« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月29日 (火)

ミニトマトとピーマンとゴーヤ

なんか日曜の夜みたいですが、官兵衛やってません。まだ火曜です。

GWの4日目であります。

といっても、土曜は休出、日曜休み、月曜出勤、本日休みということで、まだ休むのは2日目でございます。


本日は、8時過ぎに起床しましたが、起きた感じがダル重ではありません。

やはり、休息は大事ですね。


さて、朝はそこそこ天気いいですが、午後から崩れる予報です。

まあ、川へ行くという選択肢は無いでしょう。

多少の家事と、ノースポールの手入れをしている内に午後になりました。

Dsc01992


午後は、夏に向けた野菜の苗のセットアップです。

例年同様、ミニトマトとピーマンとゴーヤの苗を近所のホームセンターで買います。

今まで、ゴーヤーの苗をプランターに3つずつ植えてたんですが、今年から2つずつにします。


さらに、培養土も買いました。

使い古しの土70%、培養土20%、庭で掘った 土10%のブレンドです。

培養土100%と行きたいところですが、土が増えると始末が悪い。


Dsc01991

大体こんな感じです。

手前左がピーマン68円/苗、手前右がミニトマト198円/苗、そして奥がゴーヤー198円/苗であります。

一応、気休めに培養土の放射線測ったりもします。

Dsc01982

そして、締めくくりは縁台です。

このビール、アルコール度数が低くて気に入りました。

Dsc01997


Dsc02000

で、明日から3日間仕事であります。

あんまし残業しないで、早めに帰りたいなあ・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

久しぶりの休日

GWの二日目。

本日もいい天気でありました。

一応、8時に目が覚めまして、起きようとしたんですが超ダル重です。

これはいかんということで、2度寝しまして、起きたのが10時半。

せっかくの天気のいい日曜ですが、ここは、体力の回復を図るべきでしょう。

おかげで、多少すっきりしました。

Dsc01962

天気もいいし、本来であれば、御岳あたりを漕ぐんでしょうけど、さすがにその気力はありません。

なら、とりあえず多摩川にでも行って、川原に寝転がって、細胞の再生を図るというのもありですが、起きたのが10時半ですし、13日振りの休みともなりますと、なにかと用事は無いんですが、とりあえずぶんにょりしようと・・・。

まあ何するわけでもなく時間は過ぎていくんですが、川原に行かない替わりに、縁台に寝転がることにしました。

川原ほどではありませんが、それなりに癒し効果あります。

飛行機雲眺めたり、サザン聞いたりして、午後のひと時が過ぎていったんでありました。

細胞の隅々に沈殿した疲労の分子のおよそ3分の1が砕けて蒸発していきました。


Dsc01963

Dsc01966


Dsc01979


そして、一日の締めくくりもまた、縁台であります。

Dsc01980

しばし、至福の時を過ごしたんでありました。


明日、会社ではありますが、あさって休みというのがこの上なく嬉しい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

13連勤

なんか左下の奥歯がぐらついてて、微妙に痛い。もう、抜くしかないのだろうか・・・・・?


Dsc01943

ノースポールが満開です。

なんかそこいらじゅう、ノースポール状態です。


さて、本日は土曜でありますが、出勤です。

今日で13連勤であります。

4月の土日で休んだのは、青梅カヌーマラソンの13日だけ。

残業も100時間超えました。

いやー疲れる。


今回は、火消し的な役回りなので、カッカは来ますけれど、精神的に追い込まれることはそんなないです。

火消しが来るプロジェクトのスターティングメンバーだったりすると、結構きついと思いますけど。


で、ちょっと思ったんですが、私は基本草食系です。目指すは雑食系ですが。

今回、初めて火消し的役回りなんですが、結構カッカ来ます。

「いったいなにやってたの?」的な・・・。


でも、火消しって良くないですね。


機能不全に陥ったプロジェクトに入って、「全然あかん、こんなんじゃ10年経っても終わらん」

とか、思いますし、「今までなにやってたん?」とかも思います。


でも、なんか、火消しって責任無いとはいいませんが、そもそも沈みかかった船ですから、仮に沈んだとしても火消しのせいではないですし。

うまく行ったらポイントですし。前はかっこいいとか思ったこともありますけど、なんか感じよくないですね。

傷病兵部隊みたいなところに、精鋭部隊引き連れてやって来て、「オラオラオラ」って感じして。

あ、私はそんなんじゃないと思いますけど、今まで見てきた火消し投入プロジェクトって、火消しの人は、ガオーって感じが過ぎるんですよね。


まあ、メンバーのモチベーションも高くないですから、ガオーってなるのも分かりますし、草食系の私も、ガオーってなったりしましたから仕方ないかも知れませんが。


でも、火消し業を続けたら、きっと性格が「上から」になりますね。

いや、それとも、上からの人が火消しを好むのか?


話がそれましたが、今日は軽く会社行きまして、夕方には帰宅して、まったりと縁台トワイライトを満喫したんでありました。

Dsc01949

まずは、ホッピー & 漬物(かぶら、なす)


Dsc01954

またたくまに、ホッピーも漬物もなくなりまして。


Dsc01958

冷奴 & いいちこロックに切り替わったんでありました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

旬とスピードとソチ

ビジネスの世界では、重要なのはスピードですよね。

まあ確かにそうだろうとは思いますし、みなさんそうおっしゃいます。


でも、案件リストの点検会議とかで、「すみません、これはあまりに寝かせすぎたので今更どんな提案すれば良いか・・・」見たいな発言があったりしますと、「おおっ、同志っ」って、ちょっと嬉しくなってしまいます。


まあ、海部郡山川町は、徹底的に旬を外して行きますけれども、どうかお見捨てなく。


さて、いやー、今でもyoutubeとかでソチの反芻してます。

感慨深いですね。

なんというか、その、沙羅さんと、平野くん平岡くんのインタビュー見てると、

こう、なんか、ずいぶんと趣が違います。

野球とサッカーというか。

オジサン的には、沙羅さんのインタビューとかに目頭が熱くなったりする訳ですが、
スノボの自由な感じがするのも「成熟した社会」感があって中々いいし。

でも、スノボも20年も経てば、堅苦しい感じになるんですかね・・・。


で、NHKの工藤アナの沙羅さんへのインタビュー。

ネットでももてはやされていましたが、なんかいい感じですよね。

ああゆうインタビューが出来る人に、私はなりたい。

でも、工藤アナは幸せかもしれませんね。

ああいうインタビューが出来て。

マスコミには、仕事だからってそれはホントに厭なこと聞いてる人いっぱいいますもんね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

休日出勤とタクシー

今日も出勤でありました。

今月2度目の土日両方出勤です。

もー勘弁してほしいわ。


で、朝早く行って、ちゃちゃっと終わらせて、とっとと帰ろうと思っていたんですが、目が覚めたものの身体が動きません。

疲労の分子( そんなもんあるのか? )が、全身の細胞にくまなく沈殿したような感じで、ダル重です。

いやはや、これは重症かも知れません。手遅れにならない内に、天気のいい日に川原に寝転がって、せせらぎを聞きながら、太陽を浴びないと・・・。


さて、一杯やって、乗り過ごして、タクシーに乗った話を、しょっちゅう書いたり呟いたりしてますが、実は乗り過ごすばかりが専門ではありません。

先日の事でした。

カヌー仲間のTさんと、22時半頃から、24時前まで、軽く寄り道した後、終電に余裕を持って電車に乗ったんでありました。

暫く電車に揺られて、はっと電車から降りると、秋津です。我が最寄り駅は遥か先。

しかし、電車はまだあります。

気を取り直して次の飯能行きに乗りました。

そうして暫く電車に揺られた後で、また、はっとして電車を降りました。

今度は、西所沢でありました。

そしてもう、飯能行きはありません。

がっくりして、タクシーで帰ったんですが、考えたら小手指行きはまだあった訳で、せめて小手指まで行けば一駅分タクシー代が安くなったのに・・・。

そう気付いたのは、12時間後でありました。


で、本日はなんとか16時くらいに帰宅して、風呂入って、結構寒い中フリース重ね着して縁台のひと時を過ごしたんでありました。

Dsc01938


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

動きそうもないコンピュータのその後

うーん、今日も仕事でした。

考えたら2月の末以来、土日ともに休みなのは、1回だけだった様な・・・。


--------------------------------------------------

で、えーと、フィクションですフィクション。

--------------------------------------------------

いやー、リリースを間際に控えているのに、いまだに課題が噴出。

今日なんざ、明るいうちに帰宅して、縁台で一杯などと、一瞬でも夢見た私が愚かでした。


何か問題が発見されるたびに、これは漏れなのか?、あるいは合意事項なのか?

その確認にも時間が掛かる掛かる。

そして、大半の結末は、「よくわかりませーん」。

いやーまさに、「動かないコンピューター」です。


細部に詳しいものの、業務に忙殺され、新システムの概要さえ知らない現行システム担当者と、現行を良く知らない新システム担当者。

きっと、初期はそういう図式だったんだろうなーと。

さらに、再起動してからは、次々とリーダーが変わるし・・・。


課題管理表に、哲学的な課題まで載ってたのが印象的でした。


案件自体はそれほど難易度は高くないと思うんですが、例えるなら、ただの風邪だったのに、不養生でこじらせて、やっと病院行ったと思ったら、病院をたらい回しにされて、どんどんひどくなって。

って感じですかね。


で、なんやかやで全然川くだり行けませーん。


オラのGWはどうなるんだろうか? orz. (泣) (T_T)


-------------------------------------------------------

以上、フィクションでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

第16回 青梅カヌーマラソン

いやー、疲れました。

今日は、第16回 青梅カヌーマラソンでありました。

疲れたけど心地いいー。

まあ、順位の方は・・・聞かないでください。

Dsc01887

久しぶりに、いつもの方たちにお会いできてよかったです。

また、スタッフの方、どうもありがとうございました。


レポートは、GW頃にUPの予定です。

で、帰宅してからは、床屋に行って、風呂入って、縁台でまったりと過ごしたんでありました。

Dsc01921


Dsc01926


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

私立か県立か

( えらい長文になってしまったけど、いったい誰が読むのだろうか? )


問題児の下の子も無事に高校に入学しました。

いきなりというか、入学式の前から、髪の毛で連行されたりしてますが・・・。


さらに、先日、あまりに親に対して無礼な態度であったので、一週間くらい口利いてません。


さて、結果的には第一志望の県立に行ったんですが、私立にやるか、県立にするか、本人的にも迷ったようですが、親としてもかなり迷いました。

少し振返っておきたいと思います。

埼玉県は、県立の上位校はすべて別学です。

おしゃれ全力投球の下の子としては、女子高というのはありえません。

まあ父親としても、女子高が厭というのは受け入れられます。

女子高があるのはいいですが、埼玉県も多様な選択肢を用意すべきでしょう。

で、共学の県立が第一志望になった訳ですが、割りと初めから安全圏です。

まあ、ちょっともったいないとは思いつつも、それはそれで仕方ないと割り切っていたんですが、想定よりワンランク上の私立を併願で確保できたことで迷いが生じました。


大学進学実績から言うと、私立のほうが圧倒的にいいですし、偏差値も随分違います。

こうなってくると、親的にはやはり私立に入れた方がいいだろうかと。


いやいや、高校行って勉強ばっかりというのもどうかと。

これからの時代、一個上の大学にいくより、その時々にすべきことをして、人間力を高めたほうがいいと思ったり。


いやいや、私立に行ったところで勉強ばっかりと言うこともないでしょうし。

実際、上の子は私立に行きましたけれども、大して勉強しなかった。結局塾も行ったし。

気が変わって、1ランク上の県立女子高受けてくれたらいいんですが、それは100%ないでしょう。

そうなると、県立にネガティブな要素としては、

1) もしかして私立に行ったらすごいいい大学行ったりするのではないか?

2) やはり、私立の先生のほうが、バイタリティもあるし、質が高いのではないだろうか?

3)10年経っても教わった先生が居るというのは素敵ではないか?

まあこんな感じです。

まあそんなこんなで、迷った末に県立になったんですが。

決め手としては、

1)なんとなく、私立に閉鎖的な雰囲気を感じた。

2)上の子も私立行ったけど、結局最後は塾にも行った。

3)県立に懐かしい雰囲気を感じた。( 私、県立ですし。 )

4)上の子は私立大学いってるし、どっちでもいいなら経済的にも県立に行ってくれたほうが、そりゃありがたい。

5)説明会の案内してくれた生徒さんがすごい賢そうだった。

まあ、こんな感じです。


で、今のところは、子供もそうでしょうが、親的にも結構気に入ってます。

さて、どうなることやら。

充実した高校生活を送って欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

入学式

えーと、今日は、下の子の入学式でありました。

仕事では、急遽、夏の陣( 大坂方 )に組み込まれた訳ではありますが、それはそれ、これはこれ。

年休とって出席です。それでも、朝、会社に寄りはましたけれども。


しかし、今時は、高校の入学式に親の出席100%なんですね。時は流れました。


入学説明会では、頭髪やらスカートやら、いきなり注意されまして、式までに髪を染め戻すお約束をした訳ですが、昨夜、帰宅してみるとなんか部分的に茶色くて完全に失敗してます。

