« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日 (土)

副都心線

木曜、用事で田町に行ったので、帰りはわざわざ渋谷で下りて、

副都心線に乗ってみた。

急行飯能行きにのって爆睡しようと思っていたのに、

次の飯能行きまで40分もある。

そもそも、西武線方面に行く電車が、一時間に4本しかない。

仕方ないので、東上線乗り入れの電車に乗って、

小竹向原で乗り換える。

有楽町線方面から最初にやってきたのは各駅停車の小手指行き。

しょうがないので、これに乗って、

ひばりが丘で急行飯能行きに乗り換えた。

爆睡計画は泡と消え時間もたんまりかかったのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

健康診断・前夜

明日は、恐怖・健康診断であります。

周囲の方々は、この日の為に絶食、断酒、筋トレ等に、余念がないですが、

普段どおりこそ重要です。

22時以降、水以外は飲食禁止といわれつつ、液体なら問題ないだろうと・・・。

さて、これは職場の人に聞いた極めて説得力の有る意見ですが、

健康診断の受付は8:30から10:30。約2時間の幅がある。

なのに、前日の飲食が22時というのはおかしい。

仮に8:30の人に合わせたとすると、10:30の人は24時まで、飲み食いしてもいいはずだ。

更に、22時というのは、8:30に受付する比較的消化の弱い人が基準のはずだ。

 

ちなみに私の受付は9:00なのでありました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

ヘリオス・ザックの修理

Img_9762a パドルの次は、ザックの修理。

肩ベルトが左右とも、

下側の付け根から、

取れてしまった。

  

Img_9765a_2 30分掛けてベルトを縫い付ける。

生地が厚いので針が曲がる。

 

 

 

Img_9770a 漸く修理完了。

ところが、フネを詰めて、

ヨイショっと持ち上げたら、

一瞬でベリベリと取れてしまった。

結局、近所の服のリフォーム店に持ち込んだ。

修理代:一箇所\600、計\1,200也。

いやあ、はじめから頼めばよかった。

それにしても、最近修理が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

インディジョーンズ

今日は家族でインディジョーンズの4作目(吹き替え版)。

まさか家族でインディジョーンズを見に行く事になろうとは・・・。

随分長いシリーズだ。

できばえはまあ、そこそこ・楽しめました。

今までの作品を超えようという気負いが感じられず、

「4作目」に徹したような感じ。

展開が速く、「お約束」もきちんとおさえて、

話のパターンを知っている人向けのつくりだ。

それにしても、殴るシーンがちょっと多すぎる。

 

さて、子供が前作を見たいというので、

1作目を借りにビデオ屋に行った。

「新作関連作品コーナー」にあって、

「3泊4日」になっている。ちょっとムカついた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

またしてもパドルの修理

Img_9757a 6/8の川下りを終えてみると、またしてもパドルのシャフトが割れていた。
果たして、何回目であろうか・・・。

という事で、先週の日曜はパドルの修理。

Img_9805a いつもの様に木工用ボンドを流し込み、かまぼこ板で挟んでクランプで圧着。
ついでに、ブレードの合板が浮いてはがれているところにボンドを流し込み、ブレードの縁取り部分の怪しいところに、ボンドを塗って皮膜にする。
ボンドには水にぬれるところは駄目と書いてあるが
まあ、そこは目をつぶる。


Img_9806a 修理完了。

しかし、もはや限界の趣。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

夢をかなえるゾウ

この本は笑えました。
カテゴリー的には、自己啓発本とか、成功本の範疇だと思いますが、
小説仕立てになっていて、退屈せずに一気に読めます。

内容に真新しいものはないと思いますが、
成功本というより、成功本仕立ての笑える本。デス。

というか、結構笑えます。

  • 水野敬也: 夢をかなえるゾウ

    水野敬也: 夢をかなえるゾウ

  • | | コメント (3) | トラックバック (1)

    2008年6月11日 (水)

    You Tube

    このサイトの路線から外れるネタですが、

    You Tubeというのは何でも乗ってマスねえ。

    JR東海 X'mas Express 歴代CM 1988年~1992年

    というのを見て発見したんですが、

    1988年のは、深津絵里だったんですねえ。

    (僕は、1988年のしか知りませんが・・・)

    しかし、これは誰か暇な方がUPしたんですかね、

    暇な人多いですねえ。

    まあ、あっしもその一人であることは間違いないですが・・・。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年6月 8日 (日)

    前半・終了

    Img_9664a今日は、解禁前の多摩川漕ぎ納め。

    水がたっぷりあって、サイコー。

     

     

     

    Img_9728a さくさくと川を下り、

    早めに帰宅して片づけして、

    後は風呂に入って縁台でホッピー。

    あした、休みならいいのに・・・・・・・・・・。

    よし、あと5日!

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2008年6月 2日 (月)

    ももと川

    Img_9429a 今年は何度も川に行っているが、

    ももは川に行くのを察知する。

    多分、PFDやウエットスーツの匂いや、

    用意する雰囲気を感じるんだろう。

    そのたびに、『今度連れて行ってやる』といっていたが、

    今日は事のほかテンションが高い。

    そわそわして、さっさとおしっこもうんちも済ませてしまった。

    もう、行く気まんまんである。

    上の子と、気の毒だ、連れて行ってやろうかと話したものの、

    結局、おいて行くことに・・・・・。

    Img_9466a さて、多摩川は、天気も良くて、水量もそこそこで、

    まずまずでありました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »