« 偏差値40からの個人輸入 ~ ドライスーツ編 ~ その1 【選択】 | トップページ | 偏差値40からの個人輸入 ~ ドライスーツ編 ~ その3 【到着】 »

2011年2月14日 (月)

偏差値40からの個人輸入 ~ ドライスーツ編 ~ その2 【注文】

NRSのドライスーツを個人輸入することに決めまして、あとは注文です。

やりかたすっかり忘れておりましたが、一年半前にNRSの担当者とやり取りしたメールを探し出して、それに、

「あなたがまだ担当でいてくれたらいいのだが、送料と、手続き方法を教えてほしい」

みたいな事を書いて、メールしました。

送料を知らせる返事は直ぐに来ました。
「前のカードを使うか?、サイズはどうする?」
と書いてありましたので、

「カードは前使った番号ので決済してくれ、サイズはXXLで色は黄色。」
みたいな返信を送り、あっさり終わりました。

今回も活躍したのが、yahooの翻訳です。
日本語でなるべく幼稚な文章書いて、英訳して、それを逆に和訳して、もとの日本語に近いような和訳になるように、文章を調整します。

2/3の深夜に送料を問い合わせて、2時間後には返信が来まして、
2/4にカードと色とサイズを伝えると、
2/5の未明に、
「I will ship your order today then.」
というメールが来て、
2/5の夕方に、
出荷しましたメールが届きました。

で、荷物がうちに着いたのが2/10です。
税金は、¥2800でした。


今まで、艇と、サイストラップと、今回のスーツと、3回買いましたが、まだ一度もオンラインで購入してません。
全部メールです。

ポイントがついたりするなら惜しいなあとか、こういうやり方でカード決済するのもどうかとか、思いますが、まあ簡単なので続けております。
一応、カードは普段使ってないのを使っています。


先方の担当者は、案外大雑把で、始めに送料を問い合わせたときに、本体$395.95という返信が来て、その後、サイズはXXLと送ったんですが、「XXLだと$419.95になるけどいい?」みたいなメールが来ることもなく、
「I will ship your order today then.」
のメールが来ました。

一瞬、$395.95だったらラッキーと思ったんですが、出荷メールには、しっかり$419.95と書かれていました。

まあ、雑ですが、特に問題でもありません。


さて、いよいよ次回、【到着】です。

|

« 偏差値40からの個人輸入 ~ ドライスーツ編 ~ その1 【選択】 | トップページ | 偏差値40からの個人輸入 ~ ドライスーツ編 ~ その3 【到着】 »

コメント

XXL!
お腹周り、太すぎませんか?(笑)
僕は米国産ウェア類はSでも脇とかお腹とかダブついて、なんとなく違和感感じるのですが。。

投稿: パドルフリークス | 2011年2月15日 (火) 18時35分

こんばんは。

確かに、ダボダボですが、身長でサイズ表みると、XXLになってしまいます。まあ、XLでも大丈夫だろうし、20数ドル安いんですが、こういう時しか、大きめのが選べる機会が無いのでつい…。

まあ、腹も昨今そこそこなんですが。

投稿: やまかわ | 2011年2月15日 (火) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偏差値40からの個人輸入 ~ ドライスーツ編 ~ その2 【注文】:

« 偏差値40からの個人輸入 ~ ドライスーツ編 ~ その1 【選択】 | トップページ | 偏差値40からの個人輸入 ~ ドライスーツ編 ~ その3 【到着】 »