« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

ちょっと不味い話の続き

少し前にスーツの上をなくした話(ちょっと不味いはなし)を書きましたが、その続編というか、顛末です。
これはかなりやばいです。

「一体どこでなくしたんだろうか」と書きはしましたが、実はうすうす気づいていました。
「世界の山ちゃん」か、会社の近くの焼き鳥屋か、たぶんその辺りだと思っていました。
ところが、
今日、夏服のはいった箱を開けたら、去年の秋にクリーニングに出したままの姿で発見されました。

ま、ドンマイって事で・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

先週の縁台

Dscf0472

縁台にすだれが掛かってまして、それにゴーヤが絡まっていい感じになってます。
縁台の周囲の状況から、ゴーヤが茂るのは難しいと思っていましたが、自然の力は侮れません。
すだれの内側まで茂って来てます。

ま、明日からカイシャです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

やまかわタオルの正しい使い方

えーと、かなりどうでもいい話。すみません。向いてなくて・・・・・。

Dscf0310


こんな風に首に掛けます。
重要なのは、首のゴーグル。
お好みで、ホームセンターベスト。

へたったヘインズのTシャツがオススメですが、
丸首の肌着シャツが着こなせれば完璧!

・・・・・。

ダイブ、余っとります・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

夏の終わり

夏の終わり
ケータイから失礼します。
デジカメだとアップする前に寝てしまいそうで…。
随分と日が短くなって来ました。この時間でもう街灯が点りました。うかうかしてると縁台のひとときを逃してしまいそうです。

まあ日が暮れてからの縁台も、月なんか出てくると中々のもんです。虫も鳴き出すといい感じだし。まだ暫くは楽しめそうです。

先週は夏休みの余韻に浸る間も無く過ぎ去ってしまい、土日はいともはかなく、また明日から会社であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

多摩川 お楽しみ中

多摩川 お楽しみ中
沈 続出

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

ちょっと不味いはなし

スーツの上がなくなっていることに最近気づきました。職場に置きっ放しとばかり思っていたら、そこにはありません。

最近は上着着てないから大分前に無くしたことになります。一体どこでなくしたんだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

海部郡山川町ステッカーのつづき

車に貼った海部郡山川町ステッカーですが、太陽光線に晒されすぐに色褪せてしまいました。
ちょっと紫がかった薄い青なのがよくなかったのでしょう。
素材的にも、表面が粉っぽくなっています。

なので、ちょっと濃い色に変えてみました。
RBGとCMYKの間は想像力で補います。

Dscf0025


でもって、ついでに小さいのも作ってみました・・・・・。

Img_3573

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

ベスト・海部郡山川町

Tシャツ以外にも試してみました。

ベストです。ホームセンターで数百円で買ったやつなので、失敗してもまあ、いいです。
それにベストはいっぱいあるし・・・

Img_3565


↑:前です。


Img_3568


↑:背中です。

ちょっと、Tシャツに比べて生地に一体感がありません。

やはり、ベストには、工務店風の刺繍か、ワッペンですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

そして、夏休みは終わる

Dscf0335

とうとう、夏休みが終わりました。
終わってしまいました。

時間は残酷であり、そして平等です。
明日から、カイシャです・・・・・。

日も短くなったし、夏そのものも確実に残り少なくなっておりますなあ・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

夏、そして埼玉

夏、そして埼玉
今朝帰着。こちらも暑いんですが ……。
さすがに今日は大人しくしておりました。

ももも、思いっきりだれております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

鮎喰川 お楽しみ中

鮎喰川 お楽しみ中
鮎喰川 お楽しみ中
残念ながら透明度がありませんが、最高の日和です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

引き続き 園瀬川お楽しみ中

引き続き 園瀬川お楽しみ中
ペットボトルのセルビンです。
わんさかとれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

園瀬川 お楽しみ中

園瀬川 お楽しみ中
鮎喰川にも行ってみたんですがまだ濁ってまして、こっちに移動して来ました。 澄んではいませんが、プライベートビーチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

園瀬川…増水してます

園瀬川…増水してます
昨日とはうって変わってもうカンカン照りです。
絶好の川日和なんですが、ゾースイしてます。(TT)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Tシャツ・海部郡山川町

ステッカー、タオルと、しょうもないもん作ってきましたが、いよいよTシャツです。

といっても、とりあえずはTシャツ転写シートに印刷して、アイロンをかけました。

Img_3562


↑:背中です。

Img_3564


↑:前です。

Img_3570


↑:寄るとこんな感じです。
   肉眼で見るともう少し生地に溶け込んでいます。


うーん、これ着て、歩くということか・・・・・。
やっぱり、肌着にしようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

デジカメ購入計画 後編のオマケ

結局、FinePix Z33WPを買った訳ですが、
もうひとつ、試しに買ってみました。

Img_3551

DiCAPac
池袋のさくらやで¥3980です。

まあ、防水デジカメというのも心もとないですし、水没したときのバックアップというのが理由のひとつです。

2009_08080001


そして、気になるのが純正ハウジングに比較してどの程度綺麗に写るのか?
どれくらい安心できる防水性能があるのか?
ということです。
仮に遜色ないなら、この先もこれでいいでしょう。

買ったばかりのデジカメだと不安ですが、最悪の事態が起こっても、使い古したIXY 40なら・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

デジカメ購入計画 後編

結論から書くと、富士フィルム FinePix Z33WP になってしまいました。
トホホ・・・。シクシク・・・。

Img_3548


※シリコンジャケットとフロートストラップは別売りです。

一応、候補としては、
 1.富士フィルム FinePix Z33WP
 2.パナソニック DMC-FT1
 3.オリンパス  μTOUGH-6000
 4.ペンタックス Optio W60
( 3、4、には上位機種があるが、まあこの際省略。 )

こちらの希望としては、
a)そんなに高くない。
  (水没のリスクがある以上、やはりそんなに高くないほうがいい)

b)広角28mm必須。これは譲れない。
  そうなると、2、3、4が候補になる。

c)できればSDカードがいい。
  これでオリンパスが脱落。

最後は、パナソニック DMC-FT1 と、ぺンタックス Optio W60 の比較になりましたが、ペンタックスは少し古いし、ハイビジョン動画に惹かれ、FT1にほぼ決まったかに見えました。
ショッピングカートにも入れたんですが・・・・・。

が、
・最近いろいろと出費が多い。
・やはりちょっと高い。
・互換バッテリーもそこそこ高い。
・本体とあわせると4万近くなってしまう。

急に、貧乏の神様が降りてきて、結局、28mmも諦めて、一番安いのを買ってしまいました。
互換バッテリーも¥880なので2個買って、シリコンジャケットにフロートストラップも買って、計¥22,320。

まあ、水に浸ける物ですから、とりあえずこんなもんでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

長瀞・樋口・長瀞キャンプ村

「土曜は下ろう!」という話もあったんですが、昨夜天気予報を見て、気持ちが萎えてしまいました。
「曇り」程度で萎えてしまうとは、われながら軟弱者です。

Img_3485


↑:キャンプ場(右岸)から、対岸(左岸)を望む。

さて、先月の28日に長瀞に行った時に、長瀞キャンプ村を偵察しました。
普段利用している樋口の上陸地点のちょうど対岸(右岸)です。

普段はひぐち駅の駐車場を利用していますが、あまりキャパシティがありません。
電車利用の場合、駅の駐車場は必須ですが、車なら対岸であってもなんら問題はありません。
水辺のかなり近くまで車が寄せられます。

左岸ゴールの接岸は、落ち込みの20メートル程手前の地点に限られ、足場もよくないので、不慣れな場合リスクがあります。
また、同時に接岸可能な艇の数が限られます。

その点、右岸側は接岸可能箇所が長く続いており安全です。
初めての人がいる時、人数がけ多い時は、右岸側が適してるでしょう。

もらったチラシによると、デイキャンプ料金は¥300/人です。
車止めるだけなので、交渉可能かもしれませんが、
この値段だったとしても、多少割高にはなりますが大した事はありません。

Img_3488


↑:キャンプサイト。まあこんな感じです。

Img_3493


↑:キャンプ場入り口の看板です。
  この写真は長瀞方向から撮っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

損失拡大

損失拡大
ハウジング、防水ウエストバッグに続いて今度は眼鏡が壊れました。
いえ、酔って道路標識にぶつかった訳ではありません。普通に壊れました。
どんどんお金が出て行きます。ああ悲しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

長瀞・楓庵

下の子の送り迎えとかありまして、最近、長瀞に何度か足を運びました。
漬物だべて、蕎麦食って、鮎の塩焼き食ってと、観光地長瀞を楽しんでいたのですが、ようやく、
8/1の土曜に、カヌー界では有名な「楓庵」に行ってみました。

ざるそば。大盛りで¥650。小鉢もついているし、中々おいしかったであります。

Img_3531

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

最高益更新!¥3,158

ついにブレイクか!?
はたまた、ただの偶然か?
7月度単月で\3,158。

まあ、アクセスが伸びてない以上、後者なんだろうなあ・・・。

あと、30倍くらいになればいいんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

タオル・海部郡山川町

みなさま、暑中お見舞い申し上げます。

つい、作ってしまいました・・・・・。
100枚。

こんごとも海部郡山川町をよろしくお願いいたします。

Img_3523

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

防水ウエストバッグ

Img_3546


デジカメハウジングに続いて、長年愛用の防水ウエストバックが破れてしまいました。
正確には接着面がはがれています。
先週、カヌー池でロールから沈脱した時、中に水がたまっていたんですが、原因はこれでした。
その時、中にはメモ帳と防水ケータイと防水ポーチが入っていました。
メモ帳はふにゃふにゃになりましたが、ケータイは防水なので無事でした。
やはり防水はエライ。(あ、防水メモ帳もあるんですが、その時は普通のが入っていました。)

まあ、防水バッグとはいえ、100%の防水性はそもそも期待していません。
なので、濡れて本当に困る「予備バッテリー」や「予備SDカード」などは、「防水ウエストパッグ」のなかの「防水ポーチ」に入っています。(取り出すのが面倒です。)

さて、「防水デジカメ」も買ったし、最近出費がかさんでいるので、こちらは修理することになりました。
ネットで類似品の素材を調べたら、「ポリウレタンでコーティングしたナイロン」となっています。

とりあえずポリプロピレン対応の接着剤で貼り付けてみました。
これでくっつくといいんですが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

デジカメ購入計画 前編

ついにデジカメのハウジングが壊れてしまいました。
ウェットスーツやら、なんやかやを入れたバケツの中にハウジングも入っていました。
ウェットスーツを洗おうと勢いよく取り出した際に、ハウジングが飛び出して宙を舞ってその後地面に落ちました。
バックルにひびが入っています。
まあ大した高さではないし以前からひびはあったのかも知れません。
何れにせよ、ひびを見つけてしまった以上そのままには出来ません。
接着剤を試してみましたがくっつきません。
いじくっているうちにひびは拡大してやがて折れてしまいました。

Img_3518

まずはハウジングをネットオークションで当たって見ましたが出ていません。

次にキヤノンにも問い合わせてみました。
修理するには8000円~10000円はかかるだろうとのこと。
馬鹿らしくて見積してもらう気にもなりません。

かくして新たなデジカメ選びが始まりました。
今、使っているのがCANON IXY DIGITAL40。
2004年秋発売の300万画素なので、恐らくどんなのを買っても満足するでしょう。

まずは防水機にするか一般機+ハウジングにするかですが、どうしてもハウジングはかさばってしまいます。
それに結構いい値段します。安いデジカメより高い。
しかし防水機とはいえデジカメを水に浸けてよいものか迷いがあります。

カヌーだけでなく素潜りで写真を撮ったりもする以上、どうしても浸水のリスクがあります。
防水性能だけ見ると、ハウジングの方が安心感がありますが、でもまあいちど試してみてもいいでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »