« 続 年度替わり | トップページ | 足が痛い »

2010年3月23日 (火)

入間大橋の菜の花

土曜日、カヌーに行く途中に道を間違えてたどり着いた入間大橋で、土手の斜面に果てしなく続く菜の花畑を見つけました。

二日後、ももをつれて見に行きました。
川越から大宮方向に入間大橋を渡ってすぐを右に折れて、河川敷に降ります。

入間川と、荒川の間の土手です。

土手の東側の斜面が延々菜の花で埋め尽くされています。

Dscf2405


Dscf2456Dscf2460

左:下流方向、右:上流方向 ) (2010.03.25修正  左:上流方向、右:下流方向 )

Dscf2434Dscf2443

土手の上は舗装されて自転車道になっています。
ひっきりなしに自転車が走っていてうかうか出来ませんが、土手下のあぜ道は、車もほとんど通らず、人も通らず、ずっとノーリードで散歩です。

Dscf2480Dscf2499


せっかくなので、少しだけ摘んで帰りました。
スーパーのより苦味が強くて、当たり前だけど新鮮で、大変美味しく頂きました。

Dscf2470

道を間違えたおかげで、ずいぶん遠回りになりましたが、元をとっておつりがくるくらい、いいものを見つけました。

わざわざ足を運ぶ値打ちはあると思います。

|

« 続 年度替わり | トップページ | 足が痛い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入間大橋の菜の花:

« 続 年度替わり | トップページ | 足が痛い »