにくの曇り空でしたが、気持のいい一日を過ごすことが出来ました。

Dsc02409

そして漕いだ後は、やっぱり縁台ホッピー。

最高の一日でありました。

Dsc02445_3


Dsc02447

繰り返しになりますが、明日は鮎の解禁です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

やまもも

今年もやまもも取り寄せました。

っていうかネットで買いましたが。

いやー懐かしい。

酸味があって、野趣のある味です。


でも、おいしいはおいしいんですが、なんか、お金出して「やまもも」買うというのがなんとなくしっくり来ません。

やっぱり、やまももは、親戚や近所の方から頂くものであって、お金を出して、しかもネット通販で買うのは、微妙に空虚な感じが・・・。

でも故郷を離れて暮らす方、一遍くらい買ってみてはいかがでしょうか?

懐かしいですよ~

ちなみに、写真のパックが822円。

まあ高いは高いですね。今見たら高くなってます。

しかも送料990円です。

それじゃあ悲しいんで2パック買いました。

 → 買ったショップです やまもも

Dsc02394


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

多摩川ひゃっほーい

ということで、今日はソロで多摩川に行ってきました。

調布橋水位-2.13~-2.15

ボリューム感たっぷりで、昨日より天気も良くて、最高の川下りでありました。

Dsc02375

川原で昼寝して、帰宅してからも昼寝して、今は縁台でホッピー飲んでます。

いや、なんか凄い贅沢な一日であります。


Dsc02385_2


で、これから夕飯食って、官兵衛みて、だらだら避け飲んで、寝るんです。

おお、素晴らしいいちにち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

調布橋 -2.09

今日はいい天気でしたね。

結論から言いますと、今日の川くだりは中止となりました。


では、経緯をお話しますとですね。

今日は多摩川に下りに行こうと、Tさんと計画を立てておりました。

しかし、水位がなかなか下がりません。前日金曜の20時で、調布橋-2.01。


3年前だったか、-2.19で下ったときは中々のものでしたから、-2.1以上なら中止にしようと決めました。


『 じゃあ、とりあえず、軽く、行きますか。軽く。 』

内心、どうせ水位はそんなに下がらないだろう、たぶん明日は流れるのではないか・・・。

そう高を括って、飲みたいだけ飲んでおりました。

それでも、22時過ぎには店を出た訳ですが、そこでばったりと同僚に会ったものですから、そこから二次会が始まったのでありました。

日付が変わろうとする頃にお開き。

『 じゃあ、7時に水位確認してメールします 』

といってTさんとは別れました。

今朝、遠くで目覚ましがなってますが、かなり気持悪い。

なんとかがんばって水位を確認すると、-2.09。

一応、ギリギリではありますが、中止の値です。

どうしようかと迷いつつ、二度寝三度寝を繰り返し、約束の7時になりました。

「あ!」

そうでした。最近スマホを交換したので、すべてのメアドも電話番号も消失していたんでありました。

これでは連絡することが出来ません。

依然として気持悪いし、仕方ないのでとりあえず再び寝たのでありました。

暫くすると、スマホにメールの着信がありました。

Tさんからです。

『 微妙な数値ですが中止にしましょう。かなり気持悪いし。 』

ということで、了解の返信をして、次に目が覚めたのは9時半とか、そんな時間でありました。


さて、外に出てみると、凄いいい天気ではないですか!!


とりあえず、-2.09がどんな状態なのか、今後のために見に行くことにしました。

Dsc02256

Dsc02261


Dsc02286_3


結論から言いますと、いやー、わりと問題なかったっぽいです。

水が濁っていないせいか、国体選考会でカヌーがたくさん出ていたせいか、3年前の-2.19よりも大丈夫そうに見えました。

うーん、こんなことなら来ればよかった。

つまり、調布橋水位がすべてではないということですかね。

まあ下ってみないと分かりませんが・・・。

仮に、さわやかな朝を迎えていたとしたら、

とりあえず行ってみますかって事になってたんでしょうねえ。

ザンネーン


方々で写真撮ったので、「調布橋 -2.09ってーのはこんくらい」というのを整理したいと思います。

Dsc02313


でもって、本日は実に気持のいい夕方でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

三者面談

本日は、下の子の三者面談でありました。

予定は16時過ぎでしたが、午後休を取って、万難を排して臨みます。

本日の最終コマです。

もう慣れました最終コマ。

中高生のお子さんをお持ちの方はご存知でしょうけど、知らない方のためにちょっと解説しますと、3者面談の最終コマというのは、つまり、長引くであろう生徒に割り当てられたポジションということです。

4日間で面談するとすると、最終コマは4枠。

40人のクラスだとすると、そのクラスでじっくり話すベスト4ということですよね。

通常15分ですが、じっくり40分くらい掛けていただいて。

最終コマの甲斐がありました。


細かいことを書く訳にもいきませんが、いやー、いい先生に当たったし、良かったですわー。


で、気分よく帰宅したら、まだ夕方が少しだけ残っていて、縁台のひと時を過ごしたんでありました。

これから夏至までが、100%右肩上がりの夏ですね。

Dsc02245


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

スマホめげた

いやー、昨日の官兵衛は泣けましたね。


さて、スマホが壊れまして。


画面が反応しなくなったり、タップした箇所と違うところが反応したり、画面が暴走したり。

先々週くらいからおかしくなりまして、日々どんどんひどくなります。

とりあえず、初期化して、ハードの問題かソフトなのかを切り分けようと思ったんですが、仮に直ったとしても、設定しなおしたり、アプリを入れなおしたりすることを思うとまったくやる気が起きないのでありました。

