« ガリレオと金曜 | トップページ | 春の週末の夕暮れ »

2009年3月29日 (日)

続・続・はいしゃ

タイトルが「パイプのけむり」見たいになってきました。

今日も歯医者です。(書いてるうちに昨日になりましたが・・・)
先週、型を取ったので、もう今日で終わりに違いありません。
いやあ長かった。感無量です。

さて、ドクターはいいました。
「金属の土台を入れて、その上から被せます」
って、いやな予感。

つまり、先週とったのは土台のための型だったのです。
今日、土台をくっつけて、再び型をとりました。
・・・。

こんなことでくじけてはいけません。
そして、いよいよ、来週こそ、きっと、多分、第一部の最終回です。

さて、今日は隣の椅子のおじさんが、抜歯でした。
待っている間、体をねじって様子を伺うと、
ペンチみたいなのが見えます。
ギョエーと思っていると、おじさんの抜歯はさっさと終わりました。
「えっ?」

「抜歯、恐れるに足らず」なのでしょうか?
単に私のトラウマなのか・・・・・。

Img_1253


そういえば、彼もりっぱな歯を持っています。
せわしなく動いているので、歯を撮る事は出来ません。

|

« ガリレオと金曜 | トップページ | 春の週末の夕暮れ »

コメント

僕も歯医者へ行かないといけないとは思ってますが、お金がかかるので躊躇してます
(苦笑)

最近の歯医者さんは麻酔注射のための麻酔があるからそんなにいたくないのでは??

あの感覚のなさが気持ち悪いですが・・・

投稿: ヒイロ | 2009年3月30日 (月) 01時21分

麻酔もそうですが、あのベンチが…。

早く行きましょう。却って高くつきますよ。

投稿: やまかわ | 2009年3月30日 (月) 06時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・続・はいしゃ:

« ガリレオと金曜 | トップページ | 春の週末の夕暮れ »