« お盆の縁台 | トップページ | 永遠のゼロ »

2013年8月27日 (火)

奇跡の最強・防水スマートフォン

たった3連休ですが、やはり休み明けの辛さは、普通の土日の比ではありません。

 

さらに明日は6時半出社ですし・・・。

 

 

ところで、私のスマートフォンは、2011年の4月に購入したhtcのevoです。

 

WiMaxが使えて、テザリングもできて、当時は相当の注目機種でした。

 

ただ、防水ではありません。

 

なので防水ケースを買って使っておりました。 ( 防水ケースの記事 )

 

 

 

その出来事が起こったのはここです。
Dsc01052

 

 

いえ、もう少し正確に言うとここです。

 

Dsc01057

 

 

 

川原で写真を撮ろうとポケットからスマートフォンを取り出しました。
スマートフォンは防水ケースに入っていましたが、少しでもいい写真を撮ろうと、ケースから取り出して、写真を撮って、ツイッターにアップしました。

 

そうして、そのままスマートフォンをポケットにしまいました。

 

 

そして、ちょっと川に潜ってみようかなと。

 

ザブザブと川に入っていって、淵に潜りました。
でっかい鯉が淵の底の方に見えます。

 

後を追いましたが、一瞬で逃げていきました。

 

その時です。

 

左手がポケットに触れました。

 

ん? 何か硬いものに触れたけどなんだろう?

 

あ!

 

あわてて浮上し、川原に上がりましたが、時すでに遅くスマートフォンは完全に水没です。

 

 

まずは裏フタを開けて、バッテリと、SDカードを外して、とにかく振りました。
その後は、炎天下の直射日光にさらすこと数時間。

 

恐る恐る電源を入れると、オレンジ色のAndroidの文字が。

 

しかしそこから先に行きません。

 

さらに干すこと数時間。

 

今度は、無事に起動されました。

 

しかし、液晶画面に多数の斑点やしみやら筋のようなものが。

 

そして、レンズも内側が曇っていますし、音もきちんと出ません。

 

ただ、まあ、とりあえず、お盆の間は使えそうです。

 

ところが、驚くことに、それからスマートフォンはめきめきと回復していきました。

 

水没2日後には、画面は以下の写真のような状態まで回復しました。

 

背景が白いものでなければ気になりません。

 

SDカード内のデータもすべて無事でした。

 

Dsc01090

 

そして、今では液晶に微かな痕跡があるくらいで、もうすっかり元に戻ったのでありました。

 

まさに、最高の防水性能であります。

 

 

 

 

 

 

 

|

« お盆の縁台 | トップページ | 永遠のゼロ »

コメント

山川様

御連絡が遅くなりました、25日はお疲れ様でした
残念ながら雨でしたが、その分コースの水量はちょうど良かったですね。

ところで帰る車の中で思ったのですが、閉会式後、私がジャムを買ったり
色々時間をかけてしまい帰る時間が遅くなってしまい申し訳ありませんでした、
あそこの10分、20分が小仏トンネルではズシッと効いてきたのでは無かったでしょうか?

あの日は混んでないと思ったのですが甘かったですね
私が会場を出たときにほとんど車がいなかったのは驚きです。

是非今度ご一緒させて下さい、また御連絡します。

投稿: shun | 2013年8月28日 (水) 11時52分

Shunさん、おめでとうございます。
牛肉こそ逃しましたが、総合順位といいすごいです。
今年は当たり年ですね!

>ところで帰る車の・・・
って、なにいうてますのん。5分くらいじゃないですか。

それより、Shunさんは御殿場回られたんですか?

小仏は混んでましたが、去年は復路7時間以上だったのが、今年は5時間だったので、やはり天気悪かったのが奏功したのではないかと思います。

是非、行きましょう。

投稿: やまかわ | 2013年8月28日 (水) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の最強・防水スマートフォン:

« お盆の縁台 | トップページ | 永遠のゼロ »