« 今年最後の3連休 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2018年12月29日 (土)

#年末だし今年観た好きな高校演劇の学校名と作品名を3つ挙げよう

年末なので、今年観た高校演劇を振り返っておきたいと思います。
( そういえば、去年は振り返りやりませんでした。)

第一位はもう呟いてしまったので、先に書きますが、

 狭山清陵 「君死にたまふうことなかれ」 作:いぐりんとその仲間たち

これはですね、もう、ほんとうにですね、よかったー。
気に食わんところは多少あったのですが、今年観た37本(芸総のOG覗くと36)の中で、圧倒的に良かった。

残りの35本にもいいのは沢山あったんですが、狭山清陵はなんというか、うるっと来たし、なにより鳥肌が立った。。。

秋の大会なら、関東に行けたのではと当時書きましたが、県大会の10校を観た今、やはり関東に行けたに違いないと、思うのです。


で、今年拝見したのは以下の37本です。


1月 関東大会
 松戸高校 「Time After Time(「インディアンサマーより」)」
 甲府南高校「バスに乗る、九月、晴れ、帰り道」


4月 西武B地区春大会
 西部文理 「羽根の記憶」 作:秋元ゆうすけ
 所沢北 「世界のしくみ」 作:椙田佳生
 狭山経済高校 「テープで固定して、半分に折るの。」 作:日高 詩
 芸術総合「墓場、女子高生」 作:福原充則、芸術総合高校演劇部潤色
 聖望 「夏芙蓉」 作:越智 優
 狭山清陵 「君死にたまふうことなかれ」 作:いぐりんとその仲間たち
 所沢中央 「リストランテ・ウィッカ」 作:大矢場 智之 所沢中央高校演劇部潤色
 所沢高校 「恋文」 作:小林 智也 大場洋一潤色、所沢高校演劇部潤色
 所沢西 「数列はカナタ」 生徒創作
 豊岡 「ゴッド・セーブ・ザ・クイーン」  作:前川 知大
 所沢商業 「セールスマンがやって来た!!」 作:老川 統
 入間向陽 「シスター・シスター・シスター」 作:田中 みゆき


6月 コピスみよし
 川越高校の『お言葉ですが、東條英機閣下』のみ。


9月 西武B地区秋大会
 所沢 プラヌラ 高石 紗和子~とこえん潤色~ 既成
 西武文理 赤白をあなたへ 西武学園文理高校演劇部 生徒
 芸術総合 墓場、女子高生 福原 充則 既成
 飯能 『R』 飯能高校演劇部 生徒
 所沢北 世界の謎ともうひとつ 横森 香菜 ・ 中村 勉 既成


11月 埼玉県大会
 幸手桜高校「四成デパート3階レディースファッションフロアでございます」作:あいもんと幸手桜高校演劇部(顧問創作)
 新座柳瀬高校「Ernest!?」原作:オスカー・ワイルド/翻案:稲葉智己(顧問創作)
 所沢高校「プラヌラ」作:高石紗和子/ 潤色:とこえん(既成)
 深谷第一高校「Only me」作:深谷第一高校演劇部(生徒創作)
 浦和南高校「緑の教室」原作:渡部智尋(生徒創作)
 三郷北高校「Merry mad dolls」作:杉浦舞香&MKDC(生徒創作)
 坂戸高校「うさみくんのおねえちゃん」作:中原久典/潤色:県坂演劇部(既成)
 秩父農工科学高校「ゼロデプス」作:コイケユタカ(顧問創作)
 南稜高校「部活紹介って何すればいいの?」作:村上 健(顧問創作)
 草加南高校「はなまぼろし」作:大谷駿雄(既成)

12月 年末ジャンボ
 所沢中央高校   「パラレル」(加藤のりや 作)(既成)
 所沢北高校    「星降る街のクリスマス」(所沢北高校演劇部 作)(創作)
 芸術総合高校2年 ZOOか獣蜂鬼~短編連続上演~1
          「旭警部の苦悩」(渡辺かずのぶ 作)(既成)
          「アドレセンス」(大熊和奏 作)(創作)
          「pool Into YoU」(大澤悠乃 作)(創作)
 芸術総合高校14期OG 「わたしの星」(柴幸男 作)(既成)

では、2位以下の発表です。

2位はですね、もちろんいろいろ良かったのはあったのですが、甲乙付けがたい。
以下の9本が良かった。

時間が経つと、微妙に感想も変わってきます。
内容はほぼほぼ忘れたのに、凄い良かったという印象だけ残っていたり、そんないいとは思わなかったのに、今でもよく覚えていたり・・・。

1月 関東大会
 松戸高校 「Time After Time(「インディアンサマーより」)」
 甲府南高校「バスに乗る、九月、晴れ、帰り道」

4月 西武B地区春大会
 所沢高校 「恋文」 作:小林 智也 大場洋一潤色、所沢高校演劇部潤色

6月 コピスみよし
 川越高校の『お言葉ですが、東條英機閣下』のみ。

9月 西武B地区秋大会
 所沢北 世界の謎ともうひとつ 横森 香菜 ・ 中村 勉 既成

11月 埼玉県大会
 新座柳瀬高校「Ernest!?」原作:オスカー・ワイルド/翻案:稲葉智己(顧問創作)
 坂戸高校「うさみくんのおねえちゃん」作:中原久典/潤色:県坂演劇部(既成)
 秩父農工科学高校「ゼロデプス」作:コイケユタカ(顧問創作)
 草加南高校「はなまぼろし」作:大谷駿雄(既成)

という事で、来年もいい舞台に出会えればいいなと思います。


|

« 今年最後の3連休 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

コメント

ありがとうございます
草加南の関係者です!
以前の記事も拝見してとても元気を頂きました!
今後も精進して参りますので
お時間あれば足をお運びくださいませ

投稿: ゆかい | 2019年1月 1日 (火) 22時23分

あけましておめでとうございます。

コメントありがとうございます。

そして、県大会では素晴らしい舞台をありがとうございました。

結果は残念でしたが、とても美しい舞台でした。個人的にはイチオシだったのですが。

草加南の舞台は毎年県大会で拝見しています。

2018 「はなまぼろし」
2017 「話半分」
2016 「想稿・銀河鉄道の夜」

銀河鉄道は、ジョバンニとカムパネルラがとにかく印象に残っていますし、話半部は舞台装置がとても秀逸でしたしミドリも良かった。
そして今年のはなまぼろしはとにかく美しかった。

今振り返ると、どの舞台も奇をてらわず、真っ向勝負の正統派の舞台であったと思います。

これからも、毎年11月に、芸術劇場で拝見できるのを楽しみにしております。

投稿: やまかわ | 2019年1月 2日 (水) 10時31分

温かいお言葉をありがとうございます
皆もこちらの記事を読んで喜んでます!
来年度も中央発表会にたどり着けるように
皆で頑張ります

投稿: ゆかい | 2019年1月 2日 (水) 11時41分

私は演劇は素人ですし演劇部のこともよく分かりませんが、草加南の演劇部は、きっといい部なんだと思います。
演劇部の活動を通じて、生徒の皆さんが最高の財産を得られます様、今年の秋も楽しみにしております。
応援しております。

投稿: やまかわ | 2019年1月 2日 (水) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: #年末だし今年観た好きな高校演劇の学校名と作品名を3つ挙げよう:

« 今年最後の3連休 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »