« ¥962 | トップページ | 秋の終わり ピーマンと茄子 »

2010年11月 3日 (水)

グーグル革命の衝撃

去年、Amazonの古本で買って、ずっと放っておいたのを暫く前に読みました。

発行は2007年5月です。

この手の本をそんなにのんびり読んでは、鮮度的に意味がないかと思いもしますが、
全然問題なく、グーグルはすごいなあと思えました。

NHKも偉いなあ。とも思えます。

ところどころジャーナリズムを感じさせるくだりがありますが、
いまひとつ"漠然とした不安”の域をを出ていない感じではあります。

定価が¥1000。買った時が¥100。今見ると¥78。

読んで損はないとおもいます。


|

« ¥962 | トップページ | 秋の終わり ピーマンと茄子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グーグル革命の衝撃:

« ¥962 | トップページ | 秋の終わり ピーマンと茄子 »