« 日本のホワイトカラーの生産性が低い件 | トップページ | 2018年度 埼玉県高校演劇西部B地区春季大会 1日目の午前 »

2018年4月15日 (日)

血が足りない

天気がよかったら、御岳に行って川くだりと思っていたのですが、大分前から雨の予報。

ほぼ、安心して、週末はなにもしないでぶんにょりと二日間を過ごそうというモードでありましたが、全くそのとおりになりました。

土曜は割りと熱心にトイレの掃除をしたりしましたが、半径500メートル内で生活しました。

本日も、ぶんにょりと思ったのですが、このとこ、血が足りないというメールがちょくちょく来まして、そういえば随分献血していないなという事で、所沢まで献血しに行ってきました。

血を抜くとスキっとしていいですね。

所沢には新しい駅ビルが出来ていて、ほんの少し覗きます。

往復2時間半で家に戻ったんですが、それでもう、今日は終わったって感じになりまして、昼寝などしつつ、一日が過ぎていったんでありました。

縁台のほうでありますが、まず、土曜。
肴は酢の物。風が強くてそそくさと退散。

P_20180414_175057


そして、本日。アサリの酒蒸しであります。
いい感じに出来ました。

P_20180415_175019


|

« 日本のホワイトカラーの生産性が低い件 | トップページ | 2018年度 埼玉県高校演劇西部B地区春季大会 1日目の午前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205920/66615016

この記事へのトラックバック一覧です: 血が足りない:

« 日本のホワイトカラーの生産性が低い件 | トップページ | 2018年度 埼玉県高校演劇西部B地区春季大会 1日目の午前 »