2018年8月19日 (日)

さらば猛暑日

なんか、すっかり秋めいてしまいました。

猛暑日はもうおしまいか・・・。ちょっと寂しい。

明け方はタオルケット一枚だと寒いし、昨日今日は猛暑日どころか、真夏日にも達しない。


で、昨日は多摩川下って来ました。

調布橋水位-2.14。下らない訳にはいきません。

天気もいいし、最高の川くだりでありました。

Dsc00913


漕いだ後の縁台は、急に飲みたくなってジントニック。
肴は、収穫したばかりのミニトマトとしし唐の味噌炒め。

P_20180818_165732


P_20180818_174417


そして本日。

なんと、昨日の川下りレポートをアップしました。( ↓ クリック )

Dsc00913b


やはり、こういうものはスピードが大事です。

にんげん、やれば出来るんですねえ。


P_20180819_181748


すっかり満足して、夕方の縁台は、キンミヤ・ホッピーと焼きなすとしらすおろし。

焼き茄子って、おいしいですねえ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

やっぱり猛暑日が好き

先週行ったばかりなのですが、猛暑日予報が出ているとあっては行かない訳にはまいりません。

土曜日はソロでカヌーです。

P_20180721_121701


途中、「ノンデル」のKさんと、自作艇の「小流れ上る」さんが歓談しているところに遭遇。

しばし再会を喜んだところで、小流れさんは、いつもの様に上流に向かって去っていきました。

その後、いつもの様に川原でコーヒーを飲んで、昼寝して、三本堤のところでKさんと再開して後は駄弁りながらゴール。

気温36℃(青梅)、水温21℃。いやー気持ちよかったー。

P_20180721_171233

そして、漕いだ後は、キンミヤにライムを搾って炭酸水で割ったものをゴクゴクと。
肴は、枝豆と茄子の漬物。

すばらしい夕刻の時間が流れていきました。


そして本日。

家事雑用をしてたら、午前中が終わって、午後は整体へ。

体のゆがみが悉く矯正されていくような快感を覚えつつ、最後は縁台にて一日が終了。

P_20180722_170935

このところ、胃に負担が掛かっていたので、肴はしらすおろし。

ホッピーが2つ出ているのは、飲み較べのため。

レポートはいつの日か。

よしっ、明日から会社だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

猛暑日大好き

いやー、最高の土日でした。

厳密には違うと思いますが、土曜も日曜も「猛暑日」級のお天気。

猛暑日、大好きなんです。

土曜は、7時過ぎに家を出て御嶽へ。

いつもの中州の砂利の上に寝転んではみたものの、とても昼寝などしていられないという日差しでしたが、定期的に雲が掛かって、その間は日が翳るものですから、いつしか眠りの淵へ。

気がつくと30分以上経っていて、思いっきり焼けました。あぶないあぶない。

Dsc00724


P_20180630_180716


で、本日も昨日に引けを取らない天気。

諸々の家事をして、一日が過ぎて行きました。

気がつけば、いつの間にか夏至が過ぎていて、夏はこれからなんですが、そこはかとなく寂しい。

P_20180701_154517


P_20180701_164346


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

最高のカヌー日和

本日は早起きカヌーです。

なんと、漕ぎ始めが9時半過ぎという快挙。

いやいや、そして、完璧な、カヌー日和でありました。

素晴らしかったー。

毎週こうだといいんですが。

Dsc00645


P_20180603_175918

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日)

多摩川漕いできました。

多摩川、行ってきました。

天気予報は二転三転しつつ結局ぱっとしない所に落ち着いたんですが、
先週も行かなかったし、来週もどうなるか分からないし。

で、出かけてみると、ほぼ100%曇りでありました。

テニスコートについてみると、沈艇旅団ノンデルのKさんが着替えをしておりました。

Dsc00585

( チャリで御岳へ向かうKさん )

さて、Kさんを見送った後、バスにするか、電車にするか迷っていたんですが、前日飲みすぎで極めて微妙に身体がだるい事に気がつきました。

どうしても、吉野街道までのあの坂道を上る気になりません。タクシー代1900円也。

道中、運転手さんにヘラブナ釣がいかに地味であるかをお聞きしました。


漕ぎ始めて直ぐ、真剣な面持ちでサーフィンをしているKさんを発見。

あっさり通り過ぎて、軍畑大橋手前の川原へ。

Dsc00603

Dsc00610

Dsc00612
コーヒー飲んで、昼寝して、おにぎり食べて、コーヒー飲んでたら上流からKさんがやって来ました。

コーヒーをお出ししてしばし歓談。

Dsc00614

そしてKさんを見送ってからもうひと寝入りいたしました。

もう、川下りというより、昼寝しに行ってる感じであります。

そして夕方。漕いだ後のホッピーはどうしてこんなにおいしいのでしょうか。

P_20180526_180420


そして本日、自治会の集まりが朝一時間くらいありまして、それで一日が終わったって感じです。

縁台で昼寝して、16時半から風呂入って、17時過ぎから縁台でまったりと。

既に、1時間半経過して、ベロベロになってきました。

西郷どんまでもつかな・・・

P_20180527_171319

P_20180527_174401


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

最高の川日和

5/5は最高の川日和でありました。

一路御岳へ。

コースは、放水口⇒テニスコート。

白丸湖は別にすると今シーズン初。

水温14℃ということもあって、割とびくびくしながら三つ岩を下りました。

Dsc00529


Dsc00535


Dsc00536


Dsc00561


軍畑大橋の300mくらい手前で上陸して30分ほど昼寝。

その後、軍畑大橋の下流の中州でコーヒーを淹れて、コンビニおにぎりを食べて、小1時間昼寝して。

起きたら微妙に体がだるい。ちょっと寝すぎました。

考えたら、割と危険な行為なのかも知れません。

腕やら足やら焼けました。

それにしても完璧な天気で、最高の川くだりでありました。


そして、漕いだ後のホッピーはもまた最高でありました。

P_20180505_172822


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

初漕ぎ 白丸湖

昨日、花粉乱舞する中、初漕ぎ行ってきました。

まだ3月ですので、静水の白丸湖へ。

3月に漕ぐのは久し振りです。

温かくて、気持ちよかったー。

肘は未だ良くないですが、激流でなければ、だましだまし漕げることも分かりました。

川くだりの季節はもう直ぐそこまで来てます。

Dsc00412


Dsc00413


Dsc00435

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

第20回青梅カヌーマラソン

本日は、第20回青梅カヌーマラソンでありました。

P_20180225_102432

極寒の時期に行われるこの大会、参加するには心身ともに調整が重要です。

インフルエンザが猛威をふるう中、体調管理が重要なのはもちろんのこと、寒風吹きすさぶ中カヌーを漕ぐにはそれなりのメンタリティが必要です。

そう、レースに参加する人は、雪が降ろうが雹が降ろうが関係ないカヌー馬鹿かというと全然そんな事は無くて、どうしようかな、今年は寒いし、という葛藤と戦っているのです。

今日、スタートラインに立つ者は、その自分との戦いに打ち勝つことが出来た者達なのです。

私は、彼らに敬意を表したいと思います。

先日も書きましたが、今大会、私は11月に痛めた左肘が完治せず欠場です。

昨年はメンタルの調整に失敗し、2年続けての欠場となりました。

しかし、東京マラソンに向こうを張って挑む選手たちを応援すべく青梅まで出かけてきました。

いやー、それにしても寒カッター。激寒です。

気象庁によると、今日の青梅の気温は、
9時:3.0℃、10時:3.5℃、11時4.8℃。
正直、出なくて正解だったと思ってしまうほどの寒さです。

旧知の方たちにご挨拶して、開会式を見学して、発艇を見送った後は、青梅郷土資料館に行きまして、古民家見学して、つけ麺食べて、帰路についたのでありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

第20回青梅カヌーマラソン欠場のご報告

いよいよ、2/25が、『第20回青梅カヌーマラソン』です。

申し込みの締め切りが2/16(金)

青梅カヌー協会

記念すべき『第20回大会』ではあるんですが、、、

今年の寒さはハンパないし、2年連続欠場かと思っていたんですが、冬季オリンピックの沙羅ちゃんはじめアスリートたちを観るにつけ、「ちょっと寒いくらいなんだ!」と、みるみる気合が入ったんですが、去年の11月に道志川で痛めた左肘( 診断はテニス肘 )が一向によくならないばかりか、むしろ悪化してまして、通常のパドリングなら、だましだましいけるとしても、試合だとちょっと厳しい。

左腕を思い切って前に突き出せない状態です。

遺憾ながら青梅はパスして、奥多摩にあわせて調整していきたいと思います。

応援していただいているみなさま、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

道志川 漕いできました。

もう、今シーズンは終わりかなと思っていたんですが、下って来ました。
道志川。相方はラナ父さん。

生憎、ドライスーツが修理中で、ウエットスーツで下りましたが、水温8℃。
体力削られて、後半は集中力も途切れ、足元も覚束ない。
ゴールしたときはすっかり冷え切っておりました。

水位は道志川大山橋0.59。

今までで一番の水量。

紅葉もまさに見ごろで素晴らしい川くだりとなりました。

ラナ父さんありがとうございました。

Dsc00249_2


Dsc00267


Dsc00268


| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