« 多摩川 苦行中 | トップページ | 防水ウエストバッグ »

2009年10月 5日 (月)

羽田へ <2> 羽村~日野用水堰

羽田へ <2> 羽村~日野用水堰
こんなにきつい川下りは初めてでした。

スタートは羽村。
目標は是政。欲をいえば稲田堤。悪くても聖蹟桜ヶ丘。最悪でも日野までは行けるだろう。当初はそう考えていました。どこまで行けるかわからないので、行き帰りは電車です。

相変わらずぐずぐずしていたので現地に着いたのは11頃になりました。。

さて、漕ぎ出したらとにかく浅い。3割くらいは歩いたのではないだろうか。堰のバックウォータを除き、全域が浅い。ひどい時は10メートル毎に乗ったり降りたり。

そして釣り人の罵声。

そして堰堤越え。

どんどん疲弊していく自分がわかります。

14時半を過ぎたら新しい区間へは行かず、最寄りの駅近地点に上陸するという計画でしたが、それ以前の状況です。

疲れ果て日野用水堰にたどり着いたところで、ファルトに乗った方に出会いました。

その方が、昭島駅まで送って下さいました。どうもありがとうございました。

こうして8.7Kmであえなく撤収となりました。

さて、パソコンを修理に出しまして、レポートは暫くお待ちください。

|

« 多摩川 苦行中 | トップページ | 防水ウエストバッグ »

コメント

おつかれさまです!
是政橋からはそれなりに快適に下れますよ(笑)。
調布堰以降は潮の具合で逆流することもありますが・・・。

投稿: パドルフリークス | 2009年10月 5日 (月) 23時54分

おはようございます。

いやあ疲れました。
もう少し水量があるといいんでしょうが。ただ、そうなると堰越えが安全に出来るか心配ですし。

羽田はまだまだ遠いですね。

投稿: やまかわ | 2009年10月 6日 (火) 05時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽田へ <2> 羽村~日野用水堰:

« 多摩川 苦行中 | トップページ | 防水ウエストバッグ »