それでも、とりあえず、PCにつないで、すべてのフォルダをエイッとコピーはしておきました。


ただ、後で分かったことですが、この方法で救えるのはほんの一部のデータに過ぎないのでありました・・・(泣)。

日々、症状は悪化し、パスコード打つのも一苦労という状態になって、auのショップに持って行きました。


「とりあえず、バックアップを取ってから、初期化して、ハードかソフトか切り分けたいと思います。」

お姉さんはそういうと、がんばってログインしようとしますが、中々出来ません。

やっとログインした後も、遅々として作業が進みません。


私はいち早くバックアップの断念を申し入れました。

とっとと初期化してくださーい。


しかし、中々初期化に進めません。

何度も押したり、向き変えたり、30分近く掛かったでしょうか?

ようやく初期化が完了しました。

「改善しませんね、ハードの問題です。」

お姉さんはあっさりとそう言いました。30分掛かって初期化したのに切り替え速い!!


で、買って一年未満だったのと、「安心何とか」に入っているということで、修理ではなく交換となりました。


auさんは仕事速いですね。翌日の昼前には新しいのが届いたと連絡がありました。


さて、PCにコピーしたファイルで救えたのは、結局、画像と音楽だけでありました。

インストールしたアプリや、メール、wifiやbluetoothの設定なんかはもともと期待してないですが、アドレス帳、ブラウザのお気に入り、カレンダー、目覚まし、川くだりしたときのGPSのログ、メモ帳。

一切合財消失したのでありました。

ああ面倒くさい。

さて、明日は三者面談であります。

下の子に、「一応聞くけど、新たな驚愕の事実とか聞かされたりしないよね?」

と確認すると、「たぶん大丈夫」

あー、なんとも心もとない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

1253歩

NHKの「応援ドキュメント 明日はどっちだ」っていいですよね。

録画して観てます。

しかし、あの番組をいいって思うのって、要は100%オッサンって事です。きっと。

それにしてもよく降りました。ていうかまだ降ってるし。

今日は、一日雨だったし、もともと奥多摩カップの予定だったので、やることもなく、借りてきた「のぼうの城」をソファに寝転がって観たんであります。

いや、中々いいですね。

でも、それだけで一日が終わってしまいました。

スマホの歩数計みたら本日まだ1253歩。

Dsc02240

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

第20回奥多摩カップは中止

明日は、第20回奥多摩カップの筈だったんですが、中止と相成りました。

金曜の昼間は、「こちらは体力不足。いい感じで増水したら有利だ、どんどん降れ」と期待していたんですが、降り過ぎです。


青梅カヌーマラソンの雪辱を果たす積もりで居たんですが、水泡に帰しました。


主催者サイト


なんの準備もしていない割には、2位以上を根拠レスに妄想していただけに、残念です。

今年は、「にじますカップ」も中止ですから、寂しい限りであります。

さらに、今日は一日中雨が降って、縁台もなし。

23時の調布橋水位も-1.77。

まあ、自然のことですから仕方ありません。

明日は、本日同様、ぶんにょり過ごす事にいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

四万十川

この本はですね。凄いです。

峠隆一さんの「9つの森の教え」に匹敵するような本ですね。


普段から、川の情報を得ようと、時々amazonで、川の名前入れて検索したりしています。

この本、ずばりタイトルは「四万十川」で、そのまんまでヒットしたんですが、小説です。


1960年頃の四万十の流域で暮らす少年の日常と心の動きと成長を書いた作品です。


四万十川の描写も随所に出てきて、それはとても素敵なんですが、なんと言っても、少年の心の動きを丁寧に描いているところが凄い。ちょっと小学生にしては「大人じゃね? もっと幼稚だろ? 普通。」というところはありますが、心が洗われます。

また、お父さんがなんともカッコいい。

決して裕福ではないですが、素晴らしい家庭です。


四万十流域のご出身の方が読んだら泣くんではなかろうか?


こんな凄い本書いた著者が、専業作家ではなくて郵便局にお勤めだというのがまた凄い。

amazonで1円で出ているんでお勧めです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

真夏のような一日

埼玉県の今日は、完全に真夏でした。

朝、8時から町内の清掃行事があったんですが、既に汗が滲みます。

その後は、直射日光の下、汗流しながら、ノースポールの処分をしてたんですが、ふと、

「あ、考えたら今日は最高のカヌー日和ではないですか !」

そう気付いたのが10時半過ぎ。

行けない時間ではないですが、日曜だしとか、車止められるだろうか、などと逡巡しているうちに時間が過ぎていきました。

結局、特になにした訳でもなく、( じっさい本当に何もしていない) 一日が過ぎていきましたから、まあ行ってもよかったですが、昼寝も出来たので、それなりに有意義な一日でありました。

で、休日の一日は光陰矢のごとく過ぎていきまして、今、縁台でまったりとしております。


Dsc02228

Dsc02229


Dsc02230

次の日曜は奥多摩カップであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »