« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月27日 (水)

メジロとヒヨドリ

実は、休めといわれて今日も会社休んでいます。
なんか、精神衛生上悪いですね。徐々に悪くなってきました。

自分だけ休んで申し訳ないと思う一方、会社が休めというから休んでる訳で、頼まれてもないのに、日に何度もメールチェックしたりレスしたりするの、だんだん馬鹿馬鹿しくなってきました。

結局は自分の代休とか年休を使っているわけで、休めといわれて、休んで家でメールチェックしてるんじゃ、やっぱり少しアホくさい。

こんなことでは浜崎伝助にはなれない!


なので、明日から、モルジブに潜りに行くことにしよう。

( 以上、遠隔操作 )


-------------------------------------------------------------


さてと、最近はバードテーブルにみかんなどを置いて、それから紅葉の枝にもさしております。

この頃はみかん類も結構高いですが、スーパーで処分品を買ってきます。これならあまり気が咎めません。


まずは、メジロがやって来ました。

Dscn0303b

メジロはかわいいですね。

そして暫くすると、例によって、あいつが・・・。
そう、ヒヨドリがやって来ました。

Dscn0306b


まったく遠慮というものがありません。ガツガツトくちばしを突っ込んで、直ぐに空っぽになってしまいます。


メジロだけなら、何日か持ちそうですが、ヒヨドリに掛かるとあっという間です。


まあ、ヒヨドリも結構好きなんで、微笑ましく観察しております。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

流行りの菌

残業規制で5連休になった訳ですが、日曜の夜、熱がでまして、図らずも6連休になってしまいました。


土曜の夜から微熱が出まして、日曜の明け方には37.7℃。

これはカヌーマラソン駄目かと思いきや、9時には平熱。

急遽出場して、レース中は快調だったんですが、帰宅するとまた熱が出始め、夜には38.5℃へ。


そして今日、仕事を休みにして近くの内科に行きました。

風邪とかで医者に行くのは勿体なくて嫌なんですが、最近は、「インフルエンザ」かどうかを調べて、「インフルエンザ」だったら会社に報告したりしないといけませんので、冬場38℃以上の熱を出すと、医者に行かないとなりません。面倒な世の中です。

なんか、その費用は国や県の負担でもいいような気がしますが、いかがでしょうか。
せめて半額とか。

本日の自己負担は1450円。

明細を観ると検査料が294点でありました。


で、ドクターの診断は、「 流行りの菌による感染症ですね 」
以後、早口でペラペラ。

こちらもインフルエンザかどうかを調べるためだけに行っているので、それがわかると、あとは「はいはい」と応じるものの、きちんと話聞いてません。
「余計な薬、たくさん処方されたらいやだなあ、その時は薬局寄らずに帰ろう」などと考えながら聞いておりました。


さて、帰り道、だんだん気になってきたんですが、

「 流行りの菌による感染症 」ってなんだろう。

そもそも、「 流行りの菌 」 ってなんだ?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

第15回 青梅カヌーマラソン

詳しいことは、1週間後くらいにホームページに掲載を目指しますので、とりあえず要点だけ。

まず、夕べから熱が出ました。

Imag0660_2


明け方になっても下がらなかったんですが、9時になって普通に平熱になりました。

Dscn0355


とっくに受付は終わっていたんですが、その他の部は出艇順が遅くて助かりました。

Dscn0381


で、こうなりました。(メダル貰いましたが、最下位でもあります。)

Imag0662_2


で、再び、こうなりました。自業自得。ただのアホです。

Shunさん、Sさん、ありがとうございました。

それからスタッフの皆様、ありがとうございました。

そして川の神様、無事に通していただきまして、ありがとうございました。

今シーズンもよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

オクトーバーフェスト

はじめは、水曜と金曜を休めということだったんですが、水曜の夕方になって木曜も休めと連絡が。

なんと、5連休ではないですか!

5連休といえば、お盆か年末年始にしかやってこない大変貴重なもの。

ちょっと勿体ないですが、取りあえず、だらーっと過ごしております。

それに、まだ職場はバタバタしているので申し訳ない。

それにしても、5連休なんざ、あっという間ですね。
( まだ、4日目ですが。 )

5連休は2日目までが華です。


---------------------------------------------------------------------


さて、部屋の片づけをしていたら、コースターが3枚出てきました。

Dscn0319

2枚はミュンヘンにある「ホフブロイハウス」、1枚はオクトーバーフェストの会場のです。

もう、ずいぶんと昔のことですが、新婚旅行でドイツに行きました。

フランクフルトでレンタカーを借りて、ロマンチック街道を南下して行ったんですが、ミュンヘンに近づくにつれ、宿が混んでいたりして、宿の人に聞くと、オクトーバーフェストなるお祭りがあるとのこと。

当時は、オクトーバーフェストとか、全然存在を知らず、偶然行き会ったので飲みに行ったのでした。


折角なんで、画材屋さんに行って、額に入れてもらいました。

額縁+マット+縁取りあわせて、計4,797円也。

まあ、ちょっと高いですが、案外かっこいい。


Dscn0300


Dscn0301


Dscn0323


いよいよ明日は青梅カヌーマラソンであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

「多摩川 最後の筏乗り 高野近太郎翁の聞き書き」

月曜にトラブルで徹夜した後は、火曜の朝、家に帰って、風呂入って、飯食べて、1時間仮眠して、昼過ぎに出社。
外出してお客さんと打ち合わせして直帰。

で、水、木、金と、残業規制が作動して休み。
でも、日に何度かメールチェックしたりしてるので、100%休みという感じでもありませんが。

それにしても、この制度、ちょっとどうかと思いますね。

( あ、以上遠隔操作 )

----------------------------------------------------------------------

さて、去年の12月に、「多摩川 最後の筏乗り 高野近太郎翁の聞き書き」という本が刊行されたのをツイッターで知りました。

西多摩経済新聞の記事

読んでみたくなってアマゾンで探したんですが出てきません。それもそのはず非売品です。

入間の図書館にもなく、青梅の図書館においてあることがわかりました。

ということで、21日の木曜日、河辺の図書館まで出かけてきました。

Dscn0297

江戸に材木を供給するために、盛んだったようで、昭和のはじめに、鉄道の延伸でなくなったそうです。

古里から六郷まで6日間( 水のいいときは1日短縮 )をかけて下ったとのこと。

羽村の堰は通れる日が決まっていたそうです。

私が普段カヌーで下っているのは長いときでも、御岳から羽村な訳で、ずっと昔からはるかに長い距離を多くの人が下っていたのかと思うと、これはちょっと、やってみようかなと思ったりもしますが、今では多くの堰堤が築かれ、釣師も大勢いて、中々テンションが上がりません。

でもまあ、今年はちょっと下流も漕いでみようかな。


ちなみに、上流部の難所としていろいろなところが載っています。

ガニ石、ババア石、障子岩、二つ岩、獅子岩、あしだっぱ、荒神、鏡石、水神、二十三夜、マガリ松、トンビ石。
どれも聞いたことがありません。

なかでもトンビ石が最高の悪場と書かれています。

奥多摩橋の上流とのことなので、もしかしたら3本堤の後の川の真ん中の岩かなと想像したりもしますが、考えたら何十年も前のことなので、川筋もずいぶん変わっているんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

宇宙戦艦ヤマト2199

今回のプロジェクトはきつかったなどと、過去形でかいたらいきなりトラブルで徹夜です。

それはそうと、宇宙戦艦ヤマト2199

子供の頃に観た「宇宙戦艦ヤマト」のリメイク版です。

そこそこ旧作に忠実で、第一話の冥王星海戦とかは、当時のファンの心理をくすぐる様な映像になってます。

絵も綺麗になって、新しい登場人物がかなりいます。
乗組員に女性が多いのも時代の流れを感じますねえ。

レンタルビデオ屋に行っても置いてないので、ついつい、BANDAI CHANNELで1~3章までみました。
1章・・・・・・・315円
2・3章・・・各630円
都合、1575円也。

そして、4章はなんと840円。

さすがにこうなってくるとちょっと高い。
第7章まで出るみたいなので、大人買いにも限度があります。

でもまあ、旧作好きだった方は、1章くらい観てもいいかと思います。

( その後、続きを観たくなっても知りませんが・・・ )


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

残業とバードテーブルと来週は青梅カヌーマラソン

Dscn0276


いやー、それにしても今回のプロジェクトはきつかったー。

1月は100時間弱、2月は11日までに90時間余りの残業。

1月は休出6日、2月は11日までに5日。
昨年4月のプロジェクト参画以降計43回。

最後は怒涛の26日連続出勤。

こんだけ働いたのは、入社以来初めてです。
まあ、たまにはいっぱい働くのもいいでしょう。

それでも、なんとかやりあげて無事にリリースということなら、ここちよい充実感とか達成感とかに包まれるんでしょうが、今回はちょっと。

まあ、ここで多くを語るわけには行きませんので、自然と、「残業多くて大変だったばなし」に偏ってしまうんですが、失敗の本質というか、空気の研究というか、反省点の多いプロジェクトでありました。
( 完全に開放されるにはまだ暫く掛かりそうですが。 )

こういう時は、振り返って反省点を整理しておけば、後々役に立つんでしょうけど、めんどくさいし。
いいちことともに、直ぐに忘れて、しまうんでしょうねえ。


それにしても、先月は100時間近く残業したけど、25時間余りに偽装。

社員の健康を守るための年間残業規制値を12月にして突破してしまったので、以後、圧力と空気に負けて、自主規制。規制値突破は、あってはならないことなのです。これを「大人の対応」と呼びます。

今月はあまりにアホくさくなって、とりあえずそのままつけてますが、結局長きに巻かれるかなあ。

( 以上、遠隔操作 )

さて、いよいよ、来週は青梅カヌーマラソンであります。

かなり春めいてきたので、バードテーブルにオレンジを置いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

多摩川山荘

早く来るなと会社が言うので、ダラダラしています。

昨日はお昼にまたがって外出しましたので、久しぶりに小石川の多摩川山荘さんへ。

麦とろ定食たらこ付、1250円也。

ちょっと高いですが、たまにですから。

さて、そろそろ会社行きますかね。本日で26日連続出勤であります。

Imag0641_2


Imag0642


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

カットオーバー

今日は2/11、もうまもなく2/12です。

2/1 生まれのももの誕生日プレゼント、まだ買ってません。

さらに、下の子が生まれてから、毎年正月に家族写真を撮る事にしているんですが、まだ撮ってません。

まあ、写真館に行くわけでなく、じぶんちで撮るだけなので、さっさと撮れば撮れたんですが、まあ来週でもいいだろうとぐずぐずしているうちに、それどころではない状況に陥ってしまいました。

車検も妻に頼む始末。

去年の4月下旬にうまくいってないプロジェクトに投入されて以来、休日出勤を重ねること、43回。

ようやく漸く終わりました。業界用語で「リリース」とか、「カットオーバー」ともいいます。


まあ、リリースして終わりの時もあれば、そこから修羅場が始まるときもありまして、今回は・・・。


でも、まあ、とりあえず終わったんで。

しばらく、このネタで行きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

もも11才になる。

本日は、というかもう昨日ですが、今年7回目の休日出勤でありました。そして13連勤です。

24時過ぎに帰宅して、風呂入って、いいちこ飲みながら晩飯食べて、さらにいいちこ飲んでたら、もうすぐ2時です。録ってあるビブリオ古書堂とラストポープ観たいんだけど、明日も会社なんでままなりません。

われながら、ちょっとメンタルやばい感ありますが、でもまあ、だいたいのことには終わりがありますから。


さて、昨日というか、すでに一昨日ですが、ももの11回目の誕生日でありました。

忙しくて、何もプレゼント買っていません。

人間に換算すると56才くらいでしょうか。
まだまだ元気であります。

呼んでも来ないので写真はなしです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »