« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

代休とデジカメ

ちょっと、働きすぎ規制みたいなのが作動しまして、ぜんぜん余裕ないけど本日はお休みです。

本当は明日の方がよかったんですが、10月の勤務時間を減らさないといけないので仕方ありません。

朝はゆっくりとももの散歩をいたしまして、これからの人生について深く考えながら過ごします。

なにかいい商売はないだろうか、あとどれくらいお金が要るだろうかとか、考えているうちに午前中が終わりました。

まあ、午前中に1、2時間考えたくらいで、いい商売が見つかったりはしませんし、お金もまだまだ掛かることが判明しました。


午後は、カヌーワールドの最新号を寝転がって読んだり、歯医者行ったり、やっぱりゆっくりとももの散歩したりしているうちにさっさと過ぎていってしまいました。


で、それはそうとデジカメを購入しました。
Nikon COOLPIX AW100です。GPS付いてます。

Dsc07682

私は↓で買いました。
Joshin WEB Yahoo店

きっかけとか検討経過とかは既に書いたので省略します。

一時は、SONY Cyber-shot DSC-TX20の注文まで肉薄したのですが、ピンクしかない事がわかり中止して、振り出しに戻ったのでありました。

これまでのリサーチから、
 (1)GPS搭載機はややデカイ。
 (2)スマホのGPSより精度は悪いらしい。
 (3)GPSをオンにすると急速に電池を消耗する。

という情報を得るとともに、スマホにGPSロガー(山旅ロガーゴールド)を入れてからはかなり関心が薄れて、今回も当初、非GPS機を物色していた訳ですが、振り出しに戻ると、またなんとなく気になってきたのでありました。

一時は非GPS機を買う気だったので、今更高いお金出す気もありません。
そうなると、私の中では、NikonのCOOLPIX AW100か、FUJIFILM FinePix XP150になります。

COOLPIX AW100は発売から1年以上経っており、そこが気になるところですが、地図を搭載しているところに惹かれました。

つまり、これ単体で、ロガーにもなるし、本来のGPSの様に現在地の把握もできる。

ダウンリバーの途中で防水ポーチに入った非防水スマホを、防水ウエストバッグから取り出す必要もない。

さっとスイッチを入れて現在位置が確認できるというのはポイント高いです。

もともと枯れたものが好きですし、いまひとつデジカメGPSの精度面での不安はありましたが、まあ、たまには新しいものも買っていかないと、現代社会を生きていくうえでどうよという思いもあり、COOLPIX AW100にいたしました。

18,720円也。

本日より、デジカメとスマホの両方のGPSを作動させて、ももの散歩の折など、精度検定を行っております。

デジカメGPSの旗色が悪いですが、おいおいレポートしていきたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

秋川レポートUP

一昨日の日曜のほぼ全部と、諸事情で早帰りした今日の一部を使って、漸く完成です。
初めての川だとどうしても時間かかります。

まあ、クオリティは低いんですが、お暇な方はご覧ください。動画も今回は長いです。初めての川ですから。

  ⇒ 海部郡山川町


そういえば、デジカメも新しいの買いました。

そのレビューはまた近いうちに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

デジカメが浸水したので

Dscf4429


2010年の8月から使っていた、SONY Cyber-shot DSC-TX5が、先日の秋川ダウンリバーで浸水しました。
写真の撮影や表示は可能ですが、レンズの内側が曇っています。

なにせ4回も沈しまして、背中を打ったり、腰に青あざが出来たりしましたから、カメラにも相当のダメージがあったのではないかと思われます。

電池ブタを開けて2日程放っておいたら、内側の曇りは消えました。

試しに風呂に沈めたり、湯船の底で軽く衝撃を与えてみても浸水はありませんが、明るいものを撮ると、周囲にハレーションが写る様になりました。

内部に入った水の跡が残ってしまった様です。

小さくて軽くて気に入っておりましたが、最近は、動画を撮ろうとしても直ぐに終了してしまうというトラブルも頻発していたので、後進に路を譲ることにいたしましょう。

華奢なボディなのに乱暴な扱いによく耐えてくれました。満足度はかなり高いカメラでありました。

こうして、新しいデジカメの選定が始まりました。


春先にはGPS防水デジカメが欲しかったんですが、スマホにGPSロガーを入れてからは「これで十分じゃん」とGPSへの欲求は薄れきておりました。

近所の家電店に行ってみますと、やはりGPS搭載機はデカイ。

TX-5が小さかっただけに、かなりのギャップです。

さらに、ネットでリサーチしてみますと、GPS機能をオンにすると急速に電池を消耗する様です。

それならGPSなしでもいいかなと。

とりあえず非GPS機の中からえらんだ候補は、

 1) Panasonic LUMIX DMC-FT20
 2) SONY Cyber-shot DSC-TX20
 3) FUJIFILM FinePix XP50

XP50が最安で12,000円くらい。
次いでFT20が15,000円くらい。TX20がピンク限定で17,000円くらいでありました。

一度Panasonicを使ってみたかったので、FT20が有力だったんですが、TX20は現行のTX5のバッテリーが使えるようです。
そうなると、予備バッテリーを買わなくてすみます。

また、TX5では、動画と静止画の撮影モードをタッチパネルで切り替える様になっていて、それを不便に思っていましたが、TX20にはハード的な動画ボタンが装備されています。
これはかなり大きな改善ポイントです。
さらに、動画が60フレーム/sというのも魅力でありました。

いったんはTX20を買うことに決めて、注文しようとすると、なんと17,000円なのはピンクだけで、青や黒は20,000円以上するということが判明しました。

これで一気にしらけてしまいました。ちょっとピンクはいやだし。

こうなると、再びGPS搭載機も選択肢に入って、振り出しに戻ったのでありました。

( つづく )

Dscf4432


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

秋川 ~ 癒しとアドレナリンと苦行の川 ~

久しぶりに週末が連休になりまして、漸く行こうというモチベーションになりました。

秋川デビューです。

いやあ、この川はいい川です。

癒しと、スリルと、そして苦行の川でありました。

そして、あろうことか4沈。

一夜明けた今日は、久々に筋肉痛と。そしててぶつけた背中と腰が痛い。

さらに、デジカメも浸水。激しいダウンリバーを物語っていました。

それにしても、次に行くときは後10cmくらい水位の高い時にしよう・・・。(今回は秋留橋0.61)

詳細は再来週くらいに・・・。

写真は上から、中山の滝(一の滝)、同三の滝、十里木ランド手前の狭窄部

Dsc07575

Dsc07590

Dsc07623


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

荒地

Dsc07454_4

土曜日はまたしても休日出勤。

これで、26週で23回目。

まあ、毎回半日余りしか出てないとはいえ、さすがにだんだん疲れてきましたし、なによりあんましいい塩梅でないことで、やや追い詰められてきまして。

追い詰められてきますと、家でのんびりしようとしても、心身の隅々からは中々のんびり出来なかったりする訳で、そういう場合は、たとえ減水していたとしても、秋川なり、惣岳渓谷なり、シビアーなところへ出かけて行って、アドレナリンをパーッと放出させた方が、精神衛生上いいというのが経験則です。

ということで、土曜の夜は翌日の目覚ましを6:45にセットして、7:30には家を出て、惣岳渓谷を下ろうと構想しました。

少し、動物性のものを食べて、精神を肉食系にするべく、前日は焼肉を食べに行くという周到な準備をした訳ですが、「明日の朝、6:45に目が覚めたら、くわーっとテンションがあがってたりするかな」などという淡い期待は脆くも崩れ、8時前に目が覚めたときには、まあ、今日はのんびり過ごしましょうかねえという事に早々となってしまったのでありました。

まあ、どこも水位低くて、何回も歩きそうですし、一人回送はめんどいし、なにより、ソロで初めての川の、それも割りとシビアーなとこに行くというのは、中々テンションがあがらないといけません。

そういうこともありまして、たっぷりと時間をかけてももの散歩に二回行って、庭木の剪定をやって、ホームセンターに二回行って、一日が過ぎて行ったのでありました。


さて、ここ数年続けてきた畑の会ですが、地主さんの都合で終了となりまして、今はこんな風になっております。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

先々週末の夫婦くだりのレポートupしました。

今週は月曜が休みなので幸せでした。

そして明日は金曜であります。

ところが、明後日も金曜であります・・・。

もう、じっと手を見ることもなくなって、宝くじだけが頼り。

先々週末の夫婦くだりのレポートupしました。

まあ、代わり映えしませんが、ももの動画あります。

じゃ、そんな感じで。

海部郡山川町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

惣岳渓谷の下見

ずっと忽岳渓谷だと思っていました。

忽那汐里さんの影響でしょうか。

正解は惣岳渓谷ですね。

ただ、今時の検索サイトは「忽岳渓谷」と打ち込むと、断る事もなく、惣岳渓谷と出してきますから、自分が間違えた事さえ気づきません。


それはそうと先週末ですが、三連休だったのに、結局土日は出社して、休みは月曜のみとなりました。
いや、さすがに8日連続出勤はきついです。
こんなニッポンでいいのか?! ブータン行きたーい。


で、日曜の夕刻、家に着いたときには疲れ果て、なんとなく、「もしかしたら明日行かないかも・・・」みたいないやな雰囲気がふっと頭をよぎったりしておりました。

そうなってくると、月曜の起床も微妙に遅くなり、なし崩し的に川に行くには遅い雰囲気になったりして、下見に切り替えたのでありました。

まあ、正解であったと思います。

惣岳渓谷、この日の水位ではちょっと下るのは厳しい感じでしたし、疲れているのに無理に遊ぶこともないし・・・。

で、折角下見にいったんだから、濃厚に下見をすればいいものを、つい、「折角だから奥多摩湖見ていくか」となり、さらに、ふらっと入った「水と緑のふれあい館」で、「3Dシアターまもなく始まりま~す」とかいうものだから、では観ていくかと・・・。

惣岳渓谷は一年前にも下見しているんですが、結局、大体おなじところを見た感じとなりました。

それにしても、惣岳渓谷、かなり手ごわそうな印象です。

できれば今シーズンは秋川にして、惣岳渓谷は来年にとっておきたいような・・・・・。

Dsc07361


↓この画像は1280に拡大されます。(最初の核心部・・惣岳の荒)
Dsc07393_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »