2017年11月12日 (日)

道志川 漕いできました。

もう、今シーズンは終わりかなと思っていたんですが、下って来ました。
道志川。相方はラナ父さん。

生憎、ドライスーツが修理中で、ウエットスーツで下りましたが、水温8℃。
体力削られて、後半は集中力も途切れ、足元も覚束ない。
ゴールしたときはすっかり冷え切っておりました。

水位は道志川大山橋0.59。

今までで一番の水量。

紅葉もまさに見ごろで素晴らしい川くだりとなりました。

ラナ父さんありがとうございました。

Dsc00249_2


Dsc00267


Dsc00268


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

台風一過の多摩川

本日は多摩川下って来ました。

三連休。
初日は曇り一時雨で何もせず。
二日目は台風ですが整体行きました。
そして、台風一過の本日。
多摩川漕いできました。

いやー、天気最高!
水量たっぷり!

この上ない川くだりでありました。

Dsc00176

Dsc00186_2


Dsc00199

Dsc00221_2

Dsc00222


たっぷり昼寝して、体内の毒素を蒸散したのでありました。


そして、漕いだ後はホッピー。

日に焼けて体が火照っているので、薄めゴクゴク。

肴は、油揚げを焼いたのと、庭のすっかりポインセチアと化したししとうの味噌いため。

行こうか家でぶんにょりするか迷ったんですが、行って正解でした。

あしたから、取り合えず頑張りますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

多摩川 猛暑、のち、曇り

670キロ走って埼玉に戻った次の日は、5連休の最終日を使って、5週間ぶりに川くだりです。ああ忙しい。

次の日から会社だし、天気予報は午後から曇りなので、7:30に家を出ます。

平日なんで川は空いているだろう等となめていたら、釣師の方が結構いらっしゃいました。

で、この日の水位は、なんと-2.08。

-2.1を越えるのは人生2回目ですが、今の調布橋水位計は少し高めに出ているように思えます。

とはいえ、久し振りに水たっぷり感がハンパない。パドルをさしても水が重い。

Dsc00115


Dsc00119


Dsc00125


Dsc00130

川原でコーヒーを飲んでいる内にどんどん空が曇ってきまして、昼寝どころではなくなったので、早々に切り上げて、お昼過ぎには家にいたのでありました。

猛暑を楽しんだのは、ほんの一時でしたが、まあ、よしとしましょう。

Dsc00137

そして最後は、近所のスーパーで秋刀魚の刺身を買ってきて、5連休最後の縁台を楽しんだのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

三連休ははかなくも短い

■土曜は、素晴らしい天気。

早起きしたけど、日がな一日、家事と6/3の動画編集に明け暮れて終了。

夕暮れのひと時は、キンミヤ・ホッピーとタコぶつ。

Dsc00051

■日曜は、燃える男Tさんと多摩川。
生憎曇りがちでしたが、Tさんはピーカンより曇りが好き。

仕事の好きなTさんは今年初漕ぎ。
わたくしも、テニスコートより下は、今シーズン初めてでありました。

まったり漕いで、たっぷりランチタイム。ぶんにょりと最高の川くだりでありました。

Dsc00068

縁台タイムの肴は、山盛りシラスおろし。

なんか、消化器にいい感じしますねえ。

Dsc00083


■そして月曜。
昨夜は24時前に寝たのに、起きたら8時過ぎ。

雑用して、6/3のレポートを仕上げて一日終了。

夕方、近所のスーパーに行きまして、冷房の聞いた店を出て、アスファルトの駐車場に出た時のあのもわっとした感じ。さらには、駐車場を吹き渡るなまあたたかく、ゆるい風。

変態と思われるかもしれませんが、あの感じ、いいですよねえ。( 休日限定ですが )

Dsc00084

縁台タイムの肴は、酢の物。

夏バテしては、勿体ないですから。


そして、やっとのこと、6/3のレポートアップしました。

海部郡山川町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

猛暑な週末 土曜は多摩川

なんかここのところかなり暑い。

アスファルトの上にいたりすると、こう、もわっとした、熱波な空気感。

やや不謹慎かも知れませんが、こういうの好きなんです。( 土日限定ですが・・・ )

Dsc00025

で、土曜は多摩川下ってきました。
身体を水につけては、川原に寝転がって、暑くなるとまた、川に入っての繰り返し。

いやー気持ちよかったー。

そして、縁台は、しらすおろし。

一年の中の、もっともいい季節です。

Dsc00044


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

土曜日、紅葉峡にボコボコにされる

えーと、昨日は日本を代表するダッキィストのラナパパさんと、紅葉峡をくだりまして、ボコボコにされてしまいました。

Dsc02417

ダイナマイトと、スリーシスターズで轟沈かましまして、いやー悔しーいっ!

課題が浮き彫りになった沈でありました。


で、昨日はホッピーを切らしていたものですから、キンミヤ・ソーダ。

Dsc02452


そして本日。

朝、目覚めたら肉体疲労がひしひしと。

昨日は気にならなかった痛みも生じまして、ぶつけてたんですね。


さらに、ぶんにょりするつもりが、セキュリティアクシデントなどもありまして・・・。

みなさま、メール爆弾が届いた時はご注意を!

別な意図が隠されています。

これについては、別スレッドでレポートいたします。


そして、本日の縁台でございます。

肴は小松菜のお浸し。いやいや、凄いおいしい。

Dsc02455

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

宝川に打ちのめされる

日曜は、ラナ父さんと奥利根へ。

宝川デビューであります。

微妙に水位が低くいし、水温が低くて( 8℃ )艇が萎んだせいもあり、とにかくよく引っかかりました。

それで体力と集中力が削られたということでしょうか。


肝心なところで撃沈。

肘、肩、背中を強打。

さらに、アクションカム喪失。

宝川の神様は厳しいのか。

いや、優しいからこそ、この程度で済んだということでしょう。

宝川でSONYのアクションカム拾った方は、このブログにコメントお願いいたします。


Dsc02394


Dsc02399


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

湯檜曽川とみなかみと奥多摩カップと縁台と

ありゃりゃ、二週間もブログ放置してました。

先週は、土曜に湯檜曽川とみなかみ漕いでアドレナリン最大展開。
日曜は奥多摩カップ。

書くこと満載だったのですが、いずれも疲れて寝てしまいました。


で、本日は洗車して、ホームセンターとスーパーに行って、一日が終わりました。

ホームセンターで買った花をテラコッタに移植してたら、汗かいたので、16時前から風呂に入って、頭も丸めて、上がったのが16時過ぎ。

『豆アジのほぼ素揚げ』などを作ったりしてたんですが、なかなか17時になりません。

別に17時にならなくてもいいんですが、一応、『17時より早くは呑まない』と決めてまして。。。

まあ、ほんのちょっとフライングして、夏至前のながーい夕方を、まったりゆったり楽しんだのでありました。


Dsc02270
( 湯檜曾川 )

Dsc02296
( 利根川 )


Dsc02308
( 奥多摩カップ )


Dsc02326
( 奥多摩カップのあと )


Dsc02332
( そして今日 )


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

いやいや、さすがにですね、今日は漕がない訳にはいきません


いやいや、さすがにですね、今日は漕がない訳にはいきません。

まさに、極上のお天気でありました。

それで、ちょっと、炎天下寝すぎました。

Dsc02233


Dsc02244

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

本日は、第19回 青梅カヌーマラソンでありました

いやいや、先週は月・水と休んで、いい感じだったんですが、金曜はまさかのトラブル。

丸一日をシューティングに費やし、一日を終えたときにはぐったり。

それもあってか、土曜はなんとなく疲れを残した一日を過ごしまして・・・。


で、本日は、第19回 青梅カヌーマラソンでありました。

Dsc01987


2011年の第13回大会から6年連続で出場していたのですが、今回は欠場です。

まあ、毎回、エントリーする前にそれなりに逡巡がありまして。

 ・なんと行っても季節は2月。

 ・天気によってはえらい寒いですし。

 ・花粉飛んでるし。

 ・水少ないし。

などなどを乗り越えて、自分のメンタルをコントロールしつつエントリーするわけですが、

さらに、今年は、なんか全然勝てる気がしないし

本棚に並んだ銅メダル4つを眺めます。ここにせめて銀色のメダルが並ぶことはあるのだろうか・・・。


そんなこんなで、今年はパスするかなあと、思いつつもエントリー締め切りの17日の夜。

いやいや、やはり出場しようと、エントリーサイトまで行ったんですが、なんと、「その他の部」がなくなってるではありませんか!

1

ついに「その他部門」廃止かと、消沈しつつも、いやいやホントか? と、トップページにある別のリンクを辿ってみると、ありました『その他の部』。

うーん、なんかこれで、テンション下がってしまいました。

もともと、こう、前向きな要素を探して、気持ちを持って行っている状態だったので、ちょっとしたことで萎えてしまいます。

いつの日かインフレクラスの創設を夢に見つつ、SAPに先を越された事を思い起こし、さらに目を落とすと、『 その他の部について、表彰は行うがメダルは授与しない。 』と書いてあって、そうだった、毎年、メダルくれるけど、本来は貰えないんだよなあ。

もちろん、これは前から知ってることで、2012年は2位でしたが賞状のみ。翌年からメダルも出るようになりましたが、以後、最高で3位止まり・・・。


2


所詮「その他」だもんなあと、最近、メンタル弱り気味な事も手伝って、ますます気持ちが萎えていきます。

いっそ、初参加以来の、ファルトで出ようかなとも思ったんですが、私の艇はタンデム艇。

これまた、まったく勝てる気がしなくて、欠場とあいなりました。

いい成績を残すことはおろか、出場も出来なかったわけで、
大事な試合に合わせていく力が、自分には一番足りないものだ
ということを痛感しました。


それでも、年に数回、大会でお会いする方たちの顔を見ようと、開会式にお邪魔しまして、旧交を温めたのでありました。

ふたを開けると、その他の部は2艇との事。銀が狙えたかもですが、後の祭りであります。

みなさんどうなりましたかね。

出場された方、スタッフの皆様お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