あちゃー、これはあかん。と思っていたんですが、案の定、式のはじまる前に担任の先生に連行されてました。

保護者席の横を通る際、つい他人の振りしました。orz。

それでも、いい感じのクラスと先生だったみたいで、本人もそうですが、親的にもほっとしました。

いやー、充実した高校生活を送ってくれー。

Dsc01882

で、滅多にない時間に家に着いたもんですから、お約束の縁台タイムです。

お土産に貰ったのチェコのビールときゅうりで至福のひと時を過ごしたんでありました。

明日から本気出すっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

土日ともに仕事

昨日も、そして今日も仕事でありました。

まあ、年度の切り替えなんで仕方ない。

問題なのは、本当なら、これで一段落するはずなんですけど、そうではないということです。


それにしても、土日ともに仕事というのはいけませんね。

これでは疲れが取れませんし、だいいち、曜日の感覚が変になります。

Dsc00002

昨日は明るいうちには帰れず、今日は15時には帰宅したものの、いろいろ用事をやっているうちに遅くなりまして。

もともと、2月に逆戻りしたような天気だったし。

そうそうに引き上げたんでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

動きそうもないコンピューター

えーと、フィクションです。フィクション。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあるプロジェクトが隣の島で動いていました。

ずいぶん前から誰もが、「やばいんちゃうん」と噂するプロジェクトでありました。

そう、係わり合いになってはいけないプロジェクトです。

数年前に始まり、中断してメンバーは四散、最近になって再起動されてからも、コロコロとリーダーや主担当が変わり、メンバーにも実質的に担当余力のない人たちをずらりとアサインし、頭数だけは結構いるものの実働工数は殆どなく、度重なる担当の交代で、もはや何が正解かも微妙になり、いよいよ納期が近づくと、右も左も分からないスタッフをかき集めて投入し、しかし、多少なりとも中身の分かる人は他の業務に忙殺され、追加投入メンバーはアイドル状態。やばいけど、何故か土日出ている人は殆どいない。

まさに動かないコンピュータに出てきそうな、プロジェクトでありました。


さて、私のほうはといいますと、先週で仕事が一段落したんで、1ヶ月振りに土日ともに休みになりましたし、4月の切り替えを過ぎれば、新しいことやるんだろうと思っておりました。

そうして、新年度になりまして、上司に呼ばれました。


「ま、そういうことなんで、よろしくお願いします。」


( 来週、「青梅カヌーマラソン」何ですけど・・・ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

タクシーのレシートが出てきた話

夕べは遅い時間から軽く飲みに行きまして。いや軽くです。


生→セット→中→れんと→れんと。


だいたいこんな感じで5杯くらいしか飲まなかったんですが、妙に朝起きたら残ってまして、なんか最近翌日に残ることが多い。疲れか加齢か・・・。

まあ、そんな感じで、最近の割と普通の翌日だったんですが、昼休みにコンビニに行って、財布を出したら、愕然としました。

なんとタクシーのレシートが入ってます。しかも日付は今日。

「え?」

昨夜、私はタクシーに乗ったのか?

え?  乗り過ごしたってこと?

乗り過ごした記憶も、タクシーに乗った記憶もありません。

レシートなんか見たら、タクシーに乗った記憶がよみがえって来そうなものですが、はて、どの駅から乗ったんだろうか?


案外、最寄り駅で降りたけど疲れてたからタクシー乗ったのでは?

いや、それにしては少し高い。

金額的に、駅はほぼ特定できたんですが、それでも記憶はよみがえりません。

帰りに、駅で、PASMOの履歴を印字して、一駅乗り過ごした事実が判明したんですが、やっぱり記憶はなし。


いやー、ここまでなのは久しぶり。というか人生二回目です。

前回は10年くらい前でしょうか。

同期とのみに行ったんですが、二次会に行った記憶がまったくない。

いやー翌日、全然話がかみ合わなかったー。


みなさん、飲みすぎには注意しましょう。

( あ、でも昨夜はそんなに飲んでない訳ではありますが・・・。 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »