« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月30日 (日)

タクシーとヒヨドリ

金曜の夜は気がついたら飯能でした。


今年に入ってタクシー4回目。

タクシー代はもちろんですが、乗越し運賃はかかるし、家に着く時間は遅くなるし、夜中にラーメン食って体に良くないし。

実にもったいない。

なにかポジティブな要素や見方はあるでしょうか?
まあ、鞄とか、失くさなかっただけ良しとしますか・・・。

で、今回もとりあえずラーメン食べてタクシーに乗ったらまた気を失い、二十年ぶりに昼まで寝ました。
そんなに飲んだわけではないんですが。


せっかく6週ぶりに休日出勤のない土曜だったんですが、ああなんと一日が短いことか。

それにしても、すっかり温かくなりまして、ノースポールもどんどん花を咲かせています。

Dsc01867

メジロが来ないかと、バードテーブルに1個100円近くもするオレンジを置いてます。

暫く経つとオレンジは綺麗に皮だけになっているんですが、メジロの姿は見かけません。

見かけるのは、そう彼らです。

Dsc01871b


まあ、愛嬌あるし、それなりに好きではあるんですが・・・。


明日は、青梅カヌーマラソンの申し込みの締め切りです。
迷っているあなた、ぜひ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

入学説明会

えーと、本日は休日出勤でありました。

5週連続であります。さらに、三連休初日の昨日も出社。じっと手を見る。


さて、先日、下の子の入学説明会がありました。

一日休みにしてあったんですが、年度末で忙しくて、朝、ちょっとだけ会社行って、現地集合で子供と待ち合わせしました。

受付を済ませて、体育館で椅子に座っていると、先生がやってきて、「ちょっとあちらによろしいですか? お子さんと保護者の方も」

もしかして、なにかしでかしたか? あるいはなにか善行? いやそれはありえない。もしかして成績優秀? いやそれもありえない。

いったいなんだろうと思っていると、大勢の先生方に取り囲まれて、

「 その髪、地毛ですか? 」

「(えっ?)」

あわてて下の子を見てみると微妙に茶色い。

「前からなの? 卒業してからやったの?」と容赦ない詰問。

まあそんな感じからはじまり、

続いてスカート丈に話は移ります・・・。

言われて見ると確かに周りの子より大分短い。

「折ってるんなら今、下ろしてください。」

「入学式までに髪は戻してください。」

でもって、「受験番号何番ですか?」


おー、入学式の前から、すみませんと謝る父でありました。

まあ、それはいいんですが、その後の父子の会話で、うるさいなあ的に切れるのが、もう腹たって腹たって。


Dsc01851


で、今日は縁台です。

会社から戻ったのが17時過ぎ。風呂入ってたら暗くなるので、まずはプシュってビールとミニトマトの縁台です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

やはり答辞は女子でしょう

今日は下の子の卒業式でした。年休とって出席です。


子供の姿を見たいというのももちろんありますが、担任の先生にひと言、お礼が言いたかった。

いやー、下の子は、いろいろ問題があったので、「もしかしたら泣くかも」と気負って行ったんですが、上の子の時もそうでしたが、やっぱり微妙に淡白な式でした。

もう少し、お涙頂戴な演出にしてもいいのに・・・。


上の子の時と同様、卒業証書の授与の時は、担任の先生が名前を呼んで、生徒が「はいっ!」って言ったら、校長先生は名前を呼ばずに証書を渡します。

校長先生も名前を呼んで、「以下同文」って言うのが私の時の標準でしたから、以下同文がないのは寂しい。

でも、そのかわし、校長先生が、一人ひとりに「おめでとう」って言ってるのがいいですね。

マイクをずらしているので、聞こえませんが、口の形から「おめでとう」って言ってるのが分かります。

いい感じなんですが、保護者席の感動にはあまり貢献しません。

さらに、卒業証書授与のときは、音楽なし。

上の子の時は順喫茶風の曲が小さく掛かってたんですが、今回はなしです。

ここは、ショパンの別れの曲あたりを微かに掛けて欲しい。


それから、これが大事ですが、送辞も答辞も男子が読んでる。ありえん。

やはり答辞は女子でしょう。

読んでる最中に感極まって、言葉に詰まって泣くのが連鎖反応で急速に周囲に伝播していくのが、卒業式の醍醐味ではないでしょうか。


まあ、ちょっと茶化しましたが、無事に卒業できて、本当に良かった。

充実した高校生活を送って欲しいです。


それにしても、今回も、仰げば尊しも贈る言葉もなくて、「旅立ちの日に」。

今や日本中の卒業式の定番みたいで、作詞の校長先生と作曲の音楽の先生、儲かったり・・・、多分してないんだろうなあ。

どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

ちょっとだけ縁台

やばす。気がついたら2週間もブログかいてません。
いえ、気はついていたんですが・・・。

このところ、休日出勤続いてます。
まあ、年度末はどうてしても立て込みます。去年に比べたらどおってことないですけど。

今日は日中、すっかり春になったような景色と陽気だったので、庭に出てノースポールの植え替えなどをやっておりました。

一昨年か、その前あたりに買った4つくらいの苗から咲いた花の種から、どんどん増殖してます。

今年は10鉢以上になっております。

まだまだですが、そこいらじゅうノースポールだらけになるのを期待してます。

Dsc01829

( 紫のはビオラです。その後ろの白いのがノースポール。 )  
    
  

さて、下の子の受験もようやく終わりました。

発表はまだですが、まあ、ひと段落であります。

8ヶ月間、そこそこやってるようでしたが、塾、さまさまです。

家では勉強時間、ほぼゼロだったので・・・。


今日なんぞは、早速、友達とディズニーランドに出かけてまだ帰ってきません。

まあ、いいか。


充実した高校生活を送ってくれればいいなあと思います。


で、夕方ちょっと縁台に出てみました。

いや、さすがに寒くて、早々に退散したのでありました。

そういえば、まだ庭には雪が少し残っております。

Dsc01831

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »