2021年6月14日 (月)

2021年すだちの木の状況( その2:今年は豊作か?! )

・購入して10数年。まったく実がならなかったのが、
・2019年春に究極奥義『環状剝皮』を試したところ、
・翌2020年に28個の初収穫。
・果たして今年はどうなるのか?

4月の初めに、今年も蕾をつけて、収穫できそうな予感という記事( 2021年すだちの木の状況(その1) )を書きましたが、その後もすくすくすくと育っております。

なにやら今年はかなりの収量が見込めそうな予感!

以前にも触れた事がありますが、環状剥皮をした枝と、していない枝で状況が全く違っています。

■環状剥皮をした枝:
 ① 秋に落葉
 ② 葉はスカスカ
 ③ びっしり蕾がついて花が咲く
 ④ びっしり実がなるものの、とても小さい実ばかり
 ⑤ 2020年は殆ど収穫なし

■環状剥皮をしていない枝:
 ① 落葉しない
 ② 葉はフサフサ
 ③ ところどころに花が咲く
 ④ ところどころに実がなって、大きくなっていく。
 ⑤ 2020年の収穫はほとんどこちら

そうなのです。

環状剥皮をした翌年から収穫できるようになりましたが、大半は環状剥皮をしていない方の枝からの収穫なのです。

そして、その状況は今年も変わっていません。

20210614

それぞれの枝の状況を事例列の写真で見ていきたいと思います。

 

■環状剥皮をした枝:

P4100091rsb
↑:4/10 (葉っぱ少な目で、蕾密集)

 

P4140001rsb
↑:4/14 ( 蕾ぎっしり )

 

P4220001rsb
↑:4/22

 

P4250058rsb
↑:4/25

 

P4280081rsb
↑:4/28

 

P_20210503_154851rsb
↑:5/03 ( 左半分の葉のフサフサした領域は環状剝皮していない枝 )

 

P5150032rsb
↑:5/15 ( 密集したまま、小さな実がなりました )

 

P6050019rsb
↑:6/05

 

P6120074rsb
↑:6/12

6/14時点で、実の直径は4mm~10mm程度。

ポロポロと地面にも小さな実が落ちています。

果たして、どれだけの実が大きくなるのか??

 

■環状剥皮をしていない枝

P4260071rsb
↑:4/26 ( だいたいこんな感じでフサフサの葉の中にところどころ蕾が )

 

P4280086rsb
↑:4/28

 

P_20210503_154906rsb
↑:5/03

 

P5090047rsb
↑:5/09

 

P_20210515_121327rsb
↑:5/15

P5150030rsb
↑:5/15

 

P5220043rsb
↑:5/22 ( だんだん実がしっかりして来ます。 )

 

P6050018rsb
↑:6/05

 

P6120072rsb
↑:6/12

※6/14現在、実の直径は1.5mm~2.0mm程度。

 

とまあ、こんな感じで環状剝皮してない方の枝がいい感じです。

とはいうものの、100%断定はできませんが、2019年の環状剝皮によって実がついたと、今のところ考えております。

今年は結構収穫できそう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年6月 8日 (火)

時間だけ超えて、漱石に会いに行ってきた。『漱石山房記念館』

先日、ここに行って来ました。初訪問です。

早稲田南町にある『新宿区立 漱石山房記念館』

実は漱石好きなんです。

ここは、漱石が晩年の9年間を過ごした場所で、実際に住んだ土地に記念館が建てられていています。

再現された書斎がある他、草稿やら初版本やらが展示されています。

P_20210603_130530

書斎にはたくさん本が並んでいますが、本物ではなくて、漱石の蔵書(東北大学附属図書館が保有している)に基づいて作成したレプリカとの事です。

草稿やら初版本は幾つか展示されていますが、愛用の品とかがある訳ではなく(長襦袢があったけど)、ここは、実際に漱石が過ごした地理的空間という事で、それに浸るところなのかも知れません。いや、そうに違いない。

そう、時空を超えなくても、時間だけ超えればいいという。

すぐ横にある道草庵のスタッフの方が、『あの水道の蛇口のあたりに書斎があったらしいです』と教えてくださいました。

目を閉じて過去に思いをはせると、漱石の気配を感じられるかもしれません。

記念館を出た後はさっさと帰ったのですが、もっと散策とかすればよかった。

ちなみに、写真は撮ってもいい場所がごく限られています。

入館料は300円でした。

P_20210603_133309

P_20210603_135159

また、書斎の様子は、神奈川近代文学館から得た情報で再現したそうで、ググっているうちに、神奈川近代文学館に行ってみたくなりました。

なんか、35年くらい前に行ったことがある様な気もするし、それは全然別の所のような気もするし。。。

今度そっちも行ってみよう。

新宿区立 20漱石山房記念館

神奈川近代文学館 夏目漱石デジタルコレクション

| | コメント (0)

2021年6月 7日 (月)

入間と狭山のプラネタリウム 「懐かしの昭和レトロプラネタリウム」


最近、2か所のプラネタリウムに行ったので、そのことに触れておかねばなりません。

昔からプラネタリウムが好きで、今でもたまに観に行きます。

最新設備みたいなのも好きなのですが、プラネタリウムのだいご味は何と言っても生解説。

最新のものであっても、技術的な点ではまだまだ宇宙にいるような圧倒的な臨場感というのは体感できないし、制作された投影コンテンツだと、どうしたって臨場感に限界があります。

その点、生解説、なかでも、多少アドリブの入ったのはいい。

頑張れば、山に行って満天の星空の下にいるような気持に少しは、なれます。

という事で、4月に『入間市児童センターのプラネタリウム』、5月に『狭山市立中央児童館プラネタリウム』に行って来ました。

 

■入間市児童センターのプラネタリウム
観覧料は大人100円。
観客は私一人でした。
割と家から近いので、子供が小さかった頃は何度か来たことがあるのですが、今回はかなり久しぶりです。

時間の半分は生解説、残りの半分が子供向けのアニメ作品の投影です。

昔は、小惑星を発見されたりしている筋金入りの方が解説をされていて、とても面白かった記憶があります。

その方はもう退職されたと十年くらい前に伺いました。

今回は、少し淡々とした感じはありましたが、バランスの取れた穏やかでやわらかい、いい解説でありました。

P_20210420_145709

 

入間市児童センタープラネタリウム

 

■狭山市立中央児童館プラネタリウム
さて、今日書きたいのはこちらです。

前から存在は知っていたのですが、なにやら、埼玉県で一番古いらしいという事を最近知って、行ってみました。

いやいや、ここはかなりレトロでした。

最近のプラネタリウムと違って、座席は全席中央の投影機に向かって配置されています。

そして、高くそびえる投影機。いかにも昔風です。

P_20210508_150411

P_20210508_150103

 P_20210508_155120

映し出されるスライドもまた昭和レトロ感満載。

太古の地球のスライドは、恐竜がいて、火山が噴火して、隕石が落ちてくる様な、昭和の子供図鑑の挿絵そのもの。

そして全編生解説。

ここでもお客は私ひとり。

普段は子供相手の解説をされているところに、オッサンが一人という事で、解説員の方もどうしようかなという感じで、色々教えて頂いたり雑談を挟んだりと、私専用の特別プログラムの様になりました。

機器の操作は全部手動で、しかもボタンと機械の動作が1:1になっているそうで、何をするにもいちいちボタンを押したり、ダイアルを回したりするんだとか。

さらに、一部の機器については、交換用の部品がすでにないとの事。

いやーこれから先も、長く存続して欲しいものです。

観覧料は大人100円。

まさに、『 懐かしの昭和レトロプラネタリウム 』でした。

狭山市立中央児童館プラネタリウム
※一部のページの投影時刻の表記が違っていたりするので、ご確認を。

| | コメント (0)

2021年5月 9日 (日)

縁側DIY 板の反りに気を付けろ!

そのうちやろと思いつつ、手つかずだった縁台(縁側)の作成。

漸く実現しました。

今回、色々勉強になったのと、色々ググって思ったことがあったので共有します。

■1. 設計編


 下図が今回の図面です。
 ググっても、なかなか参考になる物がなかったので、もしよかったら参考にして下さい。( 自己責任でお願いします )
   ※縦横比などは適当です。組み方を示したものになります。

1_20210509150101

2_20210509150101

3_20210509150101

4_20210509171901

 今回、長辺が2800mmだったのですが、根太が5本だと体重の掛かり方によっては床板がたわみます。
 全体重を一本に掛けたら折れそうです。
 床板が1×4のSPF材なので、根太は7本にすればよかったと思います。
 (あるいは床板を固い木にする or SPFの場合は床板を2×4にする等)

 

 

5

 束柱は、初めは4×4材を考えていたのですが、2×4を2つくっつけた例をネットで見つけたので真似しました。
 数か所をネジで留めます。

P_20210503_121226rs

■構造として迷ったところ

 図面を考える際には束柱の真上から体重がかかるように考えて、大引きを設置するか迷いましたが、根太のみだと束柱がたくさん必要になるので、大引き方式にしました。

6

7


■2. 材料について
 束柱、大引き、根太については、防腐処理されたSPF材。(2×4)
 床板と、束柱の下部の補強板(根絡み)は普通のSPF材(1×4)を使用しました。
  
 ※床板を通常材にしたのは、防腐処理剤の安全性が気になったから。
  根絡みが通常材なのは当初設計になく施工中に追加したためです。

SPF材は屋外には向かない。

 ググったところ、SPF材は屋外には向かないようです。
 安さだけが取り柄だと、辛辣なブログ記事もありました。
  
 それでもSPF材にしたのは、やっぱり安いから。

 それに、初めてで上手に出来るとはあまり思っていなかったし、作り変えやメンテナンスも楽しいので、経験値を積んで次回作る時に、適材を使えばいいだろうと考えました。

 杉については近所のホームセンターにも売っていたし、値段もSPFと変わらず安かったから候補とはなったのですが、1×4、2×4でとりあえず図面を書いたため、なんか面倒になって深く検討しませんでした。

 

■3. 塗装について
  通常材の部分については、ステインで塗装しました。

 

■4ミスした点、困った点

1. 寸法ミス
   1×4、2×4のサイズを誤って認識してしまった。
   19×76、38×76と思い込んで図面を書いたが、76ではなく89だった。orz

   余分な材木を買う事にもなったし、修正のため手作業での切断が発生しました。
   ただ、実際より小さく勘違いしたため、助かりました。

 

2. 材の反り
  今回、もっとも難航する原因となった問題です。
  材を選ぶときに、それなりには気にはしたものの、シビアには追及しませんでした。
  ※仮にシビアに追及しても、SPF材には限界があります。

  これは結構、途方にくれました。

P_20210502_112741rs P_20210501_140313rs

  水で濡らして、ベルトで締めたり、つっかい棒したりと頑張ったって、なんとか完成には漕ぎつけましたが、矯正は不十分で、かなり反りは残りました。

  束柱が、ハの字になるなどして、補強板を追加することになりました。

  これは、大引きを真ん中で切って2分割にするか、反りのない品を丁寧に探すか、反りのない材を使う必要があります。

  ただ、なるべくなら、真ん中で切るのは避けたいですね。

P_20210503_121206rs


3. 木ネジを買ってしまった
 些細な事ではありますが、コーススレッドを買わずに、ボーっとしていて木ネジを買ってしまったため、いちいち下穴をあける必要が生じて、手間がかかりました。

 

 という事で、これでおしまいです。

 とにかく、『板の反りには気を付けろ』です。

 

一応完成の図。

P_20210509_142839rs

 

■縁側ギャラリー

P5040624rs Oi001456rs

P_20210504_180929rs Oi001376rs

| | コメント (0)

2021年4月 9日 (金)

2021年すだちの木の状況(その1)

昨年、究極奥義『環状剥皮』によって、植えて十数年経って初めて実がなったすだちの木。

去年は全部で28個収穫できました。

今年も、状況をレポートしていきたいと思います。

結局、2020年の収穫後、メンテナンス的なことは何もしませんでした。

環状剥皮をしたら、翌年もしないといけないみたいな記事を見かけたりもしたのですが、確信も持てず、そのまま様子見です。

昨年は、秋になって、環状剥皮をした枝の葉は、一昨年同様黄色くなって落葉しました。

Oi000585rs1280
↑:2020.11.07

P_20210305_165951rs1280

↑:2021.03.05

 

環状剥皮の箇所はその後放置していますがこんな感じです。( ↓:2021.4.6 )

P4060067rs1280

 

今月になって、新しい葉っぱや、蕾が出て来ました。

昨年同様、蕾が出来ているのは、環状剥皮をした枝です。

P4070012rs1280

↑:2021.4.7

P4080035rs1280

↑↓:2020.04.08

P4080036rs1280

という事で、状態は一年前と似ています。

なんとなく、今年も収穫できそうな予感。

定期的にレポートしていきます。( たぶん )

 

■過去のレポート

2019.03.27 すだちに実がならないから「環状剥皮」をしてみた

2020.09.06 環状剥皮で、すだちに初めて実がなった

 

◆ちなみに、普段は実家や親戚が送ってくれたりするのですが、買う時は以下のどっちかで買っています。

【楽天市場】阿波のうまいやっちゃ

【yahooショッピング】徳島県物産センター

 

| | コメント (0)

2021年4月 7日 (水)

編集中★川の防災情報リニューアルの件の続き 【5】各種 ( メモ

メモです

経過

3/23 川の防災情報がリニューアル、携帯版はサービス終了。その日に気づく。

調査開始

 川の防災情報は動的ページ。

 Javascriptでデータを取るか、ヘッドレスブラウザだろうと辺りを付ける。
 Javascriptでデータを引くのは、先方がそういう風にしてくれていないとダメっぽい。(クロスドメイン制約)
 ライブラリを解析しようとするも断念。
 一方、ヘッドレスブラウザは、共有サーバーでは無理っぽい。(root権限)

 ヘッドレスブラウザ案は、Python + Selenium + webdriver が割とググると出て来る。
 pythonやったことないし、とりあえず途中までやってみよう。
 共有サーバーのPythonは2.x。
 python3が必要らしいので色々ググって入れる
 pipで入れようとしたらpipがエラーになる
 python2.xだとダメっぽい
 結局、ファイルをD/Lしてpython3を入れる、そしたらpipも勝手に入った。
 requestsやBeautifulSoupで試したら、スクレイピングは出来た。

 

 VPSサーバーをレンタルする(3/28)  512MB 1core

 requestsやBeautifulSoupと、chromeとseleniumを入れる
 なんとかスクレイピングできた。(3/29)
 ただし、パフォーマンスが遅い。
 多重実行してみたら全然ダメ。
 その間、C2A0問題にてこずるが結局諦めた。
 また、seleniumの処理待ちを入れるのにてこずる。
 (ググって出て来るメジャーな方法がダメ。たぶん環境によるのか。マイナーな方法でクリア)

 

 ターゲットを「水分水質データベース」に変更 4/3

  共有サーバーのpython3でやったら、それなりにできた。
  cgiにしたらだめ。( cgiのコマンドパスが固定されていた )
  VPSならどうにでもなるだろうが、維持費がかかるので共有サーバーで頑張る。

  pythonを断念してperlに変更。
  python2でもなんとかできるのかも知れないが、そもそもpython初めてなのと、perlなら現行のcgiのロジックがそのまま使える。
  perlにもスクレイピングのライブラリがあるみたいだったが、ぱっと見で理解できなかっので、indexとrindexを駆使して対応。

  なんとか出来た。

 

 httpsが大変だった

  この際、httpsにすることにした。
  以前も試したことがあるが、常時SSLにすると、cgiの呼び出し方もhttpsにしないとエラーになる。
  他で使ってくれている人に悪いのでその時は断念。
  今回はどのみち書き換えが必要なのでGO

  方々直す必要があって辛かった。

  AdSenseやアナリティクスがhttpになっている大量のファイルの修正が必要。

  これは気づかなかった。戻そうかとも思ったが、対策前進。

  さくらエディタのgrep置換を使って修正。

  普段からソース管理がダメダメなので、なんとか出来たが、いくつか変なのもあるかも知れない。

  cgiのリリースは4/4 その後バグ修正と周辺ページの対応実施。

 

 

その後の事

2021.4.11 レンタルVPSのお試し期間終了。迷ったけど、解約。

| | コメント (0)

2021年4月 5日 (月)

川の防災情報リニューアルの件の続き 【4】希望の光 ( メモ )

もはや打つ手はないと思われたのですが、もう一つの方法があることに気づきました。

残念ながら、現行より情報のカバー範囲は落ちるのですが、レスポンス的な問題はなさそうな方法です。

それは、「川の防災情報」ではなく、「水分水質データベース」からデータを取得するというものです。

「水分水質データベース」には、『リアルタイム水位』『リアルタイム雨量』『リアルタイムダム諸量』があるのです。

水分水質データベース(調布橋)

しかし、残念ながら川の防災情報のすべての観測所が網羅されている訳ではありません。例えば、『四万ダム』や『万年橋』は載っていません。

また、雨量については『10分雨量』のみで、『累加雨量』がありません。

水分水質データベース(御岳・雨量)

しかし、ないよりは全然いいです。

 

ちなみに、水分水質データベースは、2つのページで構成されています。

メインのページの中にiframeがあって、その中に動的に都度生成されるhtmlファイルが表示されていて、そこに数値が記述されています。

Photo_20210405223701

したがって、メインのページを読み取って、その中のファイル名を取得して、そのファイル名で再度読み込む必要がありますが、いずれも静的なファイルなので、WebDriverやヘッドレスブラウザは必要ありません。

そうなると、VPSではなく、共有サーバーのレンタルで片が付くので経済的にも助かります。

その後も、いろいろと難航したものの、漸くリリースの運びとなりました。

今まで、「まい水位計」やcgiをホームページに埋め込んでご利用いただいていた方は、URLの変更が必要です。

利用方法のページなどはおいおい修正しますが、基本的には、水位計サイトのURLを変えるだけです。

★お願い★

川の防災情報もそうですが、水分水質データベースも、使用上の注意で『通常のブラウザからのアクセスを前提としており、ツールからのアクセスは控えて欲しい』という様なことが記されています。

cgiをサイトに組み込んで使用される際は、地味にお願いいたします。( 多数の水位を同時に表示させないなど )

よろしくお願いいたします。

それと、今回を機に、サイトをhttpsにしました。httpのままでも、リダイレクトされるようにしてあります。

しかし、今回、えらい時間かかって凄い疲れましたです。

 

| | コメント (0)

2021年4月 4日 (日)

川の防災情報リニューアルの件の続き 【3】絶望 ( メモ )

その後の進捗です。

3月の終わりには、何とかデータを取るところまでたどり着いたので、まだまだ先は長いにしても、トンネルの先に光が見えたかに思えたのですが、その後かなり絶望的な状況になりました。

今回の方法は、パフォーマンスが悪いだろうと予想していましたが、相当絶望的に遅いのです。

特にダム。最初のページに出ているのは貯水位と貯水量なので、放流量を表示するには画面内のボタンを押さないといけません。

エンターしてから結果が出るまで10秒余りかかります。

そして、同時実行させると、パフォーマンスはさらに劣化。4多重で数分。悪くすれば途中でエラーです。

ページ読み込みが完了まで待ち合わせをさせることでエラーは回避できましたが、エラーにならないだけで、レスポンスが良くなるわけではありません。

テストしている感触だと、複数実行させても、処理のどこかの部分は、シリアルに動いている雰囲気。

内部的にブラウザが上がることになるので、遅いのは致し方ないのか。

しかも、今回レンタルしたサーバーは一番安い、メモリ512MBのプラン。

1GBくらいまでなら、金額的に出せなくもないけど、1GBにしたところで、10個の水位計の同時表示でサクサク動くとは到底思えません。

チューニングの余地はあるでしょうが、焼け石に水と言っていいでしょう。

劇的に改善しない限りは使えません。

かなり絶望的な状況となってしまいました。

そして、絶望の淵の底から空を見上げたら、希望の星が見えたのでした。(つづく)

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年3月31日 (水)

川の防災情報リニューアルの件の続き 【2】 ( メモ )

その後の状況です。

新しい川の防災情報からデータを取るのは、かなりしんどそうなのですが、これでもSEの端くれ。ちょっとこのままにしてしまうのも悔しいので頑張っております。

現在レンタルしている共有サーバーでは管理者権限がないからどうも無理っぽいので、新たにVPSをレンタルしました。

環境構築して、いろいろインストールして、手順をググりながらやるんですが、何やるにしても、いちいち、どこか違っていて引っかかります。

そうなるとつぶすのに、あっちググりこっちググりです。

会社員の頃は、月曜に出社すると、「週末、家のパソコン3台、再インストールしましたよ~」みたいな感じで、いい汗かきました的な人とか時々いましたけど、私は苦手なうえに嫌いなのです。インストールは労働以外の何物でもありません。

環境的には、
・centOs7
・Python3
・BeautifulSoup
・selenium

それで、漸く、環境が整ったら、そこから先もめんどい。

前の携帯版サイトは簡単だったのですが、今度のはかなり手ごわいです。

Photo_20210330235101

2_20210330235201

それでもどうにかこうにか、データがとれるところまで来ました。(上図)

ここから先もそこそこ長い。

それで、やはり結構遅いです。

内部的にブラウザーを起動しているので仕方ないのですが、今までよりかなり遅いです。

あと、一応、一般向けに公開しているAPIがないか問い合わせました。

トップ画面にツールでアクセスしてくれるなと書いてあるので、その本気度も確認したかったというのもあのます。

そういう事もあって、最終的に公開できるかどうかはグレーですが、とりあえず、進めております。

 

| | コメント (0)

2021年3月26日 (金)

川の防災情報リニューアルの件の続き( メモ )

いろいろ試したり調べたりしておりまして、覚え書きとして途中状況を残しておきます。

 

1. 状況

 1) 新しい川の防災情報は、動的に生成されるページとなっている

  htmlのsourceは以下の様になっている。

<body>
<noscript>
<strong>We're sorry but web doesn't work properly without JavaScript enabled. Please enable it to continue.</strong>
</noscript>
<div id=app>
</div>
<script src=/kawabou/js/chunk-vendors.46e37b4f.js></script>
<script src=/kawabou/js/app.a77cee51.js></script>
</body>

 

  参考 調布橋のページ

  https://www.river.go.jp/kawabou/mb/tm?zm=15&clat=35.7819444&clon=139.27907756384582&fld=0&ofcCd=21320&itmkndCd=4&obsCd=4

 

 2) 調査状況

 こちらのサーバーに、htmlをupしたり、jsファイルをアップしたりして、中身も少し変えてテストしているが、コードの分量も多いし、上記の2ファイルの中から、さらにへ別のファイルを読んでいるので、解析が大変。

 なんとなくクロスドメイン制約でアウトな予感がかなりする。

 このあたりは素人でよくわからない。

 

2. 対応方法として考えられる案

 1) APIを見つけ出してデータを取得する。

  a) クロスドメイン制約など、セキュリティ的な面で取得できない可能性がある。

  b) 外からでも取得できる道筋が儲けられている可能性もあるが、意図的に見せないような手当がされていたら、取得不能。
          あるいは、意図的にみせる手当がなされていないとアウトと言えるかもしれない。

  c) この辺苦手。調べても徒労に終わる可能性あり。

  d) 実現可能なら、この案の方が以下の案よりは美しい。

 

 2) 生成されたページから値を読み取る

  a) この方法なら、取得可能ではないかと思われる。

  b) Pythonのver3とか、Selenium、BeautifulSoupなどのライブラリが必要っぽい。

  c) 現在使用しているサーバーは、Python2になっている。

  d) 環境の準備が現在の『レンタルサーバー』の契約プランで可能か不明。

  e) 少し余分にお金を出してVPSのプランにすれば、環境的な問題はクリアされると思われるがそこまでやるか?

          ・費用面 ・VPSは世話をするのが面倒そう

  f) 構築できたとして、ヘッドレスブラウザを経由するため、レスポンスが得られない可能性もある。

 

3. その他の事と、今後について

 1) 公共のサーバーをスクレイピングしてよいものかという躊躇

       a) 公共のサーバーをスクレイピングしてよいものかという躊躇は残る。
    利用規約には、止めてねとやんわりと書いてあるが、強くは書いてない。
    やんわり。
      https://www.river.go.jp/kawabou/kwb_apend/html/caution.html


     b) こちら側のサイトのアクセス数を考えると、実質的な迷惑にはならない。

     c) 加えて、負荷をかけないような設計上の配慮も出来る。

  2) 当面、2の案を試すことにする。

 

という事で、復旧できないかもしれないし、できるにしても大分時間が掛りそう。

 

 

| | コメント (0)

2021年3月23日 (火)

【悲報】「川の防災情報」携帯版のサービス終了に伴い、水位計cgiもまい水位計も使えなくなりました。

今日、なにげなく水位を確認しようと「まい水位計」を開いたら、なぜか、表示が全て"-"ハイフンになっていました。

何事だろうとハイフンをクリックして見ると、、、なんと!

Photo_20210323211901

携帯版「川の防災情報」がなくなっているではありませんか!!

「まい水位計」も、海部郡山川町のサイトに表示している各地の水位も、携帯版「川の防災情報」からデータを取っていたのです。

何年か前にもリニューアルされて、表示できなくなったことがあったのですが、それほど激しい違いではなかったので、なんとか改修したのですが、今回はなんと「サービス終了」

見たい人は、PC版かスマホ版を見てね!

という事なのです。リンクは以下です。

国土交通省 川の防災情報

2_20210323213401

で、HTMLのソースを見てみると、

3

あちゃー、動的にHTMLを生成しているやつです。

JavaScriptとか、ぜんぜん素人なんですよね。

ちょっとだけ、頑張って、無理そうだったら、諦めまする。

 

それと、前から、「ご利用上の注意事項」の所に、

"当ホームページは一般の方々が通常のブラウザで閲覧されることを前提に情報を掲載しています。サーバに過度な負担をかけるツール等による定期的なデータ収集は、お控えいただきますようお願いいたします。"

という記述がありまして、ほんの少し気にはなっておりました。

「まい水位計」については、通常のブラウザでの閲覧に違いないですが、データを取っているcgiは、「ツール等」と言えなくもない。

とはいえ、見たい時だけ動く訳ですから、「定期的なデータ収集」には当たらないだろう。不定期です。

それに、海部郡山川町サイトは、年間5,238円の安物レンタルサーバー上で動いていますから、仮にアクセスが集中しても、こちらのサーバーがネックになって、川の防災情報に「過度な負担をかける」とは言えないだろう。

あ、そもそも、海部郡山川町には、心配するほどのアクセスがないんでした・・・(泣)。

 

 

 

| | コメント (0)

2021年2月27日 (土)

国産瓶ビールの空き瓶のこと

家では焼酎ばかり飲んでいて、あまりビールは飲まないですし、時々買う場合も、缶ビールを買っていて、瓶ビールは滅多に買いません。

それでも、バドワイザーとかコロナとか、外国(?)の瓶ビールはたまに買う事もありますが、国産ブランドの瓶ビールは、敢えて極力買わないようにしています。

というのも、国産ブランドのビール瓶には、地域にもよるみたいですが、ビンの保証制度があるからです。

国産ブランドのビール瓶はリターナブル瓶で、酒屋に持っていくと(お店によると思いますが)、保証金を返してもらえます。

その後、ビンはメーカーに運ばれて、洗浄されて再度利用されます。これをリユースと言います。ネットで検索すると、平均9回リユースされるようです。

この制度が辛い。

毎度ケースで買っていたら別ですが、3本、4本の空き瓶を、わざわざ酒屋に持っていく気には、中々なりません。

1本5円だと、10本でも50円。

しかし、少額とは言え、現金と交換できるものを、資源ごみの日に出してしまうのは何とも気が引けます。

さらに、資源ごみの日に出してしまうと、ビンはリサイクルされてしまいます。

つまり、粉砕しての再資源化です。

資源や環境面で、リサイクルよりリユースの方がいいという事になると、更に気が引けて、ますます、資源ごみの日に出せません。

こうして、捨てるに捨てられない、ビールの空き瓶が、少しずつ、少しずつ、増えていくのでありました。

それでも、やっぱり缶よりおいしいし、ごくごくたまに買ってしまうのでありました。

| | コメント (0)

2021年2月22日 (月)

メルカリで断捨離は進まない

メルカリを始めて1年になります。

何年か、十何年か前に、ヤフオクとか、Amazonマーケットプレイスとをやったことはありますけど、『面倒なささ』が格段に向上しています。メルカリ偉いです。

しかし、これで断捨離が進むぞと思ったのですが、それについては違っていました。

理由は以下の2つです。

1. メルカリで売るつもりで避けてあるものの、売れないといつまでたってもなくならない。

です。

以前なら、パパッとハードオフとかに持っていくものが、メルカリに出しているので、断捨離出来ません。

この先売れる気も致しませんから、まったく断捨離になりません。

2. えっ?!  こんなものまで売れるのか?  があるので、それまで捨てていたものも捨てられない。

はい。

これも大きいです。

一度、売れるはずないと思っていた様なものが、試しに出したら売れてしまって、最低価格の送料手数料込みの300円ではありましたけど、捨てるようなものが売れてしまい、そうなると、今まで捨てていた、これも売れるかもしれない、あれも売れるかもしれないと、全然断捨離が進まなくなってしまいました。

 

以上です。

 

 

| | コメント (0)

2020年12月16日 (水)

そろそろこのBlogも閉じようかなシリーズ(その一)

このところ、迷走しつつ、割と開店休業状態だったこのブログですが、いよいよ閉じようかなあと思い始めております。

1年前に退職して以降、なんとなくブログが書きにくくなっておりました。

暫くは退職したことも書いてはなかったし、そうすると、そこに触れずに日常生活を綴るのは難しい。

明かしたら明かしたで、やっぱり難しい。

50代前半でとりあえず会社を辞めて、まだ就職はしてなくて、そうなると、なんとはなしに、身バレしているブログだと、日常生活について書きにくい。

どこかに行ったとか、映画を観たとか、そういう、その部分だけを切り取りやすいことであれば書けるのですが、「縁台でホッピー飲んだ」みたいな日常生活そのもの的な事は書きにくいし、心に移り行くよしなしことも、やっぱりなんとなく書きにくい。

まあ、そりゃそうですよね。在職中であれば、暖かい季節は毎週土日の夕方は縁台でホッピー飲んで、それをアップしていましたけれども、退職すると、まあ、毎日縁台でホッピーが飲める訳で、というか実際に飲む訳で、退職したことを明かさずに、毎日縁台でホッピーを飲むのも変ですし、明かしたら明かしたで、年金暮らしならともかく、この歳でそれを毎日アップするというのも気が引けます。

心に移り行くよしなしことを書くにしても、在職中なら『あーあ明日からまた会社かー』とか、『夏休みが終わって何をよりどころに生きて行けばいいんだー』みたいなことを書いて居ればよかった訳ですが、『いまだ収入がない。ヤバい。どうしよー』みたいな焦りであったり、だんだん、昼間近所の人に会いたくないみたいな気持ちを、身バレブログに綴るというのもやっぱり気が引けます。

( ご近所問題は、コロナによるテレワークの普及のおかげでだいぶ助かっております )

 

他にもですね、『会社を辞めて思う事』とか、そういう事も書きにくいじゃないですか。

別に会社や、誰かの悪口を書く訳ではないですけれども、吐露されたネガティブな心情をリアルな知り合いに読まれるのはちょっと心の内を見透かされそうで躊躇するとか、そういうのはありますよね。

思い切って、割り切って、『別にいいやー』でもいいのかも知れないのですが、やっぱり、身バレ環境での日記ブログは書きにくくなってしまったのです。

世の中には、赤裸々にブログを書く方が大勢いらっしゃいますが、凄いですよね。

それで、そうすると、日記ブログなのに、日常生活や心に移り行くよしなしことの中から、一部だけを切り取って書くというのもモチベーションが上がらないのです。

もちろん、今までも、まったく切り取っていないなんてことはない訳ですが、範囲が増えてきたという事ですね。

 

( つづく )

 

 

 

| | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

刑事コロンボの階級は警部?警部補?警視?

今、BSで刑事コロンボやっています。

刑事コロンボ。好きなんですよね。

本日は、みなさんよくご存じの「刑事コロンボ」の階級の話です。

日本語吹替えのドラマでは「警部」になっていますよね。

英語音声で聞くと、「ルテナント コロンボ」と言ってます。

ルテナントは、lieutenant。直訳すると、警部補です。

なーんだ、警部補かー。

とずっと思っていたのですが、ロサンゼルス市警察における、lieutenantは、日本の警視に相当すると( wikipedia )に出ていました。 

警視と言えば、日本では、小さな警察署の署長。

警視庁だと捜査一課の管理官や理事官。

ドラマのコロンボを見ると、そこまで偉いという感じもしません。

とは言え、現場に出ているとはいえ、殺人事件では大勢の警官を指揮する捜査責任者です。

やはり警部補という感じでありません。

色々考えると、やっぱり、警部というのが日本人の感覚に合っているんですかね。

警部だと、警視庁の本庁だと係長。所轄署だと課長。

まあ、古畑さんよりは偉いし、踊る大捜査線の初めの頃の室井さん程は偉くない感じです。

それはそうと、これまたwikipediaで恐縮ですが、ロス市警は日本のようなキャリア制度がないから、巡査からトップに上がることが出来るそうなんですね。

それが、普通というか、普通ですよね。

 

 

| | コメント (0)

Googleアナリティクスで自分を除外する方法

GoogleアナリティクスでのIPアドレス除外フィルタを登録しているのに全然効いていなかった。

IPV6の設定方法が間違っていた。

IPV6は、IPアドレスの前半の4ブロックのみ登録して、「前方が一致」にする。

8ブロックすべてを登録してはダメ。

→ この方法で解決した。

★ただし、過去分には作用しないため、正しい設定をいた後の分から除外が機能する。

左列メニューの『管理(歯車アイコン)』

「アカウント」「プロパティ」「ビュー」の3列の内の「ビュー」の列に「フィルタ」がある。

| | コメント (0)

2020年10月12日 (月)

TENET観て来ましたが( 差支えない程度にネタバレあり )


なにやら巷で評判のTENETを観て来ました。

なんか、TELNETみたいですね。(すみませんマニアックで)

ネットの情報によると、面白そうだけれども、面白いとはあまり書いてない。

なにやら、一度観たけど分からないからと、2回観る方がいるらしい。

2度観る価値があるってことはおもろそう。

映画好きな上の子にLINEで聞いてみたら、面白い。分からないところがあるからもう一回観るつもりとの事。

という事で行ってまいりました..................。

うーん、そうですね。えーと、これはですね。難しい。

これは、偏差値70以上ないと一発では理解できないでしょう。

タイムマシン要素のあるアクション映画です。

時々時間が逆に流れるというお話で、タイムマシン系によくある、過去に戻ったから同じ時間に自分が2人いて云々・・・。

偏差値70には届かない私は、よくわかりませんでした。時計2回見たし。

しかも、もう一度観て解明しようという気になりませんでした。

個人的には、そんなにおすすめではありませんが、「一発で解明してやるぜぇぇぇ」な高偏差値の方はぜひ挑戦してみてください。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年10月 9日 (金)

「ミッドウェイ」観て来ましたよ


先月の話で恐縮ですが、「ミッドウェイ」観て来ました。

いやーVFXが凄いですよこの映画は。
これはですね、まさに「スターウォーズ」でした。

アメリカ軍 :反乱軍
日本軍   :帝国軍
日本空母部隊:デススター
主人公パイロット:ハンソロ(キャラ的にルークではない)
ニミッツ提督:レイア王女
ミッドウェー海戦:EP4のデススターやっつける戦い

とにかく、VFXが凄いです。
VFXが凄いので映画館で見る価値は十分にあります。

まあ、こんなことを言ったら失礼ですが、そんなに内容は大したことないかと思います。
ハンソロが暴れまくるのはまさにSW。

いい感じの情報将校が登場して、日本軍の暗号を解読して行くのですが、なんかそこがもう少しフォーカスされれば、味わいのある映画になったのでしょうけど、ほぼスターウォーズでした。

ただ、VFXは凄い。

ひとつだけ気になったのは、南雲長官って、評価そんなに低いんだっけ?

なんかかなり評価低いし、日本海軍内からの評価も含めて低く描かれています。
そんなに評価低い人だっけと、帰宅してWikiで調べてしまいました。

なんでだろう。

 

| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

環状剥皮をしたら、すだちが初めて実をつけた

我が家の庭にはスダチの木があります。

たぶん10年以上前に、近所のホームセンターで、たしか980円で買いました。

それがいつだったか、記憶がないのですが、鉢で2、3年育てた後、地面に植え替えたのが2008年なので、地面に植えて12年は経っていると思います。

その間、一度だけ、花が一輪咲いただけで、あとはいっさい花が咲かず、実もならずだったのですが、2019年の春に『環状剥皮』なる秘技を試してみました。

ネットで、効果があるかもという記事を見たのです。( ググってみてください )

結論から言いますと、今年(2020年)、実がなりました。

この記事は、十数年目にして、究極奥義「環状剥皮」によって、実をつけたスダチの木の記録です。

*** 大体の年表 ***
■200?.?  ホームセンターで980円で購入
■2008   鉢から地面に植え替え

  :
  :(その後、一度だけ1輪花が咲いただけ)
  :

■2019.03
 ・環状剥皮 実施。
 ・失敗して枯れたら嫌なので、メインの幹ではやらずに、3つに枝分かれしている枝の1本に対して行ないました。

P_20190324_122929rs
P_20190324_122935rs  

■2019.06
 ・なんとなく、あまり効果が出ていそうな気がせず、気になって、もう少し、深く剥いでみます。
  根拠はありません。なんとなくです。

P_20190616_111938_vhdr_autors
P_20190616_112309_vhdr_autors

■2019.冬?~
 ・環状剥皮をした枝の葉が全て落葉しました。

P_20200222_084040rs

結局、この年は花も咲かず、実もなりませんでした。

環例年との違いは、秋に落葉しただけです。

 

■2020.04
 ・環状剥皮をした枝に、一斉に蕾がつきました。

P_20200425_075318rs

 

■2020.05 ~

 ・環状剥皮をしたところはこんな感じです。

P_20200504_141513rs
 

 ・環状剥皮をした枝で、花が咲きました。

P_20200505_065658rs
 ( 環状剥皮をしていない枝にも、ちらほらと花が咲きます。)

 ・しかし、環状剥皮をした枝の花や蕾は結局殆ど落ちてしまいます。

P_20200507_065849rs

P_20200523_102742rs
P_20200524_142841rs

 ↑:花が落ちた後は、小さな実がたくさんなりましたが、殆どは消えてしまいました。
   落ちてしまったのか、鳥が食べたのか、気が付いたら消えていました。

■ 2020.06 の様子
P_20200603_071137rs

 

そして、環状剥皮をしていない枝にいくつか実がなりました。
この実が育ってその後、収穫に至ります。

環状剥皮をした枝では、2つだけ、ちゃんとした実がなりました。

 

■2020.07 環状剥皮をした枝に成った実。(黄緑色)

P_20200717_155436rs

■そして、環状剥皮をしていない枝に成った実。(↓)

P_20200717_155449rs

■2020.08.12 試しに一つ収穫してみました

P_20200812_082150rs
P_20200812_083038rs
香りは申し分ないのですが、少し果汁が少ない。
もう少し待ちます。

■2020.08.31 収穫( 21個 )
P_20200831_103507rs
P_20200831_104304rs
P_20200831_104332rs

 

いやあ、苦節十数年、漸く収穫できました。
収穫したスダチは、方々に少しずつ旅立っていきました。


さて、問題は、この後どうするかです。
他の枝にも同じように環状剥皮を施すか、あるいは、そのまま放置か、、、。

今回、環状剥皮が奏功して実がなったという事は疑問の余地がないと思うのですが、環状剥皮をしていない枝でたくさん実がなったのは何故か?

もう少し調べてみたいと思います。

 

◆ちなみに、普段は実家や親戚が送ってくれたりするのですが、買う時は以下のどっちかで買っています。

【楽天市場】阿波のうまいやっちゃ

【yahooショッピング】徳島県物産センター

 

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

動画ファイルの復旧断念の件

最近、3年数か月分の写真・動画ファイルをなくしたと思ったら(→Recuvaで一部復旧)、今度は先日撮った動画ファイルを失いました。なんかこう言うことが続くと、ちょっと凹みますよね。

いや、たまたま、続いただけだ。そう、3年数か月分の件は、発覚は最近だけど発生はずいぶん前出し。

■経緯としては、こんな感じです。

1. 先日、多摩川を下った時の動画をアクションカムからパソコンに取り込みました。
  (取込ソフトはSONYの、PlayMemories Home)

2. 取り込んだので、アクションカムのSDカードをフォーマット。

3. さて、動画を見ようと思ったら2つのファイルがないことに気づく。

4. Recuvaでsdカードをサーチしたら存在している。

5. しかし、消したつもりは全くない。なぜ消えたのかは不明。(酔って消したのだろうか・・・?)

6. とりあえず、Recuvaで復旧すると、一つのファイルは再生可能なものの、もう一つは再生不能。

■ここから、復旧作戦が始まります(結局断念)

いろいろググって、

7. 初めに試したのが、VLC media player
  評判がよさそうだったのですが、ダメでした。

8. 次に、recover_mp4と、ffmpegを使う復旧を試します。
  しめさんのサイト(しめは八ヶ岳に棲んでいます)を参考にしましたが、復旧できませんでした。

9. 次は、Wondershare Video Repair なるものを試します。
  なんと、復旧したファイルを30秒間見ることが出来ました。
  しかし、それ以上見る・復旧ファイルを保存するにはライセンスの購入が必要という事で、
  3桁なら考えるかーと、ライセンスのページに行ったら、6,980円で終了。

10. お次は、EaseUS Data Recovery Wizard を試します。
  これ以上修復する場合はお金かかりますと言われて、途中までがどうなっているか確認したら、
  復旧できていませんでした。なんですのん、それ。

11.そして、SFWare Repair MOV File を試します。
  こちらは、画面の上部4分の1だけが復元されている状態で、ダメでした。
  しかも、仮に修復できていたとしても、保存は有償です。


という事で、なんだかんだ、4~5時間くらいかけて、徒労に終わったのでありました。

大事なことは、ファイルがちゃんとパソコンに取り込めたか確認してから、カメラのファイルを消す。

これにつきますね。

どんまい。

 

| | コメント (0)

«外付けHDDの削除してしまったファイルを「Recuva」というソフトで、全部ではないけど復旧できた件